スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

110期試験まで後1週間!!忘却曲線を使え!!【艇学ブログ】

こんばんは!

ボートレーサー試験対策の艇学です。

さぁ、あと110期試験まで後、1週間をきりました!

日本シリーズも盛り上がってきました!

皆さんどんな心境ですかね。

自信満々の人も不安な人もいると思いますが、

泣いても笑っても後1週間なんで、自信を持って頑張って下さい!

前のブログにも、前々回のブログにも1次試験は学科勝負といいました。


その中でも今やるべきことは、暗記分野と言いました。

暗記分野はラスト1日まで覚え続けられるし、確実に覚えたら点がとれます!

これはラスト1週間の攻めです!

あと補足で、もう1つ!

守りの部分の説明をします!



やってる人も多いと思いますが、

今まで自分でやってきたことの復習をすべてやりましょう。

勉強というか何かを覚える上で、復習が一番大切です。
のですが、

基本的に人間は勉強したこと、やったことは結構安易に忘れます。

競艇選手(ボートレーサー)試験受験者必見 【艇学】 合格対策


これは研究者が人生をかけて科学的に研究しているので絶対に利用価値のあるデータです。

例えば基本的に、人間は、その日100%覚えたことの半分は次の日には忘れます。

そしてその次の日に復習すれば、その記憶がまた100%になる。

そしてその記憶は次の日20%忘れる・・・・

となっています。

ここで一番注目すべきなのは、

記憶してから、1日の間に急激な忘却が起こるということです。





その後の忘却は穏やかに起こります。

この研究にはいくつか、論点があり、

勉強などの関連付けで覚えるものは、

もっと忘却が緩いと言っている人も多くいます。

でも両者に共通していることは、

初めて覚えて1日の間に急激な忘却が起こるということ!!




だから絶対、前の日に初めてやったものは復習をしてください!!

1週間で忘れる可能性があります。

しかし、2度覚えたものは、しばらく後にやってもあまり忘れていないです!

では、どのように今までのものを復習すればよいのか。

まず、ボートレーサーの試験の方法から考えます。

試験方法は4科目60分のマークシート方式。

マークシート方式です!!

これはとても大きな注目点です。

マークシート方式だと、記述の問題がないし、

全て選択問題であるということです!

試験では5択問題で出るのですが、

その中に答えが書いてあります!

ということは、その問題に対しての答えが分からなくても、

選択肢を見て、思い出すことができるのです!!

選択肢の中に答えがあり、それを自分の記憶と合致させるいう作業は科学的に全然難しくないのです。

私の個人的な見解ですが、思い出すためには上の図の忘却曲線でいうと

約10%くらいの記憶でもいけると思います。(たぶんこれには個人差がありますが)

だから復習するときには、そんなに時間をかけてはダメ。

狭く深くでなく広く浅くの気持ちで、どんどん復習するべきです!

そして、今までの勉強の仕方が左右するのですが、

自分の不得意分野をきちんと知っておくことが必要です。(なぜ一人一人不得意分野があるのか、今度、説明します)

絶対誰でもなぜか覚えにくい分野やなぜか忘れてしまう分野があるはずです。

その分野には、マーカーやチェックをつけておく。

そうしたら、試験前日にそこだけすべて復習すればよい。

そういう風に時間をかけずに効率的にやっていくべきだと思います。
ht: bold;">そして時間が余ったら、攻めの部分の暗記分野をどんどん覚えていってください!!

今日は復習の必要性と、忘却曲線の概念を覚えておいてください。

絶対役立ちます。

今度、もっと専門的に忘却曲線と興味と感情などの関連性について書きたいと思います。

長い時間読んでいただいてありがとうございました。

ここで一つ格言を・・・

人生に命を懸けていないんだ!! だからとかくただの傍観者になってしまう。  by岡本太郎

大物芸術家の岡本太郎氏です。「芸術は爆発だ」で有名ですね。彼の作品・建築物とかは世間一般の考え方から逸脱していてユニークです。

やはり世間一般の考え方から逸脱し、個性を主張するには、とてつもないパワーと、とてつもない覚悟が必要だと思います。

※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録



本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com


スポンサーサイト

ゴロ合わせ暗記法【艇学ブログ】

こんにちは!!

ボートレーサーの受験対策の【艇学】です!

たくさんのご盛況ありがとうございます!

4日目にしてアクセスが1000いきそうです!o(〃^▽^〃)o

アメブロ以外の方も是非質問やコメントお願いします!

しかし、ブログのネタにするものもありますのでご了承ください。

あと、アメブロの方でメッセージが来たのは嬉しいのですが、

メッセージ受信設定がしてない人は返せませんのでご了承ください。

今日は前回の続きで暗記の仕方についてを書きます!


まず前回も前々回も言ってしつこいのですが、

1次試験は学科勝負です

これを理解してない人が少ないからこれからも何度も言っていきます。(笑)

試験会場に行ったら分かるのですが、

「学科なんにもしてねぇ~。オレ野球部の部長なんすよ!体力に自信があります!」とか

「学科がダメでも、体力試験で取り返します!」

とか言っている人がやたらいます。

しかも、何を考えてるか分からないんですが、おもしろいことに

何も対策をしてない人もいます。(笑)

こういう人はたいてい受からないと思います。

話がそれましたが、暗記の仕方の一例について

まず、暗記は「箱」を作ることと言いました。(分からない人は前回のブログを見てください)

そして一番小さい箱の詳細にイメージをつけて関連づけて覚えることが効率がいいし

覚えやすいと言いました。(分からない人は前回のブログを見てください)

あと、もう一つ!暗記にはゴロ合わせが役立ちます!


なぜかというとゴロあわせは、前回ブログでのイメージ付け、関連づけの覚え方同様の理論





で覚えやすいのです。



つまり、イメージしにくい単語や用語をイメージしやすくするためにやるのです。

例えば平安時代の仏教で覚えなければならないのは、天台宗と真言宗がある。

○天台宗は最澄で比叡山延暦寺

○真言宗は空海で高野山金剛峰寺

これは漢字ばかりで覚えにくい。しかも覚えたらごっちゃになりそう。

では、勝手にゴロで覚えてみる。




天台宗は最澄で比叡山延暦寺→天才 飛影(幽遊白書のキャラクター)

など勝手にゴロをつける。そしてイメージする。

そうしたら天台宗は最澄で比叡山延暦寺だとすぐ分かる。   

天台宗は最澄で比叡山延暦寺と覚えていたら漢字ばっかりで、

しかも、天台宗ってなんだ?とかよくわからない。だから覚えにくい。

しかし天台宗の「天」は天才の「天」だと覚えていればいい。

そっちの方が覚えやすい。




試験で必要なことは、天台宗の内容でなく、





天台宗は最澄が布教した宗教で総本山は比叡山延暦寺だと






暗記していればいい。


だから、どんなゴロでもかまわない。その用語の意味も知らなくてもよい。

覚えているか覚えていないかがテストにでるのだから。

もちろん難関大学の試験では、それだけでは、通用しない。

しかし受ける試験はボートレーサー試験なので

そこまでの内容はいらない。

そういう勉強の仕方が最も効率がいい。(ボートレーサー試験については)

よく、完璧主義の人とか、こだわりが強い人は、





色んな用語が気になって調べてしまう。


それは、学問を学ぶ上で本当に重要なことなのですが、





試験を合格する上では、非効率的で時間がもったいない。


そんなことをやってる時間があるなら、漢字1つでも覚えていた方がよい。


ゴロ合わせをするときに注意する点は、

が最もイメージしやすい、親近感の持てるゴロにすること





友達の名前でもいいし、家族の名前を使ってもいい。


僕の場合は基本的に覚えるときは下ネタをゴロにしている。(笑)

大学受験のカリスマ講師の板野氏は「ゴロゴ古文単語」という

古文単語をゴロで覚えるという教材を爆発的にヒットさせた。そして今、多くの類似教材を発売している。

その内容は、ほとんどが下ネタだ!

私はその内容を大学受験から6年近くたっているが、ほとんど思い出せる!

古文単語ゴロ565 増補改訂版―大学入試 ゴロで覚える/板野 博行





¥945


Amazon.co.jp




この教材は大学受験用なので、ボートレーサー試験にはほとんど必要ないのだが、

こういった考え方は必要だ

なぜか、下ネタが覚えやすい!!

たぶん世の中の人、特に男子はエロいんでしょうね!(^∇^)笑

しかし、そのエロさのおかげでたくさん暗記できます!笑

このように暗記をするには、

箱」を作ることとゴロあわせがとても暗記には効率がイイということを覚えておいてください。


きっと、ボートレーサー試験でも、今後、他の試験を受けるにも役立ちますから。

また暗記についてはこのブログで触れたいと思います!



あと110期試験10日を切りました!


今までやってきたことに自信を持って頑張ってください!

では、受験生に自分の好きな格言を一つ。

大抵の者は、自分でも思いがけないほどすばらしい勇気を持っている。by デール・カーネギー

カーネギーは組織づくり、マネジメントの偉人ですね。この人の言うことと、コストをちゃんと算出して計算して、実践したら多くの会社は売り上げ伸びると思っているほど尊敬してます。(一人言です)

あっ経営にも興味ある人はツイッターにてそういう内容の情報を提供していますので是非フォローしてください。

連絡してくれたらユーザー情報教えます。

ツイッターには競艇の有名選手とかもいますよ!

※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録



本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com


1分30秒の規則!暗記分野を重点的にやること!【艇学ブログ】

全国のボートレーサー受験生の皆さんこんにちは。


ボートレーサー試験対策の艇学です。

前回のブログの補足です。



1次試験直前で今やるべきこと!!

それは学科試験対策といいました。




具体的に暗記分野を重点的にやること!

暗記分野は今からでも点数が伸びます。

暗記分野は知っているか、知らないかですから。

あと数学の公式のおさらいをすべてやって下さい。

そしてその公式を使う簡単な問題を解くこと!

長い文章問題とか大問があっていっぱい小問がある問題は最初だけ解くこと。

なぜなら1分30秒でできる問題が出るからです。

暗記分野はこの国、数、理、社のすべてあります。

具体的な学習の仕方の質問があったので、

では、暗記の仕方について1例をあげます。

私のやり方としては、

まず「箱」をつくること





え・・・??

という方も多いと思いますが、

「箱」といってもダンボールにテキストを入れるとかそういうのではなく、(笑 イメージ的にはそうなのですが)



分野を頭の中で分けるってことです。

例えば、暗記がほとんどの歴史だと

まず歴史という大きい「箱」をつくる(大きい箱だからマンションとかでもいいし、自分が思い描きやすいものでいい。)

歴史の「箱」の中には何があるのか。

平安時代」「鎌倉時代」「室町時代」などの「箱」がある。(歴史がマンションだとこれは号室かな。101号室とかの。)

ほとんどの人が、無意識になんとなくこれをやっているかもしれないけど、

なんとなくじゃダメ。徹底的に分ける!!もっと意識的に整理する。もっとイメージ的に整理する。





そうすれば、「何時代のできごとか?」みたいな問題でも余裕で解答できる。


そして平安時代の「箱」の中にはなにがあるのか

基本的に時代の箱の中には、

①始まりの箱 ②終わりの箱 ③文化の箱  の3つある。(時代が号室だと、これは部屋にあたる。子供部屋とかの)

しかもこの①始まりの箱②終わりの「箱」には戦争や争い事、などの「箱」がほとんどある。

では文化の「箱」には何があるか。

「寝殿造」「源氏物語」「枕草子」「古今和歌集」などがある。(これらはプラモデルでも家具でも本でもいい。寝殿造はプラモデル、書物は本とかが覚えやすい)

このように順々に「箱」を作っていく。

そしてその一番小さな「箱」に関連づけて詳細を覚える

詳細を覚えるときには勝手に自分の頭の中で関連付けるのが一番いい。

例えば「源氏物語」と紫式部を関連付けるとき

「源氏物語」の「箱」は紫色のイメージ→だから紫式部とか、(本のブックカバーは紫であるとか、マーカーで紫でつけるとか)

「源氏物語」は恋愛物語→だから女が書いている→あの部屋には女が2人いたな紫式式部か清少納言だったなぁ

「源氏物語」の作者はブサイクな顔してたよな・・→ってことは紫式部だ!とか

ゆう自分勝手な想像やイメージで暗記していくのはとても覚えやすく、効果がある。

もっとイメージを強くするために人物などの場合は実際の顔を見ることがオススメだ(資料やネットとかで調べられる)

その顔見て、ブサイクとか、カッコいいとか、可愛いとか、キモイ、友達の誰々みたいとかの自分のイメージをつけることまた第一印象として性格はこんな感じかな?とかを関連づけること。

こういうことは日々日常生活でやっているのでおぼえやすい。

また、そう関連付けて覚えたものは忘れにくく、引き出しやすい。


最後に箱を作る時にその「箱」の大きさによってマーカーの色を変えるのをオススメする。

よく勉強ができない人のテキストなどを見るとマーカーだらけになっていて何が大事なのかが

全然分からない。

マーカーの使いかたなどはまた説明するが、今日は軽く

マーカーは大きさごとに色を分けて「箱」のキーワードにつける。

そしてその詳細にはアンダーラインなどを引く。

こうするとすぐテキストを見て、すぐ分野別に頭が整理でき、

覚えやすい。

続きは次回・・・





未来のスター選手は君だ!!


※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録



本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com


110期直前の今何をすべきか。時間を大事に試験傾向を掴め!【艇学ブログ】

こんばんは。

ボートレーサー試験対策の艇学です。

もうすぐ、110期のボートレーサー試験ですね。

試験日は11月7日!!

あと約2週間と迫ってきました。

今日は軽く、あと2週間の時期にやるべきことを書きたいと思います。

一番やるべきことはズバリ学科対策です。

1次試験初めての方は学科試験で何がでるのか不安な方が多いと思いますが、

はっきり言って学科試験の方が配点が高いです。

自分が受けたときも、体力試験に自信があるからといって、

学科対策を全くやっていなかった。とか、

学科でダメでも体力試験で挽回できると思っている人がとても多かったのですが

そういう人は大体落ちてます。

自分の知り合いに1次試験を4期連続で受かっていて

なかなか2次試験が受からない人がいるんですが、

その人は今まで何もスポーツやってきたことないし、体力にも自信がないけど

勉強には自信があるという人です。

学科試験が1次試験では一番大切です。

それは、試験の配点がそうなっているからです。

学科で8割以上取れてなかったら落ちると考えてもよいと思ってもよい位です。

だから110期を受ける人は今から学科対策をしてください。

もちろん今まで学科をやってきた人がほとんどだと思いますが、

それをひたすら復習することをオススメします。

あと2週間で 上体反らしが急激にできるようになるとか

立位体前屈がかなり、できるようになるとか、

握力が上がるとか、

背筋力がアップするとか、

垂直飛びがめっちゃ飛べるようになるとか、

は多少は可能ですが、ほとんどの場合は不可能だと思います。

なぜなら筋肉とか、身体能力とかは日々蓄積させるものであるからです。

その効率的なトレーニング方法などもおいおいこのブログにて

紹介しますが、



今やるべきことはまさに学科試験対策です!!(2回目)笑


学科試験対策は、急激に今からでも伸びる可能性があります。

1次試験の学科試験の内容は

国語、数学、理科、社会です。

これらは各10問ずつで60分です。

つまり、40問で60分です。

単純に計算すると、1問あたり1分30秒です。(ちゃんと時間配分しましょう)

試験の方法はすべてマークシート方式でやります。

最も受験者として嬉しい点は、

最初に国語、数学、理科、社会のすべての問題が渡されることです。

ではなんで嬉しいのか?

それは、時間配分です。

どっから解いてもいいのです。

自分が苦手な科目や分からなそうな問題を後に解くこともできるし、

先に解くこともできるからです。(後に解くことをおすすめします)

しかし、絶対、問題番号と解答番号を合わせてください!!

意外に試験のプレッシャーと緊張でこのミスをしてしまう人をよく聞くので(笑)

さて、1問あたり1分30秒という数字に注目して下さい。



あなたはこの数字をどう思いますか?

長いですか?短いと思いますか?

そう!短いのです!

この数字から試験において分かることがあります。

それは、

  短い時間で解ける問題が多く出ること!!


            ↓ ということは・・

     出題傾向が絞られます!!  


つまり、複雑の問題が出せないということです。

だから今から どこどこ高校の入試の試験問題などを解くのはオススメしません。

高校入試の試験問題は1科目50分~1時間半位で解くような問題で、

そのように出題者も問題傾向を作っています。

では何をすればよいのか。。。

それは暗記問題に絞ってやって下さい!!

なぜか?

1問1分30秒の問題を作るのに一番出題者が作りやすい問題は

これ知ってる?

これ知ってる?

この公式知ってる?

という問題なのです。

暗記問題というのは、やればやるだけ点数が伸びます。

もちろん出題の運もあるのですが、

運は努力をすることによってついてきます。

だから今!暗記問題をひたすら解いて覚えて下さい!!



では、また1次試験の対策について書きますね。

長い時間読んで頂いてありがとうございました。

では最後に恒例の(まだ2回目だが・・笑)


未来のスター選手は君だ!!


※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録



本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com




ボートレーサーと競艇選手との表記について【艇学ブログ】

こんばんは。

ボートレーサー試験対策の艇学です。

このブログにおいて競艇選手(ボートレーサー)とか

ボートレーサー(競艇選手)とか

どっちなんだよ!!

っと突っ込みたくなる人がいると思うのですが

試験受ける人は知っていると思うのですが、

協会は、平成22年から「競艇」改め、「BOAT RACE(ボートレース)」にしました。

つまり私が試験に受かった108期からボートレーサーというように統一しました。

これは何を競艇の協会側は何を狙ったのかというと

若い人達にも競艇を広めたい!

もっとメジャーなスポーツにするためカッコいいイメージをつけたい!

と願ったもの。

確かに今公営競技は縮小傾向にある。

オートレースとかはかなりやばい状況ある。

だから競艇の協会側はこの状況を打開すべく、動き出した。

やまと競艇学校の入学式でも会長などの幹部の方は

口をそろえて

「今年は変えてみせます!」

と言っていた。

つまり、競艇復興に今とてもアクティブに動きだしている!

狙いは若年層だ!

CMでも、千原ジュニアと南明菜を起用し、

若者をターゲットにしている。

若者が世の中の流行や風潮を作り上げるのは当たり前のことだ。

それができなければ、どんどん衰退してしまう。

競馬にいたってはそれを見事に成功させた。

本来、公営競技はギャンブル性が強く、中年男子の遊び場であるというイメージが強かった。

しかし、現在の競馬場を見ると、若い男や女性までいる。

なぜかというと、テレビCMやイベント、「武豊」効果などでイメージ戦略を行い、

それに成功したからだ。

今、競艇はその岐路に立たされている。

競馬のような、「武豊」騎手のようなカリスマ的な選手を望んでいるのだ。

是非、このブログを読んでいる人にそういう選手になってほしい。

だいぶ話がそれたけど、そのような競艇の協会側のやる気をくんで 


「競艇選手」ではなく、





まだ知名度が低い「ボートレーサー」と書くことにしようと思う。
















未来のスター選手は君だ!!


※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録



本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com








ボートレーサー試験対策ブログ開始のきっかけ【艇学ブログ】

ボートレーサー(競艇選手)の卵の皆様、はじめまして!



ボートレーサー試験合格ブログの艇学はじめます。



このブログが全ボートレーサー試験受験者に突き刺さるように

ブログをはじめます。

なぜこのブログをやろうと思ったのか?



それは私がボートレーサー(競艇選手)試験に受けるときにさかのぼります。




平均年収1800万!!



1年でプロになれる!!



というとてつもなく魅力のある言葉に導かれ、本気でボートレーサーになると決意!



決意したのはいいけど全然、試験の情報がない!!



試験の情報というのは、1次試験の学科では例年どの分野が出るのかとか



合格体験談みたいなやつだ。



普通の資格試験やら、入学試験ならネットや本で色々情報が氾濫している。



しか~し!!競艇試験はそれがないのだ!!とても驚いたのを今でも覚えている。



そもそも私は、最も効率的に最短距離で物事を進めたいタイプなので



まず何かを始めるときは徹底的に情報を入手して、自分なり分析してどうやったら



一番最短距離で目標達成できるか考える癖がある。



大学の時にそれをいかし、単位を最短で取り、試験の時も情報を集めまくって



試験にでるところだけしかやらなかった。



また、宅健を受けたときも情報収集に1ヶ月かけて、受験勉強に2ヶ月かけて



1発で受かった。(自慢)笑



私は、このように試験に対して効率的に臨むのが最も合格への最短距離であり



最も賢いやりかたであると思っている。



なぜなら、試験に必要ないことはやっても時間の無駄であるし、



試験の細かい情報を知らないと不安になり、それが、本番にマイナスに働くと考えられるからだ。



しか~し!競艇試験ではそれがあまり通用しない・・・



なぜなら情報があまりないから!



なんてこった!!



ってわけで私は、ネットで試験情報をたくさん集められるだけ集めた。



しかし、有益な情報が得られない。



言っていることがほとんど信憑性がない。



また、実際に合格した人と何人か知り合いになって、かなり聞き込み調査をしたが



返ってくる答えは、、、



「運で受かった」   ・・・



「なんで受かったか分からない」 ・・・



ほとんどの人がこんなこと言っていた。



だから私は、ほとんど分からないまま、勉強に運動に頑張った。ひたすら必死で頑張った。



暗いトンネルの迷路を走っている気分だった。



なぜならなにをしていいのか分からなかったから。



相当の努力もあって見事に受かった。



合格した感想は、「運なんかじゃない。対策の仕方次第で誰でもこの試験に受かる」ということだ



自分が試験に受ける前に合格した自分に会っていたかった。



そうしたらもっと簡単に効率的にボートレーサー(競艇選手)の試験に受かったのに・・・



と強く感じた



つまり、無駄な努力が多すぎた。



そこでやまと競艇学校を中途退学した私が、



試験を受ける前の自分と同じ環境で情報がなく、



対策の仕方がわからない、合格のしかたがわからない人のために



このブログをはじめようと思いました!



頑張って更新するので宜しくお願いします。

ちょっと当時を思い出して熱くなって長くなっちゃってすいません。。。(笑)

※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録



本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com


プロフィール

競艇学校の登竜門の【艇学】

Author:競艇学校の登竜門の【艇学】
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。