スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初受験者は不利か??【艇学ブログ】

全国のボートレーサー受験生の皆様こんにちは。

ボートレーサー試験対策の艇学です。

最近、急激にメールの数を頂きありがとうございます。

まだ返事を返せていない人も結構いるかと思いますが、

追って返事を返させて頂きたいと思います。

また、艇学読者の中で、

110期合格者から5名ほど連絡があり、本当にありがとうございます。

また、読者の中で合格している方は是非、連絡くれたら嬉しく思います。

それがこのブログのやりがいでもありますので。笑

中には、今後の受験生のために情報提供して頂いた方も数名いますので、

その合格体験期もブログで公開したいと思います。

もちろん本人が特定できないように編集いたしますのでご安心を。

さて、今日は艇学の「質問に答えよう!!」のコーナーです。

皆さんに共有してほしい内容を紹介します。

-------------------------------------------------------------------------

Q:いつもブログの更新ありがとうございます。初受験なので、ボートレーサー試験について何も

知らなかったので、本当にこのブログを重宝しております。質問があるのですが、ボートレーサー試験

は初受験はやっぱり不利ですか??


A:いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

試験を実際の受けたことがないということは不利であると思います。それは、どの試験も同じだろうと

思います。

しかし、初受験の合格者は実際に結構います。受験回数に関係なく、試験は行われていると思います。

私の知る限り合格者の受験回数はほぼ偏りがないですし、何回も受けて合格している人も中には多く

います。つまり、試験は完全に試験結果の数字で判断していると思われます。そうでなければ、

最も公営ギャンブルが恐れている不正入試になるのでそんなリスクを起こさないでしょう。

冒頭で、初受験の人には、何回も受験している人より、不利だと言ったのは情報が少ないからです。

大抵、2次試験まで進んだことがある人はボートレーサー試験を目指している友達が何人かいて、情報

交換などをしているからです。(そのせいで根拠のない噂が広がることもある 笑)

しかし、このブログを読んでいるということは、試験のイメージがつくし、対策ができるので、従来よ

りカナリ初受験の不利さがなくなっているのではないかと思います。

私も初受験でしたが、このように試験をちゃんと研究して、試験対策を公開している人がいたら良かっ

たと思っていたので、このブログを始めたのです。

今後とも是非このブログを参考に対策を進めていって合格して頂けたらと思います。

質問ありがとうございました。


---------------------------------------------------------------------------------------------

Q:はじめまして。いつも楽しく参考にさせてもらってます。111期の受験で4回目の受験になりま

す。1回2次試験まで進んだことがあるのですが、1次試験がとても難関でなかなか合格できません。

1次試験はやっぱり学科重視なのでしょうか??体力試験の対策はあまりしなくても良いでしょうか?

時間があるときに返信頂けたらと思います。


A:質問ありがとうございます。

1次試験は確実に学科重視です。これは、多くの人が言っていると思うのですが、それは正解です。

体力試験はほとんど得点配分がないといっている人もいますが、これは間違えです。だから、体力試験

の対策もキチンとやって下さい。体力試験の配点も結構あるので、学科試験と合わせてしっかり対策を

して下さい。

このブログで、学科試験が一番重要と言っているのですが、それは意図して言っています。その意図を

またブログで紹介したいと思います。しかし、それは、決して体力試験を軽視することではなく、

しっかりと両方対策する必要があります。

今後とも試験対策頑張って下さい!!


※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録




本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com



<艇学格言>

何もしないことを恐れよ

by 本田宗一郎

自動車のホンダの創業者です。松下幸之助と並ぶ、経営のカリスマですね。
カナリの豪傑だったらしいです。
この言葉を胸に受験対策を進めていって下さい。
スポンサーサイト

2次試験の成績を上げる簡単な方法【艇学ブログ】

全国のボートレーサー受験生の皆様、こんにちは。

ボートレーサー試験対策の艇学です。

もうすぐ111期の募集がはじまりますね。

いよいよ多くの受験者の試験対策が本格化してくると思います。

多くのライバル達が毎日、走りこんだり、勉強したり、

筋トレしたりしていると思って頑張って下さい。

頑張れば合格できる試験ですので、努力あるのみです !!


それに向けての対策が今日のブログです。

本当はこれは110期の2次試験の前にブログに書こうと思っていたのですが、

ちょっと、色々考えてやめました。

その内容を今日発表したいと思います。

これをやっている人の方が多いと思いますが、

これをやれば、確実に2次試験の試験科目である

持久走や反復横跳びや50メートル走の成績が上がります。

それは、対策方法とは何か??



それは、靴です。

英語でいうとシューズです。笑



受験生の皆さんはちゃんと良い靴を履いてますか??

もし履いてなかったらチャンスです。

なぜなら良いシューズを履いただけで

2次試験の種目である

持久走や反復横跳び、50メートル走の成績が上がるからです。

これはウソのようで、本当の話です。

まぁこのブログを見て、「そんなの当たり前じゃん」と思っている人が多いと

思いますが、

それを知らなかった人は確実に良い情報だと思います。


これから試験対策が本格化する前に

良いシューズを買っておくのをオススメします。

2次試験前までには、シューズを自分の足に慣らして

ベストな状態で試験に臨んで下さい。


では、どんなシューズが良いシューズといえるのか??

シューズ選びは店員さんと相談しても良いのですが、

私は最も軽量性を重視して買います。

私のシューズはニューバランスの8000円~1万円位のシューズです。

これは、自分の中でカナリ良いです。

大体良いシューズはこの位の値段はします。

最低でも、定価で7000円以上のものを買ったほうが良いと思います。



もし、シューズが重いのを持っていたり、

そのへんの安いシューズの場合は性能が悪い可能性が多いにあります。

そういう人で本気で合格を狙っている人は、

確実に良いシューズを買ったほうが良いです。

良いシューズを履いて走ってみれば、その差に驚くことと思います。笑

シューズは2,3年持ちますので、

悪い投資金額ではないのではないでしょうか??

是非参考にしてみて下さい。

今日は豆知識というか、豆対策でした!!

※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録





本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com


減量で私が気をつけた4つのこと【艇学ブログ】

全国のボートレーサー受験生の皆様こんにちは。

ボートレーサー試験対策の艇学です。

最近忙しくなり、更新が遅くなってしまって申し訳ありません。

外はとても寒くなりましたが、受験生の皆さんは

対策頑張ってますでしょうか??

外が寒いからといって運動するのがおっくうになる気持ちも分かりますが、

皆さんが目指す競艇学校では、朝っぱらから裸で乾布摩擦していることを

考えて、自分自身に気を引き締めて下さい!!


イヤ、今日から朝6時に起きて乾布摩擦するのも良いと思います。笑



今日はたくさんの質問がある減量の仕方について書きます。

まず、「艇学さんの体重と身長はどのくらいですか?」という質問が多くあるので、

そこから答えたいと思います。

私の身長、体重、体脂肪率は受験時は

163.5cm、50.1キロ(やまと体重)、7% 

受験4ヶ月前の体重、体脂肪率は

57キロでした。15%

そして今の体重、体脂肪率は56キロ、16%です。

全盛期のサッカーをやっていた時は

56キロ、7% 

やまと学校内では51キロ~53キロくらいをいったりきたりでしたね。

やまと学校では、筋トレを最初の頃やるので、結構体重が増えました。

私の体質は、筋肉質でももの筋肉が発達しすぎです。

(サッカーのせい)

カナリ邪魔でした。

体の見た目でいったら、合格者の中でも1,2位を争う位のマッチョだったと

周りの人から言われてました。


このことを参考に私の減量で気をつけていたことを紹介したいと思います。

大きく4つあります。

1、代謝を良くすること

2、必要な筋肉しかつけない(いらない筋肉を落とす)

3、カロリーを減らし、栄養管理

4、毎日の成果を見て、記録する


です。

1の代謝を良くすることは、

色々な本やネットを調べて代謝の良くする方法を実行し、

一番自分に合っている良い方法を選んでやりました。

特に、有酸素運動がとても効果的でした。

常に毎日摂取したカロリーを計算して、

平均基礎代謝を引いて

走って持久力を高めながら、残ったカロリーを消費をマイナスになるまで

走っていました。

これは、毎日やっていました。

ヘロヘロでしたね。笑

あと、サウナとかで水抜きをすることはあまりしませんでした。

むしろ水を結構飲んで、空腹をしのいでいました。

自分はコーラが好きなので、(今も飲んでいる)

ゼロカロリーのカフィイン抜きのコーラをいつも飲んでました。

これは、カロリーに関しては、ほとんど水と変わらないので

オススメです。

しかし、甘味料がステビアのゼロカロリーの飲み物が一番体には良いそうです。

代謝は運動と栄養と生活習慣が深く関わってきますので、

そこにもとても注意をしていました。


2の必要な筋肉しかつけない(いらない筋肉を落とす)ことは、

単純に筋肉は重いので、できるだけ大きい筋肉のトレーニングを避けていました。

また、太い筋肉をつけないようにトレーニングしていました。

特に胸筋なんですが、この筋肉ははっきり言って多くのスポーツでも

いらない筋肉ですし、

むしろ、競艇なんかはハンドルを切るときに邪魔になるので、

なるべく付けない方が良いと思います。

しかも、太い筋肉はいらないので、あまり負荷のかかる筋トレは一切していません。

ダンベルなどの重りを使った筋トレはほとんどやってないのですが、

気分転換にできるだけ軽いものを使い、

反復回数を増やすことをしていました。

逆に小さい筋肉には負荷をドンドンかけても良いと思います。

例えば、握力なんですが、これは、体重にあまり関わってこないので、

握力をやるときは負荷をかけたトレーニングをやっていました。

筋力トレーニングは器具を使わないトレーニングを中心にやっていました。


3のカロリーを減らし、栄養管理は、

多くのボートレーサー受験者が経験していると思うのですが、

カロリーがあるものはできるだけ食べないようにすること、

もはや、間食なんかは絶対しませんでした。

そういう生活をしていると、カナリ栄養が偏ってしまいます。

栄養が偏ると受験対策のやる気も落ちますし、

代謝も落ちますし、トレーニングの効果も圧倒的に落ちます。

だから、栄養にはメチャメチャ気を使うべきです。

私のその対策としては、サプリメントでした。

サプリメントはカナリ良いです。

偏らないようにビタミン系とかアミノ酸とか、マカとか、

目への栄養のブルーベリーとかはオススメです。

あと、ガストのカロリー抑えめの1週間メニューという

冷凍食品などを注文して家に取り寄せていました。


4の毎日の成果を見て、記録することは、

最も重要なのではないかと思います。

なぜなら成果を目で見て、次なる対策を立てられるし、

反省もできるからです。

私は、紙に体重目標と日付を書き、毎日体重を計った結果を書いて

いつでも見えるところに張り出していました。

そして、ご飯を食べるときもそれを見えるので、

カナリ、プレッシャーが自分にかかりました。

また、体の筋肉の確認を鏡で常にしていました。

これは、カナリの自己満ですが、

「今日はここの筋肉が付いたなぁ」

「ここの醜い脂肪がなくなったなぁ」

「なんて美しい体だ」

という具合に自分自身の体に愛着を込めて

成長させていました。

そうすると減量やトレーニングも楽しくなってくると思います。

自分の体に惚れていって下さい。笑



今日は簡単に私の減量方法を書いたのですが、

これからもちょくちょく減量の仕方をやっていきたいと思います。

※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録




本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com




<艇学格言>

夢を叶えるコツは狂ったように欲しがること

by 山本寛斎


山本寛斎さんについては良く知らないのですけど、この言葉を聞いてカナリ触発されました。
実際に受験生の方々も「ボートレーサーになれればいいなぁ」位に思っている人がいると思いますが、
狂ったように欲しがるストイックさも必要であると思います。
私も自分の夢に向かってもっとストイックになるべきだと反省しました。
偉大な人は狂人が多いともいわれてもいますのでね。

あけおめ!艇学の質問に答えますコーナー新設!【艇学ブログ】

全国のボートレーサー試験受験生の皆さん

あけましておめでとうございます!!

年末年始はブログを放置し過ぎて申し訳ありませんm(..)m

また今日からボートレーサー試験対策ブログを再開します!!

今年も是非、参考にして頂けたらと思います。

あと質問を頂いていて、放置してしまっていてすいませんでした!!



さて、皆さんは年末年始はどのように過ごしたのでしょうか??

多くの方がもちろんボートレーサー試験対策に時間を費やしたのではないかと思います。笑

今年は絶対に合格を掴んでやりましょう!!

年が変わって、やる気が上がった人が多くいると思いますが、

そのやる気を試験が終わるまで維持できるようにして下さい。

寒いけど体調(体重にも)に気をつけて頑張って下さいね。


今年は、艇学ブログの中で色々なコーナーを作りたいと思っています。笑

新たに色々と記事のバリエーションを増やしていきたいです。

よりすぐりのボートレーサー試験を合格する上で良い情報を

発信していきたいと思います。


私事ですが、

実は年末に今やまと学校にいる人達と会って色々な話をしました。

すごく楽しかったです!

ネット内でもやまと学校はメチャメチャ厳しいという噂がありますが、

たぶんあの厳しさは実際に入ってみなければ分からないと思いますね。

これは、入学したことがある人はみんな口を揃えて言うセリフです。

私もそれに共感しますね。

でも、人によっては厳しく感じないかも知れませんね。

例えば、現役ボートレーサーの中で養護施設で育った人がいるのですが、

その人なんかは、その施設のおかげで、全然厳しく感じなかったと言っています。

学校の中のことを多く語るブログではないので、あまり言いませんが、

やまと学校に備えて、あまりダラけた生活はしない方が良いと思います。笑


今日はさっそく初コーナー

「艇学の質問に答えよう」のコーナーをやろうと思います。

艇学では常に質問を募集していますので、その中で多く共有した方が良いと思う質問を

チョイスしてこのコーナーで回答していきたいと思います。

まず、最近もらった質問で、未解答のものに答えたいと思います。

------------------------------------------------------------------------------------------

Q1:以前にも質問させていただいたのですが単語帳の使い方ですが、もちろん苦手分野中心なのです

  が単語帳には単語だけで効果はありますか?それともこれはなんと言うか?という問題形式で書い  
  ていけばいいのでしょうか?


A:まず、遅くなってしまって申し訳ありません。m(..)m
  
  質問ありがとうございます。

  単語帳の使い方ですが、単語帳という勉強道具の欠点を理解して、それに気をつけて使って頂い

  た方が良いと思います。

  欠点は大きく分けて3つあります。

  まず1つ目は、作るのに時間がかかること
  
  2つ目は、本来の目的を忘れ単語帳を作ることが目的になってしまうこと(ノートにまとめる場合

  も同じ)

  3つ目はかさばり、無くしやすい

  ということです。

  2つ目の本来の目的とは覚えていますか??

  それは、「分からない問題を分かるようにすること」です。

  この言葉は絶対に常に思い出してください。
 
  これからも何度も言いますけど。笑
  

  単語帳に苦手分野を書くとのことですが、

  自分がどこが苦手分野なのか本当に分かっているのか確認して下さい。

  確認には、前にも書いたけど問題集がオススメです。

  そして、分野別にやるのではなく、問題別、キーワード別にやった方がより

  効率が良いと思います。

  苦手分野だからといって、全部分からないわけではないと思いますから。

  そして、単語帳に書く内容なのですが、問題にした方が良いのか、それとも

  単語だけでよいのかですが、

  単語(キーワード)を表に書き、関連用語を裏に書くのも良いと思います。

  そのとき、表に関連用語の数とか書いてあった方がよいですね。

  例えば、

  表に「大化の改新(4つ)」とか書いて

  裏に「645年、中大兄皇子、中臣鎌足、蘇我氏」とか書いても良いと思います。

  また、問題にするなら間違えた問題、覚えにくい問題などをチョイスして

  表に簡単に書いて、
  
  裏に答えを書くとかでも良いと思います。

  
  ちなみに私は単語帳を使うより、単語帳と同じ機能のものをノートで作った方が良いと思っている

  人です。

  ノートを縦折りに4等分して、一番左に単語や問題、次の縦の行に関連用語や答えを書いて、
  
  その右半分にも同じように書いていきます。

  そして、紙とかで隠して確認していく勉強法です。

  なぜこの方法の方が良いのかと言うと、

  3つ目の欠点のかさばらないし、無くしやすいというのが解消されます。

  そして、私がこの方法で最も重視しているのは、

  位置で記憶できることです。

  たとえば、「左上にはこの単語が書いてあったな」とか、「この単語の次はこの単語だったな」と

  かです。

  この記憶は結構凄くて、テキストなどを何度もやりこんでいると位置で覚えていることが良く分か

  ります。その位置をしっかり覚えているだけで記憶の定着率が変わります。

  単語帳だと、単発なので、位置で覚えることができません。

  「実際の試験では、バラバラに問題が出るので位置で覚えていてもしょうがない」と思う人がいる

  と思うのですが、一番最初の覚える方法として位置で関連付けて覚えることはとても効率的です。

  是非、試してください。

  また、なぜ位置で覚えると記憶に定着しやすいかを今後ブログで説明したいと思います。

  これも科学的に根拠があるのです。

  まずは自分の勉強法を確立していって下さい。

--------------------------------------------------------------------------------------------

Q2:問題集と参考書の違いが分からないんですが。


A:質問ありがとうございます。

  確かに、このブログで問題集と参考書と問題集を分けて書いていて混乱していた人が多くいたかも
  
  しれません。説明不足で申し訳ないです!

  参考書は、学校の教科書みたいに説明などが中心のテキストで、

  問題集は、問題が中心のテキストです。

  それぞれ、重複点がありますが、何が中心に書かれているかですね。

  参考書は問題が少ししかないし、問題集には分野の説明は要点とかキーワードとかしか

  載ってないと思います。

※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録





本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com


プロフィール

競艇学校の登竜門の【艇学】

Author:競艇学校の登竜門の【艇学】
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。