スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

推薦文・合格実績・受験生の声(111期)

※現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情報はこちら
http://teigaku-kyotei.com/voice/111/111.html

チョキ 祝!!! 目晴れ

合格おめでとうございます!!未来のトップレーサーは君たちだ!!

ボートレーサー試験合格者からの推薦文・合格報告をいただいております!
ありがとうございます。
このページで随時公開していきます。

※ここに載せている合格者は合格者全体の一部であり、艇学に登載を許可した人のみのものです。
また、すべての内容は本人の承諾・許可を得て公開しております。実名の公表や顔出しを許可して下さる合格者も多いのですが、公営競技選手(公人)になる前ということで、名前はイニシャルで顔はロゴで隠させていただきました。


   112期の推薦文・合格報告はこちら
   113期の推薦文・合格報告はこちら

NEW 114期の推薦文・合格報告はこちら

艇学グループでは109期以降6期連続合格者を輩出しています。そして、現在では合格者の70%以上を輩出しています。今後とも、より多くの受験生の夢を叶えられるように日々努力していきます!



キラキラ111期(平成23年10月入学)ボートレーサー試験合格者の推薦文キラキラ



祝日111期合格 寺島吉彦さん】

111期寺島吉彦「艇学さんの直接指導以降1発で合格しました!!」


私は過去に何回も受験したのですが、仕事と両立で試験対策がなかなか進まなく一次試験にも連続で落ちていました。「艇学」ブログを見たり、垣本さんに相談したところ試験の仕方が根本的に間違っていたことに気づかされました。
今思えば、これが私の合格への道の転機だったと思います。
それから艇学さんに相談したり、ブログを一言一句すべて暗記する位読み込み、合格者の考え方や試験対策、トレーニング方法、モチベーションの維持の仕方などを学びました。
艇学さんは様々の分野に詳しく、一言一言に説得力があり本当に良質なアドバイスを的確に頂けて、対策方法も明確になり、モチベーションが一気にあがり、本当に助かりました。
「仕事はとても大事なのでおろそかにせずに、余った限られた時間で対策するには試験をしっかり見極めて対策にかける時間や情報を取捨選択する効率の良さが必要ですよ」という言葉は今でも覚えています。
また、私は遠方はるばる無理行って艇学さんに直接指導をあおりに会いにいきましたが、垣本さんは心良く迎えてもらい、試験に対する考え方や細かな対策内容や傾向、トレーニング方法などを伝授して頂き多くのことを吸収できました。
そして、私は対策できる時間が限られているので、一次試験の体力試験科目の対策はほとんどしないで、時間の許す限り学科試験対策をやるという勝負にでたのです。
すると、念願の1次試験合格を果たすことができました。そして、艇学さんと密に連絡を取り、対策の仕方や直接指導をして頂き、合格の感触が掴めて、どんどん自信がみなぎりました。
福岡のアイトレーニングの土井講師とのセミナーなどもとても充実していて試験直前でもビジョン能力の向上を実感し、とても自信がつきました。今までにない位最高に準備できた状態で2・3次試験を挑むことができ、難なく合格までたどりつけました。もう3次試験にいった時は落ちる気がしませんでした。
本当に艇学さんのおかげだと思っています。
ありがとうございました。
前々から発売するといっていた問題集・DVD講座を作成過程から見させて頂いていたのですが、内容がとても濃く、ボートレーサー試験を本当に完全に攻略している講座だと思います。もっと前にこのような完成した講座があればと悔しい気持ちもありますが、今後ボートレーサーを目指す方々の良いバイブルになるものだと思います。
艇学では合格するために多くのことを学ばせて頂きましたが、やまと学校では「礼と節」やボートレーサーになるための訓練をしっかりやっていきたいと思います。
最後になりますが、お体にお気をつけて、今後ともボートレーサー受験生の指針であり続けて下さい。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
111期寺島吉彦①111期②




祝日111期合格 谷津圭則さん】

111期(顔)_convert_20121013132130「間違いなく、日本一ボートレーサー試験対策方法を知り尽くしている人だと思います!」

艇学さんこんにちは。おかげさまで試験合格しました。
セミナー時に「君は合格する雰囲気を持っている」と言われ合格したので艇学さんは何か人を見る目があるなと思いました。(笑)
私も艇学さんと同じで試験を望むときは効率良く、無駄なく合格を目指すタイプなので、艇学さんのブログでの情報や指導やセミナーの内容は私にとっては喉から手がでるほどほしいもので、とても助かりました!間違いなく、日本一ボートレーサー試験対策方法を知り尽くしている人だと思います。
艇学さんが指摘することは的確で理にかなっているので、自分の対策方法を明確にするのにとても役に立ちます。合格後もたくさんお世話になるつもりです。
今後とも多方面のご活躍期待しています。今度一緒にご飯でも行きましょう。(笑)

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
感想文



祝日111期合格 Sさん】

「自信を持って試験に望めました」

こんにちは!
おかげ様で試験合格しました!
艇学さんに試験前に色々指導してもらってとても感謝しています。
試験前にあった不安要素などを質問させてもらうことで一つ一つ払拭することができ、セミナーも期待以上の充実した内容で試験にはとても自信を持って望むことができました。ありがとうございます。艇学さんはさすがに合格している上に試験対策研究を熱心にしているだけあって、試験を合格する術を明確に持っていて、とても参考になりました。
また、人柄もフレンドリーに接することができ、とても質問しやすかったです。
合格後も個別で色々不安点について対応して頂き、至れり尽くせりでした。
これから合格しようと思っている受験生も艇学を活用することをオススメします。そうすればきっと合格に近づくと思います。
気合い入れてやまと卒業して賞金王になってきます!応援宜しくお願いします!

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
111期



祝日111期合格 Mさん】

「艇学さんのブログを発見できなかったらと思うとゾッとします」

お久しぶりです!報告遅れて申し訳ありませんでした・・・
試験はなんと合格できました!!
セミナーも参加したおかげで前回より良い記録を出せました。セミナーで練習したというのが自信になり、本番では落ち着いて出来た結果だと思います。また、苦手分野も克服することができました。
艇学さんのブログは110期のときから拝見させていただいており、今回のセミナーと大変お世話になりました!合格したからはっきり分かるのですが、艇学さんの試験対策方法はとても参考になりました。
今回の合格者は大変少なかったので本当に艇学さんのブログを発見できなかったらと思うとゾッとします。
今後とも艇学さんのご活躍期待しております!!




祝日111期合格 Sさん】

「奇跡です!」

前日のセミナーでは大変お世話になりました。とても有意義なお話を聞かせて頂き、ありがとうございました。
母からも連絡があったと思うのですが、今回試験を受けて、私はずっと不合格になったと思っていました。試験後とても悔しくやるせない気持ちになっていたところ色々次回の対策の仕方などを親身になって指導して下さってとても頼りになりました。
しかし、先日通知がきて、すかさず垣本様に連絡させて頂きました。
なんと合格してました~!!
本当に?って感じで信じられませんでした!間違いなく合格通知をいただきました。
垣本様のセミナーや指導のおかげです。
本当にありがとうございました。今後ともボートレーサーを目指す人達への支援頑張って下さい。応援しています。
学校でしっかり訓練をうけ、ファンの期待にこたえられるレーサーになってきます。



祝日111期合格 Yさん】

「おかげさまで準備がしっかりとできました!」

この度はセミナー開催ありがとうございました。艇学のおかげでしっかりと準備ができていたことを実感しております。また、頂いたアドバイスのおかげで、試験では高得点を取ることができ合格することができました。そして、セミナーで他の受験者と仲良くなることができ、試験中(風呂)も話相手がいて、気が休まるひとときを得ることができました。
ボートレーサー試験は情報が少ないので艇学の試験の内容や考え方や対策方法などの情報はとても役立つものでした。短時間で対策しなければならない私にとってとても重宝するものでした。ありがとうございました。今後ともご活躍期待しています。私も賞金王に向けて日々精進していきたいと思います。



祝日111期合格 Kさん】

「突破するポイントが役に立ちました!」

私は親族から艇学の存在を知ったのですが、艇学ブログを毎日見ているうちに試験の対策がはかどり、やる気になりました。さすがに合格している上にカナリ分析しているだけあり、試験の突破するポイントなどがとても分かり役に立ちました。ありがとうございました。今後とも受験者の支援頑張って下さい。



祝日111期合格 Mさん】

「情報や体験が本番でも生かすことができました!」

先日はお世話になりました。以前から艇学を愛読していて、セミナーに参加しましたが、そこでの情報や体験が本番でも生かすことができ、とても助かりました。試験での内容や対策をとても細かく教えていただき受験する前からいいイメージをもって試験に望めました。精神的にも不安がなくなり、余裕を持って試験に望めるので、受講してとても良かったと思っています。
ありがとうございました!学校頑張ってきます!



祝日111期合格 Kさん】

「合格後のサポートありがとうございました!」

垣本さんこんにちは。私は事情によりセミナーに参加しませんでしたが、ブログの内容などを参考に対策させて頂きました。
垣本さんと出会い、実際に体験者から色々学ぶことことができて、とても心強かったです。
できるだけ多くの未来のボートレーサーの支援をしたいとのことで、入学前のサポートをして下さってモチベーションが高く入学を迎えられそうです。
ありがとうございました。
頑張ってきますので、応援宜しくお願いします。



祝日111期合格 Aさん】

「艇学さんのおかげです!」

艇学さんは合格者でもあり、試験対策などとても細かく分析されていて講義内容やブログの内容にはとても説得力がありました。また、試験の合格のポイントなどを分かりやすく説明していて感心しました。一発で無事、試験に合格できたのも艇学さんのおかげであると思います。ありがとうございました。



祝日111期合格 Sさん】

「試験本番では落ち着いて取り組むことができました!」

セミナーに参加させてもらいました。ビジョントレーナーの土井さんの指導のおかげで、本番前に良い結果を出すことができたので、とても自信がつきました。
また、垣本さんにも、試験の細かいところまでの注意点や説明をされていて、試験本番落ち着いて取り込むことができました。各科目、高得点を取る方法や多くの人が失敗する点を事前に教えてもらえたのはとても大きかったと思います。本当に艇学グループのセミナーを受けて良かったと思います。
お世話になりました。
今後とも艇学グループの活動を応援しています。

艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録
スポンサーサイト

推薦文・合格実績・受験生の声(112期)

※現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情報はこちら
http://teigaku-kyotei.com/voice/112/112.html

チョキ 祝!!! 目晴れ

合格おめでとうございます!!未来のトップレーサーは君たちだ!!

ボートレーサー試験合格者からの推薦文・合格報告をいただいております!
ありがとうございます。
このページで随時公開していきます。

※ここに載せている合格者は合格者全体の一部であり、艇学に登載を許可した人のみのものです。
また、すべての内容は本人の承諾・許可を得て公開しております。

   111期の推薦文・合格報告はこちら
   113期の推薦文・合格報告はこちら 

NEW 114期の推薦文・合格報告はこちら 

艇学グループでは109期以降6期連続合格者を輩出しています。そして、合格者の3人に2人を輩出しています。今後とも、より多くの受験生の夢を叶えられるように日々努力していきます!


キラキラ112期(平成24年4月入学)ボートレーサー試験合格者の推薦文キラキラ



祝日112期合格 渡邉 雄朗さん】

112期「今後、艇学に参加することが絶対的条件となってくるでしょう」

これから一気に艇学が浸透していくと思われるため、合格するためには実機でトレーニングができる艇学スクールに参加することが絶対的条件になってくるでしょう。試験の鉄則は、みんながやっていることをやることなので、ここで差をつけられると厳しい。
そうすると、他で差をつけるとすると、体力試験と面接になってくる。体力試験については複数回受験している方の話によると、毎期レベルが上がっているとのことなので、しっかりと日々トレーニングを積む必要がある。
個人的に一番差がつくのは三次試験の面接であると思う。面接はある程度慣れが必要であるため、喋れる人とそうでない人の差が大きく出ると思われる。もちろん闇雲に練習すれば良いというものではなく、まず自分を知ることが大切。実際に試験でされた質問を中心に想定質問に対する回答を用意すること。本番は想定外の質問も当然あるため、想定範囲にある程度答えられるようになったら、事前に用意していない質問をしてもらい、頭を素早く回転させて、答える練習まできれば合格はかなり近づくでしょう。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
艇学推薦文



祝日112期合格 藤原 啓史朗さん】

編集ロゴ付き「本気でボートレーサーになりたいと思っている人には、絶対にオススメです!!」

艇学のスクール生になって良かったと思うトコロは、自分の力のレベルアップはもちろんのこと、試験についての情報を知ることができたり、同じ志の持った人々と切磋琢磨できることだと思います。私は、今回初受験だったのですが、実際の試験器具でのトレーニングや様々な情報を収集することができたので、試験が手に取るように分かり、落ち着いてスムーズに良い結果を残すことができました。初受験で私が合格できたのは艇学のおかげと言っても過言ではないと思います。本気でボートレーサーになりたいと思っている人には、絶対にオススメです!!私は、次回の試験で艇学生の人が一人でも多く合格するように願って、やまと学校で待ってます!!(えらそうになってすみません)

本当にお世話になりました。SGレーサーになって恩返しします!!

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
艇学推薦文編集




祝日112期合格 森 照夫さん】

112期写真編集ロゴ付き「艇学バンザイ!!」

おかげ様で112期合格できました!試験中に感じた事は、艇学を活用して対策している人(しっかり対策している人)と活用していない人とでは確実に大きな差があったように思います。ですから、私は艇学を利用して本当に良かったと思っています。
現在では、ボートレーサー試験の対策といえば「艇学」という風に定着しつつありますが、前評判だけではなく、本当に良い効率的な対策ができるので、本気で合格したい受験生には艇学の活用を自信を持ってオススメします。
私も合格に満足する事なく、一流の選手になれるように頑張りたいと思います。
艇学バンザイ!!

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文編集



祝日112期合格 井上 尚悟さん】

画像ロゴ付き「私にとって艇学の存在は大きかったです。」

私は3回目の試験で合格を手にしました。
艇学ブログとは1回目の試験に落ちた後出会いました。本当に為になるブログで更新がなくても毎日チェックしていました。
どこを探してもまずここまで書いてくれているものは他に無いと断言できます。しかも、艇学の垣本さん自身が合格しているのでとても説得力があり、どうやれば合格できるのかが手に取るように分かりました。
その中でも特に僕は印象に残っている言葉があります。
『解らない事を解るようにする』
その言葉て苦手な勉強の仕方が変わり一次試験突破にも繋がりました。
更に3回目で初めて二次試験へ進みましたが艇学のおかげで二次試験の内容も把握できていたので初めてでもしっかり対策を立てられました。
艇学のセミナーも活用してほんとに良かったと思います、
むしろ逆に参加していなかったら怖かったなとすら思いました。
セミナーでは実機を使えるのはもちろん、それぞれ講師の方に細かな質問などもしっかり答えて頂きほんとに参考になりました。
最後に僕が合格出来たのは他ならぬ毎日の努力の結果と思っております、
ただ艇学ブログに出会わずただやみくもに進んでいれば僕の合格は無かったと思います。
その位、私にとって艇学の存在は大きかったです。
艇学生に恥じないように選手になっても絶対に活躍します!

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文①(縮小版)推薦文②(縮小版)



祝日112期合格 今泉 友吾さん】

写真ロゴ付き「一発で合格することは出来なかったんではないかと本気で思います」

今回初めての受験だったということもあり分からない事だらけだったのですが、試験の内容だったり雰囲気だったりが細かいところまで説明をされていて、艇学さんのおかげで試験本番落ち着いて取り込むことができました。
また試験本番までの対策の仕方や具体的な数値目標まで合格者である垣本さんの経験を踏まえて教えてくださっているので、一人で試験対策をする上でとても参考になりモチベーションを保つ事が出来ました。
メールでの質問もとても親身になって回答していただき試験前にあった不安要素を取り除くことができました。また合格後もサポートしていただきとても感謝しております。
直前セミナーでは苦手な分野を克服できるまでご指導いただき2次試験では自信を持って臨むことができました。
この艇学さんに出会ってなければ一発で合格することは出来なかったんではないかと本気で思います。
本当にありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文(縮小)



祝日112期合格 Tさん】
無題「苦手分野を克服でき合格をつかみとることができました。」

112期合格しました!
艇学を使って良かったことは3つあります。一つは合格者や専門家の指導でトレーニング方法が明確になること。もう一つは自分の実力が分かり、目標地点を定めることができること。そして最後に苦手分野を克服できることです。
5回目の試験となりましたが、なかなか対策しても伸びない苦手な分野も今回の試験では克服でき、合格をつかみ取ることができました。それは艇学を活用した成果だと思っています。
ボートレーサー試験対策は、もちろん一番は自分の努力ですが、その努力を最大限に発揮するためには艇学の力を利用すると良いと思います。
合格するために何をすべきかを一人一人考えて効率的な対策をこころがけて下さい。
私も選手になれるように努力します。



祝日112期合格 西尾 亮輔さん】

(編集)ロゴ付き「行動する事で弱点が強い武器にもなりえます」

こんにちは。
私は艇学グループ2・3次試験直前対策セミナーに参加させていただきました。ブログは前から拝見させていただいていたのですが、セミナー等は参加していませんでした。
大学もスポーツ推薦で入れて頂いたので体力に自信があり、一次試験が受かればあとは大丈夫だと思っていたので始めはセミナーも参加する気はありませんでした。ですが、二次の適性検査は一回やるとやらないでは全然違うとブログにあり、確かにそうだと思いセミナー参加を決意しました。そしてそのセミナーで驚くほど記録が伸びました。
今はセミナーに参加して本当によかったと思っています。ですので皆様にも是非その違いを味わっていただきたいです。そして良い結果が出る事を祈っています。
また、私も1次試験に2回落ちました。その時は勉強したつもりでしたが、今思うと本当にしたつもりだけだったと思います。自分の何が悪いのか考え、行動する事で弱点が強い武器にもなりえます。まずは自分を見つめ直し、あとはひたすら努力です。
これから一緒に頑張っていきましょう。
長くなりましたが失礼します。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文編集(縮小)



祝日112期合格 松尾 充さん】
編集ロゴ付き「さすが艇学は合格者をたくさん輩出しているだけあるな」

おかげさまで合格しました。
艇学セミナーを受講したおかげで本番でも焦らず試験をすることができ、満足のいく結果を残せました。特に良かったのが試験と同じ器具での測定とそれの対策をプロの指導のもと何回も念入りに出来て成績アップに繋がったことです。
また、試験での注意する点などを合格体験者から前もって知れたのが大きかったです。
「さすが艇学は合格者をたくさん輩出しているだけあるな」と思いました。
受講して本当に良かったと思っています。どうもありがとうございました!
今後とも宜しくお願いします。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文



祝日112期合格 山口 貢輝さん】

写真ロゴ付き「とても良い選択をしたと思っています!」

試験は今回で2回目でしたが、実際に使われる機械や試験と同じ方式での対策は非常に効果的だったと思います。
特に苦手分野の動体視力の成績がみるみる伸びたので、精神的にも自信になりました。
艇学は日本で唯一ボートレーサー試験対策の指導をしているところなので、本気で合格したい人は活用しない理由はないと思っています。
私は艇学で受講していなかったら恐らく不合格だったと思います。
とても良い選択をしたと思っています。
ありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文編集



祝日112期合格 山田 晃大さん】

「非常に有用で、ググッと合格に近づけてくれると思います」

こんにちは。お陰さまで今回やまと学校第112期に合格することができました。
私はブログで艇学さんの存在を知り、メール相談や試験直前セミナーでお世話になりました。
メール相談では、主に試験の内容について質問に答えていただきました。膨大な数の相談を処理しておられるはずなのに、フレンドリーかつ丁寧な返答でした。質問に回答していただくことは精神的な支えにもなり、助かりました。
直前セミナーでは二次試験の対策が行われました。二次試験に関しては、個人的にもかなりの部分を対策していたのですが、やはり手の届かない部分があり、セミナーに助けられました。セミナーの雰囲気も良く、受験生が気軽に質問できる空気でした。

艇学さんの提供してくれる情報やセミナーは全ての受験生、特に初受験の方々には非常に有用で、ググッと合格に近づけてくれると思います。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文

艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録

推薦文・合格実績・受験生の声(113期)

※現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情報はこちら
http://teigaku-kyotei.com/voice/113/113.html

チョキ 祝!!! 目晴れ

合格おめでとうございます!!未来のトップレーサーは君たちだ!!

ボートレーサー試験合格者からの推薦文・合格報告をいただいております!
ありがとうございます。
このページで随時公開していきます。

※ここに載せている合格者は合格者全体の一部であり、艇学に登載を許可した人のみのものです。
また、すべての内容は本人の承諾・許可を得て公開しております。実名の公表や顔出しを許可して下さる合格者も多いのですが、公営競技選手(公人)になる前ということで、名前はイニシャルで顔はロゴで隠させていただきました。

    111期の推薦文・合格報告はこちら
    112期の推薦文・合格報告はこちら

NEW  114期の推薦文・合格報告はこちら

艇学グループでは109期以降6期連続合格者を輩出しています。そして、合格者の3人に2人を輩出しています。今後とも、より多くの受験生の夢を叶えられるように日々努力していきます!



キラキラ113期(平成24年10月入学)ボートレーサー試験合格者の推薦文キラキラ


祝日113期合格 Hさん】
ブログ用「正直なところ艇学さんの力がなければ一次試験は突破できなかったと思います」

艇学さんのおかげで無事合格できました。私は113期が初受験で勉強もトレーニングも対策を初めたのが、一次試験の一か月前からでした。初めてなので右も左も分かりませんでしたが、DVD対策講座を購入していたので一ヶ月間DVD対策講座だけを使って勉強して、ほかの教材等は一切使いませんでした。正直なところ艇学さんの力がなければ一次試験は突破できなかったと思います。本当に合格するつもりならキャッシュバックもありますし、購入した方がとても試験に有利になると思います。
また、セミナー等は絶対に参加した方が良いです。試験で使うものを実際に使って練習できるのはかなり有利です。特に初受験の人は格段に数値が上がります。絶対に合格したいという人は、少しでもほかの受験生に差をつけるために積極的にセミナー等へ参加することをお勧めします。合格するためなら、時間もお金もケチっていてはだめです。どんどん活用した方が良いです。艇学のみなさん本当にありがとうございました。これから本当のスタートなのでさらに気合いを入れて頑張ります。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文



祝日113期合格 Oさん】
ブログ用「艇学の対策DVDを知り基礎から解説されていたので、どんどん問題が解け、出題されやすい問題の傾向まで分かるようになりました」

113期合格することができました。私は2度目で合格でしたが112期のとき艇学を知らずに試験を受けたので、試験の結果は散々でした。艇学を活用して、力のレベルアップや、自分に自信が持てるようになりました。私は試験で一番心配だったのが学科でした。小さい頃からスポーツばっかりで勉強をおごそかにしていたので、中学の解説付きの教材を買っても、全く解けない状態でした。そんな中、艇学の対策DVDを知り基礎から解説されていたので、どんどん問題が解け、出題されやすい問題の傾向まで分かるようになりました。あれだけ嫌いだった勉強が好きになりました。そして、一次通過することができました。
体力では、もともと自信があったけど実際に測定してみると、合格する数値には遠いものがありました。特に柔軟性がなく、悲惨な結果で、どこまで体が柔らかくなるか不安でした。辻さんのジムに通うようになり、数値が伸びていくのが手に取るように分かり、柔軟はやり方のこつを教わっただけで柔らかくなりました。がむしゃらにトレーニングするのではなく効率の良いトレーニングの仕方なども教わり、今後トレーニングするうえでもすごく良い勉強になりました。
試験では「トップの数値で合格するんだ!」という強い意志で望むことができ、試験でも自分の持っている力を出すことができました。
動体視力では、視野が狭く、その上試験では頭が真っ白になってしまいます。艇学ビジョン福岡スクールの土井さんの所に通うようになり、少しずつですが視野を広く見ることができるようになりました。一番大きく変化したのが、最後まで集中力を保てるようになりました。試験ではいつも以上に集中することができ112期よりもすべて向上できたように思いました。
本当にありがとうございました。感謝しています。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文0_convert_20121013142953



祝日113期合格 Iさん】

ブログ用「DVDの内容もわかりやすく、学科への不安も消せることができました。学科に困っている方はまちがいなくオススメです」

私は初受験だったので試験内容だったり、勉強にしろ体力にしろどんな対策をしていいのか不安な気持ちでした。そんな時ネットで調べて艇学を見つけました。おそらくボートレーサーを目指す上で誰しも一回は見たことあるんではないかと思います。調べるのも対策のうちですから。
そこで学科の講座がでるとのことだったので購入し、毎日やるようにしました。DVDの内容もわかりやすく、学科への不安も消せることができました。学科に困っている方はまちがいなくオススメです。
その後セミナーに参加し、同じ志を持った方々と情報の交換もできたり、内容も把握できたり、試験への自信をつけることができました。教わったトレーニング法も毎日欠かさずやり日々上がっていく自分の能力に自信がもてました。
合格することはかんたんではありませんが、自分がやってきた努力はうりぎりません。本当に艇学さんにはお世話になりました。これからはさらに努力が必要ですが、きちんと卒業し、最強のレーサーになってみせます。ありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文



祝日113期合格 Tさん】
ブログ用「艇学の学力対策教材を使って完璧に対策できたと思っています」

私は、艇学のセミナーを受けるまで3回受験したのですが、すべて一次試験で落ちていました。でも、今回4回目の受験で艇学の学力対策教材を使って完璧に対策できたと思っています。分からない所はDVDを使って復習し、何回も同じ問題をやることで、自信がついたと思います。そして、実際に学力試験を受けて「これ艇学の教材で似たようなのあった」とか「DVDの復讐の時、補足であった」など、すごく役に立ちました。2次試験の直前セミナーでも、実際に使う機材にふれることができてしっかり対策できたと思いますし、何より同じボートレーサーを目指すライバルでもあり、仲間でもある人たちに出会うことができたのは私にとってとても良かったと思っています。艇学には、体力面・学力面、そして面接試験対策いろんな人にサポートしてもらってすごく感謝しています。自分1人の力だと合格出来なかったと思います。
艇学を利用して1回目の受験で合格できたので、これから本気でボートレーサーを目指す方たちにはとってもオススメです。先生方もとても親身になって相談などにのってくれるので、分からないことがあったら相談するといいですよ。私もこれからトップレーサーを目指して頑張ります。艇学の先生方、本当にありがとうございました。


<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文



祝日113期合格 Sさん】
ブログ用「本気で合格を目指すのであれば、間違いなく艇学はプラスになります」

私は今回の受験、艇学無しでは間違いなく合格することが出来ませんでした。
112期から受験して、その時は艇学を知らず、一次試験の学科も満足に出来ず、何の手ごたえも無いまま不合格に終わりました。
その後、艇学から対策講座が発売される事を知り、発売開始後すぐに予約をしました。講座を開いてみて、本当にボートレーサー試験の為の講座なんだと感じました。確かに講座を使わなくても合格するかもしれません。値段も安くは無いです。しかし、問題の傾向やレベルを知れるのは大きな武器になります。
2次試験対策のセミナーは全部で3回受講させていただきました。
実際に試験で使用する機械を使えるのは本当に大きいです。適性試験の点数もやればやるだけ上がります。私は初めての2次試験でしたが、艇学のおかげで的を絞ったトレーニングが出来て、何とか3次へ進む事が出来ました。
2次試験前日の直前セミナーで3次試験の面接対策もさせていただきました。面接でのポイントやモチベーションを学び、その学んだことを3次試験本番でも上手く生かせた気がします。
ボートレーサー試験を受験する事で満足するのでなく、本気で合格を目指すのであれば、間違いなく艇学はプラスになります。これは実際に艇学を使い、受験すればすぐにわかります。

最後になりましたが、艇学の講師の方々には本当に感謝をしています。
お陰様で、夢に向かうスタートラインに立てました。いつか、何らかの形で恩返し出来ればと思います。
まずはやまとチャンプ!!見ていてください。


<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文



祝日113期合格 Tさん】
写真「ライバルに差をつける為にも、そして艇学利用者に差をつけられない為にも、テキストやセミナーを利用する事をオススメします」

ついに113期で合格する事が出来ました。
私は体力試験には、ソコソコの自信がありました。でも、筆記に苦手分野があり、課題は筆記だとわかっていました。
ずっと本屋さんなどで購入した問題集などで勉強していましたがなかなか結果を出せずいました。
今考えると効率が悪かったなと思います・・・
金額的にも艇学グループにテキスト購入は本当に悩みましたが筆記試験を突破する為だと思い、購入を決意しました。
購入してからは一次試験までに全テキストが終わるように計画を立てそのテキストのみで学科の対策をしましたが、本当に良く作られていると感じました。
多分、自分のように体力試験に自信はあるけど筆記が苦手な方はたくさんいると思います。
そんな人達には本当にオススメです。ライバルに差をつける為にも、そして艇学利用者に差をつけられない為にも、テキストやセミナーを利用する事をオススメします。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文0



祝日113期合格 Yさん】
写真「スポーツ推薦や特別枠の受験生は特に艇学を受けることをオススメします」

僕は今回初めての受験で、しかもスポーツ推薦という最初で最後の一度しかないチャンスでした。だから、絶対に落ちたくない、落ちたら次はない。という気持ちで試験対策をしているときに、艇学さんのサイトを見つけました。初受験でわからないことだらけの僕に、無料でメールをしたら、くだらないことでも必ず返してくれるサポートはかなりありがたかったです。その他にも、艇学さんのブログを潜ると、2次試験対策や、2次試験での垣本さんの実体験や、体力テストの参考となる数値がわかるので、とてもオススメです。
今回はまだ艇学さんができてから数年しか経っていないので「他の受験生と差がつけられるので有利」という言い方ができるけど、年が経つにつれ、艇学経験者が増えてくるわけだから、「他の受験生と差がつけられるので有利」ではなく、「艇学に参加しないとハンデがあって受からない」になってくると思います。
それぐらい、初受験で試験の練習をしているかしていないかという差がでます。
実際、今回のスポーツ推薦の適性試験を受けてみて、艇学を受けた人と受けていない人の差は明らかにあったと思います。
その結果、艇学を受けずにスポーツ推薦で受かったのは11人のうち1人だけです。(女子は知りません)艇学参加者は全員受かりました。
2次試験が終わってスポーツ推薦の半分以上の受験生が帰らされた時、正直艇学がズルイとまで思いましたね(笑)
このことから、スポーツ推薦や特別枠の受験生は特に艇学を受けることをオススメします。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文



祝日113期合格 Mさん】
写真「艇学のおかげで113期一発合格する事が出来ました」

私は、艇学のおかげで113期一発合格する事が出来ました、年々受験生のレベルがUPしているのは艇学の力だと思います。本気でボートレーサーを目指す受験生は、艇学を活用するしかありえません!正直、艇学を知らない、知っていても活用しない受験生の気が知れません。実際の器具で対策したり周りのスクール生と情報交換が出来、試験対策の効率は抜群です。一次試験の学科対策としてDVD講座はかなりおすすめです。
今回、合格するだけでなくしっかりと選手になり活躍することが艇学への恩返しだと思っているので、努力を惜しまず一生懸命頑張ります。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文



祝日113期合格 Oさん】
写真「艇学を利用することは、必ずプラスになり効率よく合格に近付く道だと思います」

こんにちは。セミナーでは大変お世話になりました。
実際に試験同様の器具の使用、短期間での効果的な体力の作り方を細かく指導していただいた結果、ベストな状態で試験に望むことができました。セミナーに参加するのとしないのとでは周りとかなり差がつきますし、はっきりとした数値を出してくれるので次回までにこの項目を伸ばして確実なレベルアップに繋がります。また、他の受験生の方々とも色々な情報交換ができる場でもあるので、刺激のある充実した試験対策になると思います。
艇学を利用することは、必ずプラスになり効率よく合格に近付く道だと思います。これまで指導していただいた皆様方、本当にありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文



祝日113期合格 Kさん】
写真「最短ルートで合格するためには何が必要か?と考えた時、試験器具もそろっている艇学を利用することが適切であると判断しました」

私は過去三度程艇学のセミナーを受けさせていただきました。初受験の際は、ブログでの試験内容の情報や、筆記試験の答え合わせなど分かりやすい解説により現時点の力を計る場所でもありました。しかし正直私自身艇学を利用することに抵抗があったことも事実です。それは私に「誰の力も借りずに合格を掴みとりたい」という思いがあったからです。
しかし、最短ルートで合格するためには何が必要か?と考えた時、試験器具もそろっている艇学を利用することが適切であると判断しました。どれだけやっても不安というものを払拭することはできませんが、艇学はそれをふり払う一つのきっかけになると考えています。ですので、艇学を利用するのも一つの手段であると、私は考えます。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文



祝日113期合格 Iさん】
写真「艇学では周りが本気の人ばかりでいい刺激をうけることができます」

私は、やまと学校の試験にやっと合格することができました。合格できたのは、艇学があったからこそだと思います。
この試験では、情報と対策が本当に重要なことだと試験を受けて実感しました。艇学はそのどちらもかねそなえてあり、ボートレーサーを目指すならぜひ行った方がいいです。
特に2次試前日セミナーでは、機械で測定して講師の方のアドバイスをうけたりと充実したセミナーです。そこで、アイトレーニング福岡八田の土井さんには、記録に延び悩んだところでいろいろ教えていただいて本当に感謝しています。
そして艇学では周りが本気の人ばかりでいい刺激をうけることができます。
これからやまと学校を卒業して、トップレーサーになれるよう日々がんばります。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文



祝日113期合格 Kさん】

写真「スクール生になることが合格することへの近道になると思います」

私は、今回2回目の受験で合格することができました。前回初受験の際は、試験対策が分からないまま試験に挑みました。前回と今回を比べて、私は自信を持って試験の挑む精神状態が良かったと思います。艇学のスクール生になったおかげで今回はかなり自信をつけて行くことができました。艇学のDVD講座も勉強が苦手な私にはとても分かりやすく、とても効率よく勉強することができました。スクール生になることが合格することへの近道になると思います。お世話になった分、一年間をやり遂げ卒業して帰ってきたいと思います!!

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文



祝日113期合格 Nさん】
ブログ用「ぜひ艇学を利用し良い刺激を受けてもらいたいです」

こんにちは!
私は2回目の試験で113期に合格する事が出来ました。1回目の時の受験では、艇学を利用していなかったため、一次試験で落ちてしまいました。ですが、艇学というグループを知り、実際にセミナーなどに参加してみると、周りにはたくさんのライバルたちがいて、とてもいい刺激になります。なかなかトレーニングに集中できなかった私も、「このままではいけない」と心の底から思い、トレーニングに打ち込むようになりました。
現在、気持ちが乗らずトレーニングに励めていない人は、ぜひ艇学を利用し良い刺激を受けてもらいたいです。
講師の皆さん、さまざまなアドバイスありがとうございました。やまと学校では常に高い志を持ち、成績上位を目指して頑張ります!!

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文



祝日113期合格 Kさん】

写真「前日セミナーで二次試験の細かい内容を教えて頂き、対策をしっかりして、113期に合格しました」

僕が艇学を利用させてもらったのは前日対策セミナーと艇学ブログです。艇学ブログを見る前は一次試験対策、二次試験対策、三次試験対策の細かい内容、合格ラインを知りませんでした。毎日トレーニングしていたのですが合格ライン、目標が明確に分からない為、自分をどこまで持っていけば合格できるか分からないので闇雲になっていました。しかし、ブログを見て合格ラインを知り、目標が明確になった時から格段に自分のモチベーションが上がり、合格ラインまで行きました。そして、前日セミナーで二次試験の細かい内容を教えて頂き、対策をしっかりして、113期に合格しました。目標が明確になれた事、艇学の皆様のおかげだと心から感謝しています。本当にありがとうございます。SGレーサーになる為、日々精進します。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文



祝日113期合格 Oさん】

写真「勉強面はDVDを買って勉強するのがいいと思います」

113期を受かることができました。私自身頭が良い方ではなかったので、1日に8時間は、勉強しました。テストには、7回目で受かりDVD講座を買わさして頂き、もともと勉強をかなりしていたのでDVD講座では、テストのつもりで1通りして、そこで間違っている所をDVDで見直して勉強をし、9割を取れるようにしました。体力には自信があったのですが平均的に結果を出すのが良いと聞いていたので、1つでも成績が低いのを差が足、その科目を鍛えました。なので、体力は平均的に鍛えるのと勉強面はDVDを買って勉強するのがいいと思います。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文



祝日113期合格 Nさん】

ブログ用「講師の方たちの、一人でも多く合格させてあげようという熱い気持ちも伝わってきて、とても充実した時間となりました」

私は今回で3回目の受験となりますが、初めて艇学さんの直前セミナーを受けさせて頂きました。艇学さんのサイトは初受験の時からよく拝見させて頂いておりましたが、お金に余裕が無いこと等の理由により、セミナーへの参加は、中々出来ませんでした。今回は、最後の受験にしようと考えていたため、勇気を出して参加致しました。111期の2次試験の時に、同じ部屋になった方から聞いた話では、器具が試験のものと違うということでしたが、今回私が行った時は、実際に使用されている器具と全く同じでした。講師の方たちの、一人でも多く合格させてあげようという熱い気持ちも伝わってきて、とても充実した時間となりました。初受験の方はもちろん、何度目かになる方も是非艇学さんのセミナーをご活用下さい。
合格の確率は確実に上がります。それでは、皆様お互い頑張りましょう。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ感想文



祝日113期合格 Hさん】

「艇学を利用することで大きな自信が生まれ、常に落ち着いた状態で試験を受ける事ができるので自然と結果がついてきました」

私は2回目の試験で合格することができました。
初めて試験を受けた時は、1次試験の事でいっぱいになり2次試験はさんざんな結果でした。そんな時に艇学の話を聞きセミナーに参加しました。体力試験のトレーニング方法などとても役立つ内容ばかりで、もっと早く艇学を知っていたらと思いました。また、適性検査はなかなか対策できないのが現状ですが、艇学では器具を使ったトレーニングや家でも出来るトレーニングを教えて頂けるので数値が格段に上がり、自信を持って試験に挑むことができました。
この自信は試験の結果を大きく左右します。
艇学を利用することで大きな自信が生まれ、常に落ち着いた状態で試験を受ける事ができるので自然と結果がついてきました。年々レベルが上がっている中で艇学は合格する為の必要条件になってくると思います。
本気で合格したい方には、絶対におススメです。
一流のボートレーサーになれるようやまと学校でがんばります!!
本当にありがとうございました。


<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ掲載用感想文



祝日113期合格 Yさん】

「不安要素をなくすためにも艇学を利用するのも良いかと思います」

僕はこの艇学を利用してとても良かったと思っています。僕が艇学を利用したのは2次試験前日の最終セミナーだけですが、このセミナーだけでも行く価値は大いにあります。まず、試験前に試験と同じような器具で対策をできる訳だから、その器具の使い方や、コツなどを学べます。試験ではあまり説明してくれず、やるはめになったりします。それを防ぐこともできたりしますし、その器具に対しての対策も考えることができます。
僕の勝手な意見なのですが、合格するのに一番必要なのは合格する確率を上げることだと思います。当たり前じゃないのって言われるかもしれませんが、これは、不安要素をなくしていくってことで、不安要素がたくさんあればその分、合格する確率も減り、逆に不安要素が少なければ合格する確率も上がります。
不安要素をなくすためにも艇学を利用するのも良いかと思います。僕みたいに最終セミナーだけでなく色々なセミナーに出たり、メールもしっかりと答えてくれるので、それこそどんどん使っていくことが大切だと思います。
艇学の皆様、本当にありがとうございました。
たった一回ですが、とても勉強になりましたし、合格できのも艇学で対策できたおかげだと思っています。本当に感謝しています。ありがとうございました。


<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
ブログ掲載用感想文

艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録

艇学ビジョン福岡スクール代表 土井 雅広

※現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情報はこちら
http://teigaku-kyotei.com/teacher/index.html#nav_2

$競艇選手(ボートレーサー)試験合格対策スクール【艇学グループ】width=


『ビジョンも筋力トレーニングと同様にトレーニング次第で向上します』





こんにちは。
艇学ビジョン福岡スクール代表の土井雅広です。
ビジョントレーナーとしての専門分野を活かし、これまで多くのビジョンをトレーニングして参りました。競艇選手(ボートレーサー)を目指す方へのスポーツビジョントレーニングは、眼の基本的な動作からパフォーマンス向上を目指して行っております。その結果、109期より5期連続で合格者を輩出しております。

スポーツビジョントレーニングは、試験対策に留まることなく、近年アスリートの多くが、フィジカル・メンタルに続く第三のファクターとして注目する「ビジョン(視覚能力)」をトレーニングし鍛えるということです。
またボートレース業界でも最も重要視されるファクターとして学校でも毎日訓練、専門家を招いての研修などを行っています。

これまでに訪れた合格生やトレーニング生の方々からは、2次試験における動体視力トレーニング方法の悩みと、結果を求める声を多くお聞きしました。

受験生の多くは、体力試験対策として、毎日のロードワークや筋力トレーニングを行うことで、向上していく様子は自分でも確認出来ていたと思います。しかし、動体視力項目では、トレーニング方法すら分からない方や、動体視力機能の向上を実感できない方も多く、その為、結果的に対策という対策も出来ずに、試験当日を迎えているのではないでしょうか?

しかし、スポーツビジョントレーニングを行うことで、視覚機能の要素をさまざまなトレーニングを通し鍛えて行き、より質の高い視覚を得ることが出来るという事になります。さらに測定する事により、目標とする合格ラインへの進捗状況も確認出来るのです。
ビジョンも筋力トレーニングと同様にトレーニング次第で向上します。
実際、2回以上の2次試験経験者のほとんどの方から、前回の成績を上回ったとの報告も多くいただいており、トレーニング効果を実感いただいております。
「艇学」グループとして、競艇選手(ボートレーサー)適正試験に必要なビジョン(視覚能力)項目を中心に合格対策トレーニングを指導してまいります。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
【プロフィール】

艇学ビジョン福岡スクール代表。
目のフィットネスクラブのアイトレーニング福岡八田センター代表も兼務。
スポーツビジョン研究会員であり、スポーツビジョンの専門家。
今まで多くのボートレーサー(競艇選手)試験受験者のビジョントレーニング指導を行なう。トレーニング指導後の結果は脅威的であり、トレーニング生のほとんどが3次試験まで進出していて、5期連続で合格者を輩出。
日本初のボートレーサー試験対策セミナー『艇学×アイトレーニング福岡八田センター 2・3次試験直前対策セミナーでは多くの受験生にビジョンパフォーマンスの向上をさせ合格に導いている。
【艇学グループ】では艇学ビジョン福岡スクールの代表として、グループの統括として活動。

受験生には熱心過ぎて親身過ぎる二人三脚での指導指導に定評があり、合格者が一生の付き合いとなることも多い。育てあげた受験生がボートレーサーとしてSGレーサーになるのを夢見て、合格後も熱心にボートレース場に足を運び、応援し続ける人情派トレーナー。


【艇学グループの合格対策指導】

直接トレーニング指導

○「ボートレーサー試験完全攻略講座」ビジョン試験執筆/監修

各種模擬試験・セミナー

○各専門家・受験生との情報共有・助言・受験情報提供


【艇学ビジョン福岡スクール 住所・連絡先】

住所(トレーニング店舗):〒813-0031 福岡県福岡市東区八田1-11-36フジビル1F ※JR土井駅から徒歩7分(アイトレーニング福岡八田センター)

電話:092-691-8555

メール: eyelove@room.ocn.ne.jp

店舗HP:http://fukuoka.siryokukaifuku.com/html/bortracer.html

艇学グループtwitter:@teigaku_kyotei 「byビジョン福岡スクール」でつぶやきます!

店舗twitter:@eyetrainer

艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録

艇学グループ代表 垣本 祐作

※現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情報はこちら
http://teigaku-kyotei.com/teacher/index.html#nav_1

$競艇選手(ボートレーサー)試験合格対策スクール【艇学グループ】



『ボートレーサー試験は対策次第で誰でも合格できる!!』






全国のボートレーサー試験、受験生の皆さんこんにちは。
艇学グループ代表の垣本祐作です。
受験生には良く「艇学さん」とか言われています。
フランクに気軽にメール質問などを頂ければと思います。

さて、【艇学ブログ】を見ている人はお馴染みだと思いますが、私についてお話させて頂きます。
私は、ボートレーサー(競艇選手)試験の合格者(元養成員)であり、ボートレーサー試験受験者のサポートを徹底的に行なっております

受験を決めた当時、私は普通の大手上場企業のサラリーマンでした。ある日、インターネットでたまたま競艇選手の存在を知りました。「1年でプロになれる」「高収入」という言葉に惹かれ、すぐに受験を決めて、情報を集めだしました。私が受験した当時は、現在の【艇学】のような試験対策情報を提供している人が全くいなく、信用できない情報・間違っている情報がはびこっていて(今でもそうだが・・・)、試験内容の情報もほぼない状況でした。周りにもボートレーサー試験を合格した人もいなく、私にとっては情報の面でカナリ苦戦しました。
そういった限られた情報の中で必死に対策方法・効率の良いトレーニングを研究して実践し、対策期間3ヶ月の初挑戦で合格をつかみ取りました。合格して思ったことは「ボートレーサー試験は対策次第で誰でも合格できる」ということです。

ボートレーサー試験は世間では難しいなどと言われていますが、そうは思いません。
もちろん、約2%の合格率の試験なので確率的には難関に見えるのですが、
合格者は分かると思うのですが、
実際に、対策の仕方が間違っている(できない)人・効率が悪く時間がかかってしまう人・意味のない対策をしている人・本気で受験してきていない人が多くいます。
その中から合格するのは意外に簡単なことです。

もちろん私自身が合格したからそんなことが言えるのですが、
実際にボートレーサー試験の受験者を指導していて、合格者の半分以上を輩出して、合格するように対策すれば合格できるという証明をしてきました。
だからこそ、対策の仕方が大事であり、対策次第で誰でも合格ができると確信をもっていえるのです
合格者による対策方法が流通してないのもその原因であると思います。

この合格ノウハウや試験対策の方法などを多くの受験生に広めて、ボートレーサー試験対策情報をフラットにして、より多くの受験生の夢をお手伝いしたいと思っております。
そして、「ボートレーサーになりたいという大きな夢を全力でお手伝いしたい」という共通した思いのそれぞれの試験科目の専門家などと協力し、艇学グループを結成致しました。

艇学をご覧の皆様全員の合格を心より応援していきます!

皆さん!艇学グループと共に試験対策をして、合格を掴みとりましょう!

まずは絶対に艇学ブログをすべて見るべし!!

-------------------------------------------------------------------------------------------------
【プロフィール】

大学在学中にアメリカを単身横断し、自由で唯一無二の人生を生きようと決意する。起業に目覚め、大学時代に様々な事業に手を出し、自らも広告事業などを展開する。大学卒業後、大手上場ベンチャー企業のサラリーマンとなる。
ボートレサーを足がかりに起業を試み、会社を辞め、ボートレース試験の最も倍率の高かった期に3ヶ月という短期間で1発上位合格を果たす。
ボートレース学校(現やまと学校)では試験成績の優秀だったため最初に隊長に選任される。
しかし、今後のキャリアビジョンが思い描いたようにならないと思い、退学する。

その後、ボートレーサー試験対策の【艇学ブログ】で試験対策の第一人者として多くの受験生から支持を得る。
また、1年で約1300件あまりの受験生からの質問や相談など受け、数々の受験生の現状や問題点などを知る。
日本初のボートレーサー試験対策セミナー『艇学×アイトレーニング福岡八田センター 2・3次試験直前対策セミナー』では、多くの受験生を指導し、その期全体の合格者の約半数をそのセミナーから輩出。
唯一直接パーソナルトレーニング指導をした受験生も指導後一発合格を果たす。その後、そのノウハウを拡げるため、ボートレーサー(競艇選手)試験合格対策スクール【艇学グループ】を設立。立地関係なく全国の受験生にこの蓄積された合格ノウハウを伝えることを使命として、すべての対策を網羅している「ボートレーサー試験完全対策講座」を作成。
現在、最終試験合格者の7割を艇学グループから輩出している。


(その他活動・所属)
株式会社ドットライン代表取締役。他2社経営。
介護事業、建物検査事業、保険代理店事業、各種アウトソーシング事業を展開。


フォローして下さい→垣本祐作のtwitter:@yusaku_kakimoto 
友達申請お待ちしています→垣本祐作のFacebook:http://www.facebook.com/yusaku.kakimoto


【艇学グループの合格対策指導】

「ボートレーサー試験完全攻略講座」作成

各種セミナー

受験生に対する相談・情報提供・合格診断等


【艇学グループ事務局 住所・連絡先】

住所:〒260-0851 千葉県千葉市中央区矢作町1002-4(株式会社ドットライン)

連絡先: teigaku108@gmail.com

艇学HP:http://ameblo.jp/kyouteigoukaku/

艇学グループtwitter:@teigaku_kyotei 「by垣本」でつぶやきます!

艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録



※3次(最終)試験合格証明書

$競艇選手(ボートレーサー)試験合格対策スクール【艇学グループ】

協力者・メディア実績・その他の活動

※現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情報はこちら
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html



 艇学の協力者




艇学グループに協力して下さっている方々を紹介します。
艇学は「ボートレーサーになる夢を応援したい!」という熱い気持ちに賛同して頂いているプロレーサーなどのプロアスリート、大学教授、試験合格者、艇学卒業生、全ての利用している受験生の協力があってこそ成り立っています。

※ここに載せているのは、協力者の一部であります。また、プロボートレーサー、受験生はここでの掲載は控えさせて頂いています。
協力して頂いている合格者については合格実績のページをご覧下さい。→コチラ



国立九州工業大学 磯貝浩久教授

磯貝先生
ボートレース学校のやまと学校でも指導をしている試験に合格したら必ず関わる専門家。
ボートレースという競技は最もスポーツビジョン能力が、関係しており入学試験でも最重要科目として位置づけられている。
そのスポーツビジョンとメンタルの分野での共同研究を艇学スクールと行なっている。



第29代元OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王者 冨山浩之介

冨山
ワタナベジム所属の現役ボクサー。
05年 全日本バンダム級新人王
06年 A級トーナメント優勝
08年 第29代OPBF東洋太平洋スーパーフライ級チャンピオン
08年 防衛に成功
のち、世界チャンプを視野にベルト返上。09年に名城信男のWBA世界スーパーフライ級チャンピオンのベルトに挑み、2ダウンを奪い優勢だったが、詰め切れずTKO負け。
現在も世界チャンピオンを目指し活躍している。



キックボクシング 3階級制覇王者 森田晃允

森田
09年 初代 RISE 55g王者
MA日本キックボクシング フライ級王者
MA日本キックボクシング バンタム級王者

キックボクシング界の軽量級最強の異名を持つ。
3階級を制覇したのち、トレーナーとして活躍している。




初代OPBF女子東洋太平洋スーパーフライ級王者 藤本りえ

藤本りえ
協栄ボクシングジム所属の元ボクサー。
06年 JWBC日本フライ級王者
07年 JWBC日本バンタム級王者
09年 OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王者
11年 ボクシング引退
のち、ボートレーサー転身をメディアで騒がれるが、オートレース第32期選手候補生入所試験に合格。
13年7月にデビュー予定。




メディア実績




ビジョンスクールが全国誌の「ターザン」に掲載されました。

目のスポーツ分野に関わる記事で特集されました。

ターザン201006表紙ターザン掲載ページ1


フィジカルスクールが全国誌の「美st」に掲載されました。

プロスポーツ選手も通う凄腕の整体師として紹介されました。

美st美魔女のリピ通(本文)

フィジカルスクールが情報番組の「ももち浜ストア」に出演しました。

理想の身体を作るパーソナルトレーナーとして、実際にタレントが来てパーソナルトレーニングの体験をしてもらっている様子が放送されました。


momochi.png



388037_351859564891407_1661151095_n.jpeg


フィジカルスクールがインターネットテレビの「HOT ACTION」に出演しました。

福岡、日本をホットに温めるお店として紹介されました。


インターネットテレビ「Hotaction」image-11075830112-11605539836.jpeg

フィジカルスクールが「唐津ケーブルテレビ」に出演しました。

講師が開催しているセミナーを取材されました。


唐津ケーブルテレビジョン



ビジョンスクールが福岡のラジオの「天神FM」に掲載されました。

街の注目の教室として特集されました。


ブログ用拡張子変更



フィジカルスクールが「FMからつ」に出演しました。

講師が開催しているセミナーを取材されました。


Fmからつ




その他の活動・社会貢献活動





国立大学法人 九州工業大学と共同研究しております。

ボートレースで最も重要といわれているスポーツビジョン分野とメンタル分野で共同研究をしています。
全国的な研究学会へ発表も予定しています。 →ブログでの発表はこちら


DSCF39461.jpeg


photo.jpeg17photo-1.jpeg


フィットネスショップ博多阪急店とコラボして、無料カウンセリング会や無料ビジョントレーニングイベントを行なっています。


news2012032503.jpeg



艇学では、売り上げの一部を東日本大震災への義援金として、ボートレース場と日本赤十字社に寄付しております。


東日本大震災について



艇学では、福岡県での飲酒運転撲滅キャンペーンの「賛助会員」として、スポーツ選手の飲酒運転がないように活動協力しています。


20686.jpeg飲酒運転撲滅キャンペーンサイトへのリンクです。

艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録

ボートレーサーの受験資格

※現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情報はこちら
http://teigaku-kyotei.com/exam/requirements/

次回115期のボートレーサー試験を受験するには、以下の条件を満たしていることが必要です。

現在募集は終了しています!!
※受験説明会も実施しています。
→ https://www.jlc.ne.jp/etc/yamato/

あなたは受けれますか??

募集期間平成25年2月1日(金)~3月12日(火)

受験日
1次試験: 平成25年5月19日(日)
→合格発表:11月下旬

2次試験: 平成25年6月10日(月)~12日(水)
→合格発表:12月6日

3次試験: 平成25年6月13日(木)~14日(金)
→合格発表:12月6日

入学日: 平成25年10月1日(火)(養成訓練期間は1年間で全寮制です)


年齢15歳以上30歳未満(昭和58年10月2日~平成10年4月1日生まれ)

学歴:入学日において中学校を卒業していること

身長172cm以下

体重:男子47kg以上55kg以下 女子42kg以上50kg以下

視力:両眼とも裸眼で0.8以上(コンタクト・フェイキックIOL「有水晶体内レンズ」手術は不可、レーシック手術は可
視力チェック→視力表

弁色力強度の色弱でないこと

聴力その他の健康状態:選手養成訓練を行うのに支障のない者

その他禁錮以上の刑に処せられた者及びモーターボート競走法に違反して罰金以上の刑に処せられた者、成年被後見人又は被保佐人、選手養成訓練中に成績不良又は素行不良により養成を取りやめられた者のいずれにも該当しない者

※一般試験受験生のうち、ボートレース場が応募者数に応じて決定する「スポーツ推薦試験制度」があり、スポーツ推薦を受けられたら1次試験が免除になります。 受験申請書のスポーツ運動歴の記録内容をボートレース場毎に確認し、該当の有無を判断します。 詳しくは、最寄の支局・支部までお問い合わせください。



※参照:やまと学校HPの募集要項

艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録

お問い合せ・メディアの方はこちらへ

※現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情報はこちら
http://teigaku-kyotei.com/contact/

いつも艇学にご協力して頂き、ありがとうございます。
また、感謝の言葉、メール、質問、など多く頂き、非常にやる気がでます。

何か質問がある方は、コメント・メールで対応しております。
今のあなたの体力試験や適性試験の成績の合格診断も始めました。
過去の合格者のデータを参照して、合格までの距離をお伝えします。



また、ボートレーサー試験合格経験がある方・選手の方も
未来の後輩のためにも、
是非、対策の仕方などの情報提供お願いします。
メールは  goukaku@teigaku-kyotei.com または、下記フォームにてお願いします。
携帯電話でパソコンからのメールをドメイン指定拒否設定をされている方は解除してからお願いします。

今後とも選りすぐりの合格情報を発信していきたいと思いますので、
宜しくお願い致します。

また、各メディアで「ボートレーサー試験対策スクール 艇学グループ」を取り上げて頂ける法人又は個人の方は、下記フォームよりその旨をお伝え下さい。




おなまえ(必須)
フリガナ(必須)

メールアドレス(必須)
メールアドレス 再度入力(必須)

年齢

お住まいの地域<都道府県まで>


試験方法
一般
特別
スポーツ推薦

最高試験結果
1次
2次
3次
合格

お問い合せ内容


  


艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録

推薦文・合格実績・受験生の声(114期)

※現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情報はこちら
http://teigaku-kyotei.com/voice/

チョキ 祝!!! 目晴れ

合格おめでとうございます!!未来のトップレーサーは君たちだ!!

ボートレーサー試験合格者からの推薦文・合格報告をいただいております!
ありがとうございます。
このページで随時公開していきます。

※ここに載せている合格者は合格者全体の一部であり、艇学に登載を許可した人のみのものです。
また、すべての内容は本人の承諾・許可を得て公開しております。実名の公表や顔出しを許可して下さる合格者も多いのですが、公営競技選手(公人)になる前ということで、名前はイニシャルで顔はロゴで隠させていただきました。

    111期の推薦文・合格報告はこちら
    112期の推薦文・合格報告はこちら

    113期の推薦文・合格報告はこちら

艇学グループでは109期以降6期連続合格者を輩出しています。そして、合格者全体全体の72.2%輩出しています。今後とも、より多くの受験生の夢を叶えられるように日々努力していきます!



キラキラ114期(平成25年4月入学)ボートレーサー試験合格者の推薦文キラキラ



祝日114期合格 Iさん】
ブログ用「結果は自己採点で満点でした。」

<1次学科試験について>
私は艇学の対策DVDのみ使用しました。結果は自己採点で満点でした。113期より、学科試験の難易度は低下傾向にある為、学科試験対策を軽視する方もいるようですが、簡単になっている分、「1点も落とすことができない」厳しい状況、戦いになると認識すべきだと私は考えます。艇学DVDでは一教科一教科、一問一問に対して事細かにこれでもかという程解説されているので独りで参考書等を用いて勉強している時にありがちな“理解できないまま”の状態がまずありません。基礎学力に自信のない方、一次試験がなかなか突破できない方、これから受験を考えている方に非常にお勧めです。多少の値は張りますが、合格すれば全額キャッシュバックという破格のシステムもあります。(笑)本気で合格を目指すなら一考の価値アリでしょう。

<2次試験について>
2次試験でモノを言うのは“経験”です。これがないとライバル達と戦うことはできません。私が今回初めて2次試験まで進むことができて感じたことは、セミナー等を利用し対策してきている人、2次試験以上の経験をしているリピーター、この割合が非常に高いということでした。皆バッチリ対策してきているので、成績もハイレベルです。そんな中、見たことも触ったこともない機器を使っての試験で勝ち抜いていくのは並大抵のことではありません。指示と違ったやり方をすればそれまでです。そういった適応力、判断力もみられていると考えた方が良いです。
 私が初めて2次進出から合格まで漕ぎ着けられたのは艇学のセミナーを利用していたおかげだと考えています。合格できたからこそ思うことですね。セミナー未経験のまま試験に臨んでいても、本番ではとても対応し切れなかったと実感しています。セミナーの参加に迷っている人がいたら間違いなく参加することをお勧めします。本気でプロを目指すのであれば、時間と金に糸目つけるのはもったいないです。きっと後悔します。本当に価値のある情報・経験は待っているだけでは決して得られません。必要な情報を自分で見極め、自ら掴み、力と変えて、合格を掴んでいって欲しいと思います。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用



祝日114期合格 Mさん】
ブログ用「『これは、ずるいわ!』と正直思いました。」

私は2回目の受験で合格することができました。1回目は特別試験枠での受験でしたが、実際にやまと学校で2次試験、適性試験等を受けてみてまわりと自分の記録を比べた時に明らかに自分の数値が劣っていました。なぜこれほどまで差があるのだろうと疑問で頭がいっぱいでした。この時、自分は艇学という存在を全く知りませんでした。そしてやはり試験結果は不合格という結果に終わり落ち込んでいた所、知り合いから艇学について教えてもらいセミナーや講座の内容を知った時「これは、ずるいわ!」と正直思いました。2回目の受験を決めた時から自分も艇学のセミナーや講座を利用させて頂きましたが、自分でも手にとるように数値が上がっていきました。実際の試験器具を体験しておくのと全くの未経験では雲泥の差があります。そして2回目の試験では自信を持って「完ぺき」と言える結果を残すことができました。
ボートレーサー試験に本気で合格したいのであれば絶対に受験生の皆さんは利用すべきだと僕は断言します。それから何よりも忘れてはいけないことが「自分は絶対にボートレーサーになるんや」という強い気持ちを持ち続けるという事です。努力したから受かるとは限りませんが、合格していく人達は努力した人達だと思います。艇学を利用している受験生が1人でも多く合格することを願っています。
艇学の講師の皆様方、本当にありがとうございました。
この先、立派に卒業して活躍することが恩返しだと考えています。
自分にとってボートレーサーになり賞金王になることが自分の目標です。
必ずやり遂げます。
本当にお世話になりました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用



祝日114期合格 Mさん】
ブログ用「艇学を始めてしっかり対策をすれば誰もが合格できると思います。」

艇学のおかげで114期合格しました。艇学と出会うまでに私は4回試験を受験していました。自分なりに勉強し、体力トレーニングし試験に望んでいましたが、結果は全て手応えなく一次試験で落ちていました。仕事もしていましたし、あまりにも合格する手応えもなかったので、一度はボートレーサーという夢をあきらめていました。しかし、兄弟から艇学の存在を知り、また1年間だけ頑張ってみようかと思い完全攻略講座を購入しました。半年間みっちり勉強し、113期の試験に望みましたが、結果は不合格でした。学科はできたのですが体力テストの方が全然できませんでした。そこで、艇学の体力セミナーを受け、先生方に教えてもらったトレーニング方法で毎日トレーニングをし、この114期の試験に望んだ結果6回目でようやく1次を合格することができました。合格通知が届いた時は今までの人生で一番嬉しかったです。まさか自分の夢が叶えられるチャンスが来るなんて、今までまったく思ってもいませんでした。これも全て艇学と出会えたからです。もしあの時、艇学と出会えていなければボートレーサーになる夢をあきらめ、一生今の仕事を続ける運命になっていたと思います。本当に艇学は私の人生を変えてくれました。
艇学と出会いわずか1年で合格まで導いて頂きました。今からボートレーサーを目指そうと思っている方、今も挑戦している方、そして既にあきらめてしまった方、艇学を始めてしっかり対策をすれば誰もが合格できると思います。
まだ艇学を活用していない方は艇学を信じて迷わず始めましょう。
こんな私でも合格できたのは本当に艇学のおかげです。
艇学のみなさん本当にありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用



祝日114期合格 Kさん】
ブログ用「艇学を利用しないというのは今となっては考えづらいです。」

今回自分が合格することができたのは、確実に艇学のおかげであったと思います。一次試験については対策DVD講座を何度もやることによって、あの教材に載っている問題については絶対に間違えることのないようにすることによって、今回一次でほぼ必須であった満点をとることができました。自分はわかる所は一度しかやらず、分からない所だけ何度もやりDVDの解説を見るように心掛けていました。2次試験は一度落ちているのでその反省を生かし、IQ労研模試や前日のセミナーに参加するなどできる限りのことをしました。やはり直前に試験本番で使用するモノと同じ器具で練習できるのは、だいぶ大きいと思います。また自分がどれくらいの数字が出せるのか事前に知っておくことは試験本番におけるメンタル的にもとても良いと思いました。
合格するためには、何をするのがベストなのかを考えていったときに艇学を利用しないというのは今となっては考えづらいです。
あと艇学の方々はとても親身に相談にのって頂けるので個人的にとても好きでした。笑
これまでサポートして頂いたか方々ありがとうございました。
これに満足することなく頑張ります。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用



祝日114期合格 Mさん】
ブログ用「対策の仕方が間違っていたのでは意味がありません。」

今回の試験ではお世話になりました、講師の方々に、本当にお世話になりました。ありがとうございました。艇学に出会う事で、合格に大きく近づいた事は間違いありません。
いくら時間をかけて努力していても、その対策の仕方が間違っていたのでは意味がありません。艇学ではそんな事にならないように、実際の器具を使ったり、トレーニングの方法を教えていただいたりと的確なアドバイスをしていただけるので、合格に近付いているという実感がありました。
何より、講座などに参加する事で自分と同じ志を持ったライバル達に出会い、大きな刺激を受ける事ができたのでモチベーションを維持する事ができたと思います。
これから受験しようとする方々も不安や疑問をかかえたままではしっかりと対策できません。艇学にお世話になる事で、いっきに合格が目の前に来ると思います。でも、受験するのはあくまでも自分です。ボートレーサーになりたいという強い思いを持って、本気で頑張って下さい。
自分もSGレーサーを目指して頑張ります。
艇学のみなさまありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用



祝日114期合格 Hさん】
ブログ用「艇学グループのみなさんのおかげで合格することができました。」

私は艇学グループのみなさんのおかげで合格することができました。
4回目の受験で合格することができましたが、今考えると1回目と2回目の結果は悲惨なものでした。トレーニングはしていましたが記録が全然伸びずに悩んでいました。そんな時に辻さんのジムに通い始めました。辻さんのトレーニングはとてもキツくて嫌になることもありましたがこんなにキツいトレーニングをしているのだから絶対にいけるという自信を持って試験に挑むことができました。土井さんの所では毎回記録をとってやるので少しでも記録が伸びているとそれが嬉しくて自分はまだやれるという気持になりとてもモチベーションが上がってよかったです。セミナーのいい所は、1次試験や2次試験で使う実際の器具を使って測定をするので自分が今そのくらいのレベルにいるのか、あと何をすればいいのか分かり本当に為になりました。また、セミナーでは同じ夢を持ったライバル達と触れ合うのでいい刺激になりやろうとゆう気持ちになります。私が一番不安だったのは学科でした。艇学のDVDが出る前はいろんな教材を買って勉強していました。それではイマイチよくわからないでいました。そして艇学のDVDが出る事を知り、自分は迷わず買う事を決めました。DVDではわからないと思っていた所を細かく説明してくれるので自信を持ってやることができました。艇学グループの人達は本当に親身になって指導してくださったり相談にものってくれるので自信を持って艇学グループをすすめることができます。このご恩はやまと学校を卒業してボートレーサーになり活躍して返していきたいと思います。本当にお世話になりました。ありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用





祝日114期合格 Mさん】
ブログ用「艇学さんは利用していませんでした。」

私は艇学セミナーの存在は知っていましたが自分の力で合格したいと思っており、艇学さんは利用していませんでした。その結果過去2回一次試験敗退で、今回試験に落ちたら、受験を最後にしようと考えており、出来ることは全てやろうと考え、艇学さんを利用させていただきました。私はDVD講座を購入し、他の教材にはいっさい浮気せずに艇学講座をひたすらにやりました。テスト当日、DVDでやったことがそのままでてきました。おかげ様で1次試験を突破できました。また2次・3次の際、直前セミナーを利用させていただきました。今まで、使ったことのない機械での試験と知ってはいましたが、実際の器具を使っての練習をセミナーで行い、試験では落ちついて自分のやってきたことを出来ました。私が感じたことは、いかに普段から試験を想定してトレーニングするかだと感じました。私はDVD講座や体力トレーニングする際、常に試験に近い状態の中でトレーニングし、試験でもほどよい緊張感の中で臨めたことが、合格へのカギだったと思っています。そういった意味でも自分の能力を引き出してくれるのが、艇学セミナーなのだと思います。まよったら、とりあえず艇学さんまで!

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用



祝日114期合格 Hさん】
ブログ用「自分でも分かるくらい学科の方も体力の方も成績が良くなりました。」

私は艇学セミナーを受けるまで何回か受験したのですが、すべて一次試験で落ちていました。それまでは何の努力もせず、対策もしないで受験をしていました。しかし、前回の113期から本気で頑張ってみようと思い自分なりに学科対策をしました。しかし、113期は落ちてしまい、どんな対策をすれば合格できるのかと悩み、垣本さんにメールで相談し、色々と教えてもらい対策をしました。私は114期から艇学を利用したのですが、自分でも分かるくらい学科の方も体力の方も成績が良くなりました。
艇学を利用して一番良かったと思うことは、DVD講座を利用したことです。学科に関しては本当に何をやればいいのかわからなくなってしまったので、実際に講座を利用してみて、とても分かりやすく、どんなに勉強が得意でない人でも得意になると思います。
セミナーの方では、実際に2次試験で使う器具が利用できるので他の受験生よりも有利にもなりますし、確実に合格に近づくと思います。
今回艇学を利用して本当に良かったです。本気でボートレーサーを目指している人は絶対に艇学を利用することをオススメします。
艇学の先生方には本当に感謝しています。ありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用



祝日114期合格 Mさん】
ブログ用「本気で対応してくれる艇学さんには感謝しています。」

9回目でようやく合格することが出来ました!!
今まではどれだけ勉強しようと、どれだけトレーニングしても試験に対しての「不安」がぬぐえなかった事が敗因だと思うんです。
ボートレーサーの試験で1番大事だと思うのは自信です。その自信は艇学さんから頂いた資料に書いてある「相手を知り自分を知る事ができれば、どんな相手でも勝つ事が出来る」という名言です。まさに言うとうりで試験のハードルや受験生のレベル、自分の実力を知る事が出来れば誰よりも合格に近付く事が出来ると思います。
艇学さんとは個人的にもメールや電話もしてくれるしセミナーや講座はライバルのレベル、自分があとどのくらいで合格ラインに達成できるのかを常に知る事が出来、日々高いモチベーションをもつ事も出来るのでまちがいなくプラスになります。本気でヤリたいと思っているから本気で対応してくれる艇学さんには感謝しています。
あ、あと熱い気持ちをわすれずに!!絶対に夢はかないます!!
僕の夢は8つあるSGすべて取る事なのでこれからやまとに入って、自分を磨いてきます!!ありがとうございました!!

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用



祝日114期合格 Yさん】
ブログ用「今後ボートレーサーを目指す人は、必ず艇学を活用するべきです!!しなければ合格はないと思います。」

私が今回114期に合格できたのは、艇学のおかげです!!私は今回が2回目の受験でしたが、一度目の受験の時はまだ部活もやっており、自分の気持ちも「今回はためしに受験してみよう」という心がまえでした。しかし、2回目の今回は「絶対に合格して、プロボートレーサーになるんだ!!」という強い意思をもって挑むことにしました。しかし私はどんな試験があり、どのようなトレーニングをしたり対策をすれば良いかまったく知りませんでした。しかしインターネットで艇学のことを知り、一度セミナーに行ってみようと思い、足をはこんでみることにしました。初めて行った時は、本当にきてよかったと心から思いました。実際の試験器具でのトレーニングや様々な情報、自分に足りていない点や今後どのようなトレーニングをすれば良いのかなどが分かり、得るものがとても多く明確に今後どのようなトレーニングをすれば良いか分かり、私自身のモチベーションもとても高くなりました。またセミナーの最中に出会った人々と一緒にボートレーサーになろうとお互いに支えあうことができたことも一人でトレーニングをしていて心がくじけそうになった時に頑張れた理由の一つでもあります。東京スクールの松谷さんと川村さんには多くのアドバイスをもらい、愛知でのトレーニング中も分からないことなどをメールで聞いたりしていました。その都度、とても親切に答えていただき、本当に感謝しています。試験では艇学を活用している人と、していない人では雲泥の差がありました。もはや艇学を活用していない人は合格できないのでは?と思うほどの差であったと思います。私は艇学で多くの方にサポートしてもらいとても感謝しています。私一人では合格できなかったと思っています。今後ボートレーサーを目指す人は、必ず艇学を活用するべきです!!しなければ合格はないと思います。私もこれから日々精進して頑張っていきます。艇学の先生方、本当にありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用



祝日114期合格 Nさん】
ブログ用「艇学の良かったと思うところは、効率的に対策できることだと思います。」

おかげ様で114期合格することができました!艇学の良かったと思うところは、効率的に対策できることだと思います。
学力対策教材は過去問がまとめてあるので取り組みやすく、DVDの解説も分かりやすかったです。実際に試験を受けて、教材で出ていた問題と似たようなものばかりだったので、すごく役に立ちました。
セミナーでは、自分の今の実力を知ることで、自分に足りないところや試験に向けて今なにを取り組めばよいのかが分かり、集中的に対策ができました。
また、アドバイスしてもらえたり、コツなどを教えてもらえて助かりました。
そして何より、同じボートレーサーを目指す人たちと出会い、一緒に頑張れたことで私にはとても良い刺激になりました。私は艇学を利用して本当に良かったと思います!艇学の先生方、本当にありがとうございました。トップレーサーになります!!

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用



祝日114期合格 Hさん】
ブログ用「本当に行ってみると、艇学のすごさが分かると思います。」

艇学スクールのおかげで114期合格することができました。
自分は艇学を結構活用させていただきました。一次試験の学科では教材を活用していたのですが最初25点程しかとれませんでした。
活用することでかなりとれるようになりました。体力面では、艇学フィジカルスクール辻さんの所に週1ペースで通い、多いときでは週2ペースで通いました。最初のセミナ-で測定した結果は、上体反らし66cm、ジャンプ56cm、立位体前屈9cm、背筋110kg、握力(右)37kg(左)32kgでした。短期間通う事で上体反らし67cm、ジャンプ73cm、立位体前屈19cm、背筋230kg、握力(右)53kg(左)47kgになりました。
実際に通ったのは、3カ月程度ですが、短期間で効率良く記録が上がります。正直、内容はきつめです。それでも、気合がある人は是非行ってみてください。自分は合格後も、デビュー後も辻さんの所に通うつもりです。2次試験での適性では、艇学ビジョンスクールの土井さんの所に通いました。適性試験の点数もやればやるだけ上がりました。その他にも、2次・3次試験用の前日セミナーがあり、そこでは実際の器具を使用できます。時間は短いですが、そこに来ていない人たちとは大きく差をつけられます。合格されたい方は艇学スクールを利用してみてください。本当に行ってみると、艇学のすごさが分かると思います。


<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用



祝日114期合格 Wさん】
ブログ用「学科試験対策に困っている方はぜひオススメです!!」

私は114期に合格することができました。今回が2回目の受験でしたが113期から艇学を活用していました。113期の時は初めての受験で何も分からず、1次が通らなければ前に進めないと思いDVD講座を知り毎日勉強しました。
DVDの内容も分かりやすく、何回も解くうちに出題されやすい問題の傾向まで分かるようになり、各科目の重要ポイントを覚えることが出来ました。DVD講座で自信がつき113期114期1次通過することができました。学科試験対策に困っている方はぜひオススメです!!
セミナーに参加される方は非常に意識が高く、自分の気持ちも高めることができ、気合が入ります!!(笑)
気持ちが乗らずトレーニングに励めない方は艇学を利用し良い刺激を受けてもらいたいです。
講師の皆さんありがとうございました。
やまと学校でも高いレベルで訓練し周りから愛される選手になれるように努力していきます。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用



祝日114期合格 Hさん】
ブログ用「試験当日も自信を持ってやることができました。」

3回目の受験でやっと合格することができました。スクール生としてトレーニングをして実際の試験と同じ機械を使うことができ、試験当日も自信を持ってやることができました。初めてやる人といつもやっている人の差は明らかですし、精神的にも落ちついて試験が出来たこともすごくよかったと思っています。
また、苦手分野であった柔軟もスクールでトレーニングすることによって以前の試験よりも明らかに数値が上がりましたし体力試験でもやり方のこつなどのアドバイスをもらい成績を上げることができよかったです。
試験に合格するためには、その試験内容を熟知し対策することが最短だし最重要な事だと思います。その点でスクールに入り対策し続けて自信を持ったまま試験を受けれたから合格したのだと思います。今までお世話になりました。ありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用



祝日114期合格 Sさん】
ブログ用「活用して本当によかったと思います。」

私は今回、初受験だったので何の情報もない状態からのスタートでしたが、セミナーに参加することによって様々な情報を得たり聞いたりできてとても力になりました。そして、同じ目的を持った人たちが集まるのでとても楽しいし、かなり力強いと思いました。なので艇学はもちろん記録も伸びますし精神的にも成長させてもらえるところだと思うので活用して本当によかったと思います。ありがとうございました。



<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録

対策DVD講座・スクール・セミナー 各種申込

現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情はこちら
http://teigaku-kyotei.com/dvd/




 講座の紹介





【ボートレーサー試験完全攻略講座】(116期試験対応)
116期向けの「ボートレーサー試験完全攻略講座」(完全版)の発売開始しております。

詳細・申し込みはこちら






 直接トレーニング指導





艇学グループの各店舗(ジム)にて随時トレーニング生募集してます!!
あなたも合格者多数輩出のボートレーサー試験のプロに指導を受けて合格を目指そう!!

※申し込みの際には電話またはメールで「ボートレーサー試験対策をしたい」という旨をお伝え下さい。

<適性試験>

【艇学ビジョン福岡スクール】
(代表ビジョントレーナー:土井雅広


☆トレーニングプログラム☆
実際の試験器具を使った測定及びトレー二ング、眼球運動トレーニング、両眼視機能トレーニング、遠近トレーニング、周辺視野トレーニング、KVA動体視力トレーニング、DVA動体視力トレーニング、瞬間視トレーニング、全身反応力トレーニング

☆住所・連絡先・申し込み先☆
トレーニング店舗:〒813-0031 福岡県福岡市東区八田1-11-36フジビル1F
TEL:092-691-8555
Mail: eyelove@room.ocn.ne.jp



【艇学ビジョン東京スクール】
(代表ビジョントレーナー:松谷秀巳


☆トレーニングプログラム☆
実際の試験器具を使った測定及びトレー二ング、眼球運動トレーニング、両眼視機能トレーニング、遠近トレーニング、周辺視野トレーニング、KVA動体視力トレーニング、DVA動体視力トレーニング、瞬間視トレーニング、全身反応力トレーニング、バランス整体トレーニング、速読・速解読トレーニング、他各試験項目トレー二ニング

☆住所・連絡先・申し込み先☆
トレーニング店舗:〒141-0031 東京都品川区西五反田2-30-10 セブンスターマンション五反田205
TEL:03-5877-6749
Mail : tg-hmatsut4649@emobile.ne.jp


<体力・柔軟試験>

【艇学フィジカル福岡スクール】
(代表フィジカルトレーナー:辻洋介


☆トレーニングプログラム☆
試験項目トレーニング、全身レジスタンストレーニング、弱点克服トレーニング、スピードトレーニング、スタビライゼーションエクササイズ(コアトレーニング)、柔軟性プログラム、全身コンディショニング

☆住所・連絡先・申し込み先☆
トレーニング店舗:〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠3-20-1 宮崎ビル302 ※西鉄高宮駅から徒歩1分(ボディプランニング)
TEL:092-406-9172
Mail : teigaku@bodyplanning.jp
ブログ:http://ameblo.jp/teigakubp/
 

【艇学フィジカル東京スクール】
(代表フィジカルトレーナー:川村健介


☆トレーニングプログラム☆
試験項目トレーニング、全身レジスタンストレーニング、弱点克服トレーニング、スピードトレーニング、スタビライゼーションエクササイズ(コアトレーニング)、柔軟性プログラム、全身コンディショニング

☆住所・連絡先・申し込み先☆
住所(トレーニング店舗):※現在は艇学ビジョン東京スクールでの指導が主になります。
・〒141-0031 東京都品川区西五反田2-30-10 セブンスターマンション第1五反田205 ※JR五反田駅から徒歩5分(艇学ビジョン東京スクール)
・〒106-0045 東京都港区麻布十番3-7-5decimoAZABU701  ※南北線麻布十番駅から徒歩2分(プライベート治療院K.kawamura)
TEL:03-5418-7557
Mail : info@k-kawamura.com


<人物・面接試験>

【艇学面接対策スクール】
(講師:栗原秀昭



☆住所・連絡先・申し込み先☆
指導店舗:〒812-0053 福岡市東区箱崎2丁目5-29-503(キャリアパートナーKURI8(クリエイト))
TEL:050-3509-1139
Mail : kurieight718@cube.ocn.ne.jp





 艇学グループセミナー





セミナーの案内はこちらのページです。
http://boatracer.blog.fc2.com/blog-entry-111.html



艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録

ボートレーサー(競艇選手)になるためには (試験概要)

※現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情報はこちら
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

-----------ボートレーサー(試験)の特徴------------------------


① ボートレースを全く知らない初心者でも1年でプロレーサーになれる!

日本にはアマチュアボートレーサーが少数いるが、ほとんどの合格者がボートレースを未経験で受験し、合格している。試験合格後1年間のやまと学校の寮生活によりプロのボートレーサーの資格が得られて、プロボートレーサーとして各地ボートレース場でデビューできる。


② 平均年収が1500万円と高額である

ボートレーサーは平均年収が1500万円と公表されている。プロスポーツの世界では完全実力主義であり、本人の実力次第で収入がアップする。賞金王を2億円以上となる。年収1億円も夢ではない。


③ 女性レーサーが多数活躍中!

ボートレーサーは他のスポーツと違い男性レーサーに混ざってレースをする。もちろん女性だけのレースもあるが、男性レーサー以上に活躍している女性レーサーが多数存在している。男女平等のスポーツといえる。


④ 試験は年2回行なわれる!

ボートレーサー試験は年2回行なわれるため多くの受験生にたくさんのチャンスがある。だから複数回受験している人が多い。


⑤ 15歳以上30歳未満・身長172㎝未満・体重55キロ以下(女子50キロ以下)の人は誰でも受けれる!

106期以降受験資格の上限が30歳未満になり、多彩の経歴の人が受験するようになった。また、172㎝未満の身長の人は減量すれば55キロ以下の体重は簡単に達成するので、幅広い人が受験できる


----------募集要項--------------------------------------------


ボートレーサー試験機関の「やまと学校」が出している受験要項です。
次の受験期は116期試験です。※募集は終了しました。次は116期試験です。

やまと学校にリンク
第115期選手養成募集内容

第115期選手養成募集説明会


願書はお近くの財団法人モーターボード競争会の各支部にもらいに行こう!!
願書があるお近くの支部チェック

ネットでも可→こちら



----------受験科目---------------------------------------------

ご自宅でいつでもこれらのすべての科目の完全対策ができます
→ ボートレーサー試験完全攻略講座

【1次試験】

学科試験:国語・数学・理科・社会(高校入試程度の内容)
体力試験:伏臥上体反らし・立位体前屈・握力・背筋力・垂直跳び)

※試験の詳細はブログに書いてあります。

【2次試験】

体力試験:持久走(1500m走)、開脚体前屈、乗艇姿勢、間接柔軟、上体おこし、50m走、反復横跳
適性試験:操縦、処置判断、手腕作業、運動調整力、速度見越し、動体視力、目と手の供応動作、深視力、能力判断、安全性心理、心理的競技能力、作文


※試験の詳細はブログに書いてあります。

【3次試験】

面接試験、病院にて身体・適性検査

※試験の詳細はブログに書いてあります。

----------1次試験の流れ(過去一般試験の例)-------------------------------

お近くの試験会場に到着 → 受験表をもらい受験番号確認 →受験番号の席に着席し学科試験開始

学科試験: 国・数・理・社の4教科の試験用紙がいっぺんに配られる →60分以内に1教科10問(五択の問題)をマークシート方式で解答していく(4教科どの問題から解いても良い) 

→学科試験が終了し、受験番号ごとに体力試験を開始

体力試験: 伏臥上体反らし・立位体前屈・握力・背筋力・垂直跳びの5科目を一個ずつ試験官によっておこなう

→全員が終了しだい2次試験の説明があり、1次試験終了



----------2・3次試験の流れ(過去一般試験の例)-------------------------------

※期によって多少異なる場合があります

★ 1日目

柳川駅集合(10:00) → 受験番号と名前と支部を言って支部ごとにバスに乗りやまと学校へ → バスの中でやまと番号を教えてもらう → やまと学校の入り口で体重・身長検査 → 荷物を持って講堂に入り、自分のやまと番号の椅子に座る → ゼッケンをもらい持ち物検査・持ち物の回収 → 居室に移動、荷物を運ぶ → ベッドメイクの指導 → 昼食(12:00) →IQ・労研試験 → 夕食(17:00) → 乗艇・操縦の説明 → 自由時間(入浴など) → 掃除 → 点呼見学 → 消灯準備 →消灯(22:00)
【合間の時間は居室待機】

★ 2日目

起床(6:00) → 点呼見学 → 掃除 → 朝食(7:00) → A班は体力試験・柔軟・教練・1500m走・50m走、B班は操縦試験 → 昼食(12:00) → A班は操縦試験、B班は体力試験(上記A班と一緒) →夕食(17:00) → 作文 → 自由時間(入浴など) → 掃除 → 点呼見学 → 消灯準備 → 消灯(22:00)
【合間の時間は居室待機】

★ 3日目

起床(6:00) → 点呼見学 → 掃除 → 朝食(7:00) → A班は適性試験A・B班は適性試験B → 昼食(12:00) → A班は適性試験B、B班は適性試験A →夕食(17:00) → 環境整理 → 自由時間(入浴など) → 掃除 → 点呼見学 →消灯準備 → 消灯(22:00)
【合間の時間は居室待機】

★ 4日目

起床(6:00) → 点呼見学 → 掃除 → 朝食(7:00) →荷物を講堂に運んで、講堂にて二次試験合否発表(番号を呼ばれなかった人は荷物返却後、柳川駅までバスで移動) → 合格者は荷物を居室に移動する → 何も持たず講堂に集合 → 三次試験の面接を順次開始(待ち時間が長い) → 昼食後、即講堂集合、引き続き面接(待ち時間が長い) →  夕食(17:00) → 環境整理 → 自由時間(入浴など) → 掃除 → 点呼見学 → 消灯準備 → 消灯(22:00)
【合間の時間は居室待機】

★ 5日目

起床(6:00) → 点呼見学 → 掃除 → 荷物を持って講堂に集合 → やまと学校からバスで聖マリア病院へ移動 → 病院での各種検査(血圧、血液検査、胸部のレントゲン、直腸検査、睾丸検査、深視力、聴力検査、視野の広さ、間接柔軟、書字、色覚、視力、体重、身長など) →検査後、各自解散(14:00)



----------近年の試験倍率・動向---------------------------------------------

近年の試験倍率は以下のようになっています。例年誤差はありますが、一般試験はあまり変わりません。
☆最終合格者を艇学グループから70%を出しています。5期連続合格者を輩出中です☆
→ 推薦文・合格実績・受講生の声

※以下やまと学校HP参考
(全体)
受験者数:約1300人~1700人
1次試験合格者数:約160人~180人(倍率:約8倍~10倍)
2次試験合格者数:約65人~70人(倍率:約2.5倍~3倍)
最終3次試験合格者数:約30人~40人(倍率:約2倍)

(女子)
1次合格者数:約25人~30人(今後増加傾向)
2次合格者数:約10人(倍率:約2.5倍~3倍)
最終3次合格者数:約5、6人(倍率:約2倍)

(特別試験)
113期合格者数:0人
112期合格者数:0人
111期合格者数:1人
110期合格者数:0人
109期合格者数:0人
108期合格者数:2人
107期合格者数:3人
106期合格者数:4人(特別試験新設期)

(スポーツ推薦)
113期:5人
112期:10人
111期:13人(スポーツ推薦新設期)

艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録

ボートレーサー試験完全攻略DVD講座

※現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情報はこちら
http://teigaku-kyotei.com/dvd/

ボートレーサー試験完全攻略講座発売ついて

116期版の販売開始しました!

※詳細はこちら→ http://teigaku-kyotei.com/lp


☆☆☆ボートレーサー試験完全攻略講座☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【商品名】
ボートレーサー試験完全攻略講座


【商品写真】

shohin-all.jpg


【商品内容】
全4冊(200〜250ページ前後)+DVD15枚(84時間54分)

☆オリエンテーション・1次学科試験編
(2冊:全342ページ DVD13枚:77時間27分)
    
☆1・2次体力・柔軟試験編
1冊(272ページ)+DVD1枚(3時間51分)

☆2次適性・3次面接試験編
1冊(214ページ)+DVD1枚(1時間31分)

【注文方法】

①公式販売ページ入る
http://teigaku-kyotei.com/lp

②ページに書かれている内容を良く確認する

③「ボートレーサーになるために今すぐ自己投資する」という赤い購入ボタンをクリック

④必要事項を記入して確定ボタンを押す

④ goukaku@teigaku-kyoutei.com から注文確認メールが届く

⑤商品が家に届く
(代引きの方→現金を用意して運送会社に渡して下さい)
(銀行振込の方→先に注文確認フォームに記載してある振込確認口座に料金を入金して下さい)


確定ボタンを押した後、こちらから自動で注文確認メールを送らせて頂きますので、商品が到着するまで大切に保管して下さい。
携帯電話で登録している方でドメイン指定受信拒否していることが原因で、こちらからメールが受け取れない場合はすべてのメールサポートのサービスはうけられません。
携帯電話の方は必ず goukaku@teigaku-kyotei.com を受信許可設定して下さい。またフリーメールをお使いの方はこちらからのメールが迷惑メールBOXに入る可能性もあるので、ご注意下さい。



※詳細はこちら→ http://teigaku-kyotei.com/lp

艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録

ボートレーサー試験に合格する条件(112期試験に向けて)【艇学ブログ】

全国のボートレーサー試験受験生の皆さんこんにちは。

ボートレーサー試験対策の艇学です。

中だるみの時期ですが、

皆さん気合い入ってますか??


111期試験も完全に終わり、そろそろ112期試験の募集が始まります。

ボートレーサー募集要項(やまと学校HPより)

112期選手養成募集説明会(やまと学校HPより)

111期試験でボートレーサー試験を辞めた人、
112期試験に向けて一息ついている人、
112期試験に向けて対策を進めている人、
112期試験を初めて受ける人、

などが色々とメール交換をしてますが、

皆さん順調に調整できていますでしょうか??

前回ブログで書いたプロジェクトの報告をする準備をしてたのですが、

リアルスコープの放送以来あまりにも、

同じ質問が寄せられるので、このブログで対応したいと思います。

その質問とは112期試験を初めて受けようとしている人からの質問です。

Q:リアルスコープを見てボートレーサーを目指そうと思ったのですが・・・・
  
  (自分の経歴・学力・運動神経のなどの紹介)省略

  こんな私でも合格することができますでしょうか?



という内容がとても多い!!


だから、ここで艇学が考えるボートレーサー試験に合格できる条件を書きたいと思います。


以前、やまと学校で活躍する条件を書いたのですが、

これとはまた別の話。

基本的に「合格する資質」と「やまと学校で活躍する資質・ボートレーサーとして活躍する資質」

とは別ものであると考えます。

では、合格する資質とはなんぞや??

学力、運動神経、精神で分けたいと思います。

これらのたった3つの条件です。

しつこいですが、合格する資質です。

とてもシンプルです。



①学力について→日本語をちゃんと読めて理解できる人

②運動神経について→体育の成績が3以上又は、一回でも運動神経が良いねと言われたことがある人

③精神について→試験対策を継続してやる精神力がある人

以上3点!!



えっ??

と思われる人がいると思うのですが、

それだけです。

本当にこの3点だけだと思います。

もちろんこの3点以上の資質を持っている人は合格への距離近くなってきます。


まず①について説明します。

学力的には日本語をちゃんと読めて理解できる人はボートレーサー試験に合格する資質があります。

なぜそのようなことを言うのかというと、

ボートレーサー試験の学科試験は、そんなに難しくなく、中学校レベルだからです。

(そんなことはないという反論があると思うのですが、正確にはボートレーサー試験には難問もありますが、中学校レベルの問題をちゃんと正解すれば合格できるレベル)

中学校は義務教育です。

義務教育なので、けっして難しいことを要求する内容ではありません。

これから社会を担う人のための最低限の理解力と知識だけを要求しています。

だから、難しくて解けない問題とか、1日中考えても理解できない内容とかは

全くないのです。

大学受験レベルとかになると難しくて1日中考えても解けない問題がいくらでもあります。

つまり、中学校レベルの勉強は、日本語をしっかり読めさえすればすべて理解できる内容なのです。

また、ボートレーサー試験は暗記分野の問題がたくさんでるのでなおさらです。

だから③の継続して対策をする努力さえすれば、

誰でも学科試験は合格レベルまで達することができるのです。

学科試験が合格レベルまで達することができるということは、

1次試験合格することができるということでもあります。


なぜか艇学読者の方は分かりますよね?

それは、1次試験は学科命だからです!(5回目くらい??笑)



②の運動神経について、

えっ?ボートレーサー試験はみんなスポーツ万能な人が集まっているのじゃないの?

って思われる人もいると思います。

私も受験する前は、どんなスポーツエリートが集まっているんだろうなぁって思ってワクワクしてました。

1次試験は確かに運動神経が良さそうな人がちらほらいます。

体力試験でとんでもない数字を出す人もいます。

しかし、運動神経が良さそうな人は学科対策を怠っているから2次試験にいけない人が多いです。

余談ですが、読者の中にも「1次試験さえ通れば絶対負ける気はしません!」

と言っている人も結構います。(何回1次試験で不合格でも1次試験が通ったらそのまま3次試験まで合格するパターンも良くある)

2次試験に行ってみると、

周りを見渡しても全然運動神経が良さそうな人がいません。

むしろ、普通そうな(むしろ運動神経が悪そうな?笑)人がとても多いのに驚きます。

雰囲気や体格や顔だけの判断ですが、

大体スポーツをカナリやってきた人には、スポーツできる人のオーラを感じ取ることが

できると思います。

話を聞いてみても

「スポーツはあまりやってなかった」とか

「部活でちょっとやってた位」とか

そういった人がたぶん初受験者又は、2次試験にいったことがない人が思っているより多数います。

こういった話は、ボートレーサー試験を受けている人や合格者と話すとよく話題にのぼることです。

では、そういった運動をあまりやってこなかった人の試験結果はどうなのか?

なかなかの成績で合格している人も結構います。


実際にやまと学校の中でスポーツ歴の話をすると、

「部活とかスポーツとか全くやってなかった。ボートレーサー試験を受けるためにジムでトレーニングをしてた位」

と言う人が意外に結構います。

だから、運動神経が今まで特別に良くない人も全然合格できる試験だといえるのです。


また、以前こんな質問を頂きました。

「108期の江崎選手のようなデビュー節から活躍できるスタープレーヤーは運動神経が飛び抜けて良いのですか?」

という質問です。

私ははっきりと「私の方が運動神経は確実に良いですが、江崎より確実に根性はないです。」と言いました!(ウソです笑)


本当のことをいうと、私は江崎選手が運動神経が特別良い印象がないので、良く知る人にたまたま聞い

たところ、やはり、運動神経は言うほど良くないが、操縦技術がハンパではないということでした。ま

た、レース感がとてつもなくあるとも言っていました。


結論をいうと、運動神経が特別良くない人でも合格できる人はたくさんいるのです。

また、運動神経が特別良くなくても操縦技術を磨けば一流の選手になれるのだと思います。



最後に一番重要だと思われる③の「試験対策を継続してやる精神力がある人」という資質です。

これは、メンタルや性格の問題なのですが、

自分のモチベーションをいかにコントロールできるかにかかってます。

前にブログで精神面についての内容を結構書いてあるのですが、

やはり、合格と気持ちの関連性は強いものです。

「たまたま受けて受かっちゃった!」

という話も聞きますが、

その話の真偽は別として、

そういった人も過去には確実に地道な努力をしています。

その蓄積がボートレーサー試験とマッチングして良い成績をおさめられたのだと思います。

試験対策とは地味なことの積み重ねです。

地味なことをコツコツ続けられる資質がとても重要なのです。

それさえあれば、きっとどんな試験でも合格すると思います。

これからも艇学読者の皆さんは、

「ボートレーサーになりたい!!」という気持ちを継続して持ち続けて努力して

合格しましょう!!


③の部分は前にブログで結構書いているので、

そんなには触れませんでしたが、


以上、ボートレーサー試験に合格する条件でした!!



<艇学 格言>

「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。」

BY イチロー



イチローは天才、天才と周りに言われているけど、努力の天才ですね。
イチローの運動神経の話も前に聞いたことがあって、野球以外のスポーツはすべて一般の人以下らしいです。バスケがメチャメチャ下手だったのをテレビで見たことがありますけど、やはりイチローは努力の天才だとその時確信しました。
イチローの発言も一言一言かっこいいですよね。

※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録



本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com


111期試験合格者多数輩出!!☆重要なおしらせ☆【艇学ブログ】

全国のボートレーサー試験受験生の皆さんこんばんは。

ボートレーサー試験対策の艇学です。

今日は七夕という事でいつもこの艇学ブログを見てくださっている皆さんはもちろん「ボートレーサーになりたい」と短冊に書いた・・・はず(笑)

しかしその夢、七夕ではなく艇学にお任せください!

みなさんを合格へと導きます。

どうして今日はこんな感じなのか?それには訳があります!

111期2次試験前日にあたる6月12日に開催させていただきました

【艇学×アイトレーニング福岡八田センター2・3次試験直前対策セミナー】から

数多くの方が三次試験に進出し(第4部に限っては受講者全員進出)、

その中から三次試験合格者も多数出ました。


みなさんが日々コツコツとトレーニングを積み重ねてきた賜物だと思うのですが、多くの方から感謝の声をいただき、私自身も自分事のように嬉しく思いました。

また今回のセミナーの受講者の中で、残念ながら不合格となってしまった方からも、結果報告及びセミ

ナーへの感謝のお言葉をいただきまして非常に感謝しております。

(まだ報告がない方も是非お願いします)

また、セミナーを受けてなく、艇学を愛読されている方からも報告をもらいました。

とても嬉しいです!!

今回不合格となった方は結果としては残念でしたが、決して悲観する事はないと思います!

ここまでやってきた事は無くなる訳ではないですし、

何よりセミナーを受講された方は今後の試験対策への取り組み方にカナリ手応えを感じていると思います!

それらを形にし、取り組む事で次の試験では合格される事を信じています!!

おかげさまで合格者も出て好評だったセミナーですが、これだけで満足する艇学ではありません!

私の目標はかねてから言っている通り、「合格者全員をこの艇学から出す」というところにあります。

そこでボートレーサー試験対策【艇学】の代表の垣本は一年前から温めてきたあるプロジェクトを始動

させる事を決めました!!



・・・・今日はここまで、内容はまた後日発表させていただきます!

是非、この艇学ブログを常にチェックして頂きたいと思います!!



<P・S>

111期試験は新設のスポーツ推薦枠での受験生のことが気になると思います。
報告を頂いている限り、
合格者の配分は
スポーツ推薦枠10名前後
特別試験枠1名
一般試験女子枠4名前後
残り一般試験男子枠
となりそうです。

さすがに、スポーツ推薦枠が予想と反して多くなっていますが、
これは誰にも予想できない動きであると思います。
新設で第1回目という原因もあると思います。
特別試験の新設の106期のときも4人合格者を出していて、
その後、
107期3人
108期2人
109期0人
110期0人
と減少していっているので、その傾向がスポーツ推薦枠でもあると予想もできます。

<※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録



本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com







リアルスコープ「やまと学校特集」第2弾放送!!【艇学ブログ】

全国のボートレーサー受験生の皆さんこんにちは。

ボートレーサー試験対策の艇学です。

まだ合格通知が来ないようですね!

きっと合格待ちの人は、外の郵便ポストの前で寝袋で寝ながら合格通知を待っているのではないかと思います。笑

ゆっくり待ちましょう。落ちても落胆しないような精神的な準備も必要です。

さて、前回放送があったフジテレビ系列全国ネット「潜入!リアルスコープ』で「やまと学校特集」の第2弾を放送するそうです。

明日、7月2日(土)19:00~ 


ですよ!!

試験を受けている人は見た方が良いでしょう。

普通に見ても面白いですし、

自分が学校で活躍するイメージがつきやすくなるし、イメトレにも役立ちますよ。

セミナー時の質問で

「何で八十岡さんは合格できたのですか??」

という質問にあったのを思い出します。笑

今後の彼女の活躍が楽しみですね!!

ではでは、リアルスコープをみんなで見ましょう。

結構うまく楽しく編集してあるのでとても面白いですよ。

色々自分なりに発見して下さい。

ではでは、引き続き試験対策を頑張って下さい。

※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録



本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com


プロフィール

競艇学校の登竜門の【艇学】

Author:競艇学校の登竜門の【艇学】
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。