スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

推薦文・合格実績・受験生の声(112期)

※現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情報はこちら
http://teigaku-kyotei.com/voice/112/112.html

チョキ 祝!!! 目晴れ

合格おめでとうございます!!未来のトップレーサーは君たちだ!!

ボートレーサー試験合格者からの推薦文・合格報告をいただいております!
ありがとうございます。
このページで随時公開していきます。

※ここに載せている合格者は合格者全体の一部であり、艇学に登載を許可した人のみのものです。
また、すべての内容は本人の承諾・許可を得て公開しております。

   111期の推薦文・合格報告はこちら
   113期の推薦文・合格報告はこちら 

NEW 114期の推薦文・合格報告はこちら 

艇学グループでは109期以降6期連続合格者を輩出しています。そして、合格者の3人に2人を輩出しています。今後とも、より多くの受験生の夢を叶えられるように日々努力していきます!


キラキラ112期(平成24年4月入学)ボートレーサー試験合格者の推薦文キラキラ



祝日112期合格 渡邉 雄朗さん】

112期「今後、艇学に参加することが絶対的条件となってくるでしょう」

これから一気に艇学が浸透していくと思われるため、合格するためには実機でトレーニングができる艇学スクールに参加することが絶対的条件になってくるでしょう。試験の鉄則は、みんながやっていることをやることなので、ここで差をつけられると厳しい。
そうすると、他で差をつけるとすると、体力試験と面接になってくる。体力試験については複数回受験している方の話によると、毎期レベルが上がっているとのことなので、しっかりと日々トレーニングを積む必要がある。
個人的に一番差がつくのは三次試験の面接であると思う。面接はある程度慣れが必要であるため、喋れる人とそうでない人の差が大きく出ると思われる。もちろん闇雲に練習すれば良いというものではなく、まず自分を知ることが大切。実際に試験でされた質問を中心に想定質問に対する回答を用意すること。本番は想定外の質問も当然あるため、想定範囲にある程度答えられるようになったら、事前に用意していない質問をしてもらい、頭を素早く回転させて、答える練習まできれば合格はかなり近づくでしょう。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
艇学推薦文



祝日112期合格 藤原 啓史朗さん】

編集ロゴ付き「本気でボートレーサーになりたいと思っている人には、絶対にオススメです!!」

艇学のスクール生になって良かったと思うトコロは、自分の力のレベルアップはもちろんのこと、試験についての情報を知ることができたり、同じ志の持った人々と切磋琢磨できることだと思います。私は、今回初受験だったのですが、実際の試験器具でのトレーニングや様々な情報を収集することができたので、試験が手に取るように分かり、落ち着いてスムーズに良い結果を残すことができました。初受験で私が合格できたのは艇学のおかげと言っても過言ではないと思います。本気でボートレーサーになりたいと思っている人には、絶対にオススメです!!私は、次回の試験で艇学生の人が一人でも多く合格するように願って、やまと学校で待ってます!!(えらそうになってすみません)

本当にお世話になりました。SGレーサーになって恩返しします!!

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
艇学推薦文編集




祝日112期合格 森 照夫さん】

112期写真編集ロゴ付き「艇学バンザイ!!」

おかげ様で112期合格できました!試験中に感じた事は、艇学を活用して対策している人(しっかり対策している人)と活用していない人とでは確実に大きな差があったように思います。ですから、私は艇学を利用して本当に良かったと思っています。
現在では、ボートレーサー試験の対策といえば「艇学」という風に定着しつつありますが、前評判だけではなく、本当に良い効率的な対策ができるので、本気で合格したい受験生には艇学の活用を自信を持ってオススメします。
私も合格に満足する事なく、一流の選手になれるように頑張りたいと思います。
艇学バンザイ!!

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文編集



祝日112期合格 井上 尚悟さん】

画像ロゴ付き「私にとって艇学の存在は大きかったです。」

私は3回目の試験で合格を手にしました。
艇学ブログとは1回目の試験に落ちた後出会いました。本当に為になるブログで更新がなくても毎日チェックしていました。
どこを探してもまずここまで書いてくれているものは他に無いと断言できます。しかも、艇学の垣本さん自身が合格しているのでとても説得力があり、どうやれば合格できるのかが手に取るように分かりました。
その中でも特に僕は印象に残っている言葉があります。
『解らない事を解るようにする』
その言葉て苦手な勉強の仕方が変わり一次試験突破にも繋がりました。
更に3回目で初めて二次試験へ進みましたが艇学のおかげで二次試験の内容も把握できていたので初めてでもしっかり対策を立てられました。
艇学のセミナーも活用してほんとに良かったと思います、
むしろ逆に参加していなかったら怖かったなとすら思いました。
セミナーでは実機を使えるのはもちろん、それぞれ講師の方に細かな質問などもしっかり答えて頂きほんとに参考になりました。
最後に僕が合格出来たのは他ならぬ毎日の努力の結果と思っております、
ただ艇学ブログに出会わずただやみくもに進んでいれば僕の合格は無かったと思います。
その位、私にとって艇学の存在は大きかったです。
艇学生に恥じないように選手になっても絶対に活躍します!

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文①(縮小版)推薦文②(縮小版)



祝日112期合格 今泉 友吾さん】

写真ロゴ付き「一発で合格することは出来なかったんではないかと本気で思います」

今回初めての受験だったということもあり分からない事だらけだったのですが、試験の内容だったり雰囲気だったりが細かいところまで説明をされていて、艇学さんのおかげで試験本番落ち着いて取り込むことができました。
また試験本番までの対策の仕方や具体的な数値目標まで合格者である垣本さんの経験を踏まえて教えてくださっているので、一人で試験対策をする上でとても参考になりモチベーションを保つ事が出来ました。
メールでの質問もとても親身になって回答していただき試験前にあった不安要素を取り除くことができました。また合格後もサポートしていただきとても感謝しております。
直前セミナーでは苦手な分野を克服できるまでご指導いただき2次試験では自信を持って臨むことができました。
この艇学さんに出会ってなければ一発で合格することは出来なかったんではないかと本気で思います。
本当にありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文(縮小)



祝日112期合格 Tさん】
無題「苦手分野を克服でき合格をつかみとることができました。」

112期合格しました!
艇学を使って良かったことは3つあります。一つは合格者や専門家の指導でトレーニング方法が明確になること。もう一つは自分の実力が分かり、目標地点を定めることができること。そして最後に苦手分野を克服できることです。
5回目の試験となりましたが、なかなか対策しても伸びない苦手な分野も今回の試験では克服でき、合格をつかみ取ることができました。それは艇学を活用した成果だと思っています。
ボートレーサー試験対策は、もちろん一番は自分の努力ですが、その努力を最大限に発揮するためには艇学の力を利用すると良いと思います。
合格するために何をすべきかを一人一人考えて効率的な対策をこころがけて下さい。
私も選手になれるように努力します。



祝日112期合格 西尾 亮輔さん】

(編集)ロゴ付き「行動する事で弱点が強い武器にもなりえます」

こんにちは。
私は艇学グループ2・3次試験直前対策セミナーに参加させていただきました。ブログは前から拝見させていただいていたのですが、セミナー等は参加していませんでした。
大学もスポーツ推薦で入れて頂いたので体力に自信があり、一次試験が受かればあとは大丈夫だと思っていたので始めはセミナーも参加する気はありませんでした。ですが、二次の適性検査は一回やるとやらないでは全然違うとブログにあり、確かにそうだと思いセミナー参加を決意しました。そしてそのセミナーで驚くほど記録が伸びました。
今はセミナーに参加して本当によかったと思っています。ですので皆様にも是非その違いを味わっていただきたいです。そして良い結果が出る事を祈っています。
また、私も1次試験に2回落ちました。その時は勉強したつもりでしたが、今思うと本当にしたつもりだけだったと思います。自分の何が悪いのか考え、行動する事で弱点が強い武器にもなりえます。まずは自分を見つめ直し、あとはひたすら努力です。
これから一緒に頑張っていきましょう。
長くなりましたが失礼します。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文編集(縮小)



祝日112期合格 松尾 充さん】
編集ロゴ付き「さすが艇学は合格者をたくさん輩出しているだけあるな」

おかげさまで合格しました。
艇学セミナーを受講したおかげで本番でも焦らず試験をすることができ、満足のいく結果を残せました。特に良かったのが試験と同じ器具での測定とそれの対策をプロの指導のもと何回も念入りに出来て成績アップに繋がったことです。
また、試験での注意する点などを合格体験者から前もって知れたのが大きかったです。
「さすが艇学は合格者をたくさん輩出しているだけあるな」と思いました。
受講して本当に良かったと思っています。どうもありがとうございました!
今後とも宜しくお願いします。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文



祝日112期合格 山口 貢輝さん】

写真ロゴ付き「とても良い選択をしたと思っています!」

試験は今回で2回目でしたが、実際に使われる機械や試験と同じ方式での対策は非常に効果的だったと思います。
特に苦手分野の動体視力の成績がみるみる伸びたので、精神的にも自信になりました。
艇学は日本で唯一ボートレーサー試験対策の指導をしているところなので、本気で合格したい人は活用しない理由はないと思っています。
私は艇学で受講していなかったら恐らく不合格だったと思います。
とても良い選択をしたと思っています。
ありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文編集



祝日112期合格 山田 晃大さん】

「非常に有用で、ググッと合格に近づけてくれると思います」

こんにちは。お陰さまで今回やまと学校第112期に合格することができました。
私はブログで艇学さんの存在を知り、メール相談や試験直前セミナーでお世話になりました。
メール相談では、主に試験の内容について質問に答えていただきました。膨大な数の相談を処理しておられるはずなのに、フレンドリーかつ丁寧な返答でした。質問に回答していただくことは精神的な支えにもなり、助かりました。
直前セミナーでは二次試験の対策が行われました。二次試験に関しては、個人的にもかなりの部分を対策していたのですが、やはり手の届かない部分があり、セミナーに助けられました。セミナーの雰囲気も良く、受験生が気軽に質問できる空気でした。

艇学さんの提供してくれる情報やセミナーは全ての受験生、特に初受験の方々には非常に有用で、ググッと合格に近づけてくれると思います。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文

艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

競艇学校の登竜門の【艇学】

Author:競艇学校の登竜門の【艇学】
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。