スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50m走試験【艇学ブログ】

こんにちは!

ボートレーサー試験対策の艇学です!!

このブログをメルマガにしようかなぁ~。っとふと思ってる今日この頃です。

もっと、細部の有益な情報や裏事情などが書けるので、メルマガのがイイのかと。笑

こういった、オープンなWEBサービスだと誰が見ているのか分からないので

ちょっと、内容に困ったりしますね。

カナリ制限して書いてます。

あとメルマガだと読者との距離も縮まるしね。

編集もテキスト形式で簡単だし、質問にも即効で返せる。

スマートフォンであるiphoneのアメブロアプリは、利便性悪いんですよ。

携帯電話のが便利っていいますね。

そんなこんなで画策中です。笑

まぁそんなことは、受験生には、あまり関係ないですね!!


もうちょいで110期2次試験!111期1次試験です!!

皆さん頑張ってますか!?


今日は、⑦50m走です。(番号は、先日のブログ参照)

⑦50m走


この試験は、いたってシンプルな内容ですし、

受験生の誰しもが、小中高とスポーツテストでやっている内容であると思います。

しかし、大きな違いがある。

それは、コンクリートの上を走るということ!!

多くの学校の校庭は土かゴム素材です。

コンクリートで50mをダッシュする経験はほとんどの人がないのでは

ないかと思います。

足を痛める可能性だってあります。笑

なるべく練習の段階で怪我しない程度に慣れておいた方が良いと思います。


この試験で気をつけることは、

本番でも言われると思うのですが、

何人か失敗している人がいるのでここで、頭にたたきこんで下さい!!

それは、スタートです。

クラウチングスタートをするのですが、

絶対に下を向いてはダメ!!


なぜかというと、スタートの声が聞こえづらいから!!

スタートの声はゴールラインにたっている教官が出します。

それをスタートラインにいる学校の訓練生が手で合図します。

その手の合図を判断基準にした方が良い!!

絶対に良い!!

自分が受けたときもスタートの時に下を向いていて、

いつスタートしたか分からなくなり、ビリになった人は少なからずいた。

測定は1回なのでやり直しは効かないのです。

だからスタートだけには注意してください!

あと気持ちが先走りコケないこと!!

コケる人は、毎年います。

あと、やる前にキチンとストレッチなどをするのもオススメです。

ある程度体を温めていた方が自分の最大限の実力が出ます。

この試験は、タイムを教えてくれないので、参考タイムはありません。

でも、足が極端に速い人はあまりいないような気がしました。

4人か5人1組で走るのですが、私は、その中で、

1位同着くらいでした。

同着だった人は8回目の受験でしたので、要領が分かっていたので、スタートするのが

早かったです。この点で初受験の人は不利ですね。

あと5メートルあったら余裕で1着でした。(負けず嫌い 笑)

ちなみにその人も合格しました。

試験中にライバルを見つけてやるのもいいかも知れません。

カナリ仲良くなりますよ。ヾ(@°▽°@)ノ

50mはとりあえず1位を目指しましょう。

あと、補足的に技術の面の話しをします。

クラウチングスタートについて

この内容は、陸上部の方は詳しいのではと思います。

多くの受験生を見ていたのですが、クラウチングスタートをキチンと理解している人が

少なく感じました。

私は、小・中とサッカー部なのに、なぜか、陸上部の大会などに呼ばれて出ていて、

クラウチングスタートの練習を何度かしたことがあるですし、大会でも結構イイ成績を取ったことも

あります。

クラウチングスタートには、理由と技術があるのです。

簡単にいうとクラウチングスタートによって前に進もうとする力を姿勢が補うというものです。

たまにクラウチングスタートの格好をしているのに、スタンディングスタートと同じような

スタートをする人がいます。それでは、姿勢を起こす時間がロスとなるので、

記録は下がります。

受験者の中でもクラウチングのカタチが全然違っていて、明らかに意味のないスタート

を切っている人がほとんどです。

大事なのは、足の位置と力のかけかたと姿勢です。

最初の足の位置や姿勢をキチンを確認してください。

<ダメな例>


競艇選手(ボートレーサー)試験受験者必見 【艇学】 合格対策

(適当にモーニング娘の画像を抜粋しました。http://d.hatena.ne.jp/daichomaru/20060129参照)

競艇選手(ボートレーサー)試験受験者必見 【艇学】 合格対策

(適当にモーニング娘の画像を抜粋しました。http://d.hatena.ne.jp/daichomaru/20051012参照)

このクラウチングスタートをやっている人を良くみます。試験中にもいます。

はっきりいってクラウチングスタートの意味がまったくないです。

(モーニング娘は女の子だし、アイドルだからしょうがない 笑)

これは、上図はどこがダメなのかというと、前足(右、左でもやりやすい方)が前に出すぎ!

後ろ足と前足の距離がありすぎ!

これじゃあ前足の負担だけでスタートしなきゃならないし、

上体も自然とスタート時に立ってしまう。

説明するととても長くなるので、

カタチだけでも覚えて、何度が練習してみてください。

そして自分で本屋とかで立ち読みでもかまわないので、陸上の本を読んでください。

WEBでもいいのですが、あまり有効な情報が見つかりませんでした。(5分くらい調べた結果)

要するに前に進もうとする力を姿勢によって増強させるスタートです。

このことを意識しつつ練習しましょう。

<良い例>

競艇選手(ボートレーサー)試験受験者必見 【艇学】 合格対策

(適当にWEBから抜粋しました。http://blog.livedoor.jp/k7blog/archives/51261171.html参照)

競艇選手(ボートレーサー)試験受験者必見 【艇学】 合格対策

(適当にWEBから抜粋しました。白井アスレチックアカデミーのページからhttp://www.geocities.jp/kazuykw/takano/takano.htm参照)

こんな感じのクラウチングスタートの姿勢が正しいので、よく見て、何度も試してみてください。特に下の図が一番良いと思います。


最後に一番の注意事項をもう一回いいます!!


顔は上げていてください!!笑


では!!

次回は、反復横跳びと操縦について!!

※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録




本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com



<艇学の大予言>

110期の合格者の中で、この艇学を読んでいる人が2/3以上いるだろう!!

むしろいてほしい(笑)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

50メートル走もコンクリなんですね(>_<)今回の記事も勉強なりました!!

2 ■Re:無題

>ねこさん
いつも読んでくれてありがとうございます!!
頑張ってくださいね!!

3 ■色々参考になることばかりです

 いつも楽しみに拝見しています。 
ぜひこれからも続けてください。
メルマガの件、実現よろしくお願いします。

4 ■ありがとうございます!!

>ナイカーさん
なんて嬉しいことを言って下さるのだo(;△;)o
ありがとうございます!
頑張ります!

5 ■初めましてm(__)m

艇学さんのブログ、いつも楽しく参考にさせてもらってます(^o^)
質問なんですが、二次試験の最初に体重測定をしたら、その後、三次試験とかで体重測定ってあるんですか?減量がキツくてキツくて…せめて、二次や三次試験中くらいは御飯食べれるかなぁと思いまして…(;´д`)

6 ■Re:初めましてm(__)m

>Cさん
コメントありがとうございます。
減量キツイですよね!
3次試験でも面接の部屋に入ったら、体重計があって、体重を計られるパターンがあります。
また、試験中にご飯を全部食べないと怒られます。
大きい声では、言えませんが、(笑)
試験中に減量厳しい人は食事でバレないように残しましょう。残してさっさと捨てにいきましょう。
バレたら怒られますけどね。(笑)
でも、「やまと体重」というのがありまして、服着て-1キロで計算されます。
頑張って下さい!!

7 ■体重について

私は体重が、47kgあったり、無かったりなんですが、47kg下回っている場合、
二次試験の最初の体重測定で
帰郷対象にあたりますか?

8 ■質問いいですか?

初めまして!
最近、空いた時間はいつも艇学みちゃいます(笑)

質問なんですが、二次、三次試験のなかで体重を計るのが合計三回あると思うのですが、全て服を着たやまと体重で計るんですか?

体重がヤバいので自分は恥を捨てて服をその場で脱ごうと思うのですが、やめたほうがいいですか?

三回全てやまと体重で計るようになっているなら服を脱ぐのは止めておこうと思うのですが…

9 ■Re:体重について

>さたやさん
コメントありがとうございます!!
もちろん男子が47キロなかったらその場で不合格になります。
対策方法として、水を1キロ位飲んでいって下さい。また、学校に着いた玄関で測定するので、あらかじめ服を着込んで下さい。
あと、やまとでご飯をいっぱい食べて下さい。
減量している人がほとんどなのですが、雰囲気に負けず食いまくって下さい。

10 ■Re:質問いいですか?

>ぺーさん
ハマッてくれてありがとうございます!!笑
辞めた方が良いですね。やまと体重は服を着ているからー1キロするという名目ですから。
あと教官の心象をあまり良くないと思います。
できるだけ軽装で行った方が良いのではと思います。
最後の病院の1回は病院から支給される白い浴衣(?)みたいのを着ます。体重は見れませんので1キロ減らしているのか分かりません
やまとに行ったらご飯も控えたり、部屋で運動しても良いと思います。
プロフィール

競艇学校の登竜門の【艇学】

Author:競艇学校の登竜門の【艇学】
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。