スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「頭が悪い」のウソ【艇学ブログ】

全国のボートレーサー受験生の皆さん

こんにちは!!

ボートレーサー試験対策の艇学です。

艇学読者の中で110期の合否連絡をして下さった人たち

ありがとうございます!!

是非連絡とっていた人などは合否連絡待ってます☆

艇学の読者のうち何人か、入学が決定報告がありました。

おめでとうございますヾ(@°▽°@)ノ

皆さんも後に続きましょう!!

今回3次試験でダメだった人も111期に向け対策頑張りましょう!!


さてさて、ブログの内容に入ります。

ボートレーサー試験受験者で

良く質問や相談を受ける時に言われる言葉があります

私はこの言葉にカナリ引っかかるし、

なんか違和感を感じてしまいます・・・

その言葉とは・・・





「私は頭が悪いんで・・・」


この言葉だ!!

ん?頭が悪いってどういうこと??

と思ってしまう。

この「頭が悪い」というのはだいたい「勉強が苦手」なことを指している。

自ら「頭が悪い」と言うのは、

それを本気で言っているのであれば、

(謙遜や建前で言っている分には良い)

危険であると思う。

自らの可能性を狭めているのだと感じる。

なぜなら、



思考は現実化するから


思考は現実化するというのは科学的に証明されてきている。

脳科学は最近はとてつもなく進歩している。

試験においてもそれらを活用するのはとても良いことだと思う。


思考は現実化することの身近な例として、

幽霊の話をあげる。


肝試しや怖い話をした後、

夜道を歩いていると

木や電信柱が人(幽霊)に見えてきたりしたことはないだろうか??

あれは、思考は現実化するイイ例で、

幽霊がいると心のどこかで思っているから、

いないのにも関わらず、幽霊っぽい人を見たと勘違いしてしまうのだ。

つまり、根拠が薄いのにそれをあたかも本当のことだと思ってしまう。

それが、思考の怖いところであり、

活用するところでもある。



自分のことを「頭が悪い」と本気で言っているということは、

完全に「自分は頭が悪い」と思ってしまっている。

私はそういう人達に言いたいのは、


「それには根拠がありますか??」


ということだ。

大抵の人はこう言うと思う。


①学校で成績が悪かった

②周りからそう言われる

③試験問題ができない



まず①の人は、

あなたは、学校の試験で本気で勉強をしたことがありますか??

はっきり言って、学校でイイ成績を取っている人は必ず努力しています。

周りに頭がいいと思われている人で

「オレ(私)全然勉強してないよ。」とか言う人がウジャウジャいると思いますが、

彼ら(彼女ら)は必ず努力をしています。

人に言わないだけです。

またはそれを努力だと思っていない人もいます。

その言葉を真に受けてはいけません。

それらの人が何もやってないのに試験で良い点数を取れるわけがありません。

何もやってないで、試験で良い点を取れる人は

この世にいません。東大でストレートで合格する人も確実に努力をしている。

しかも、長いスパンで継続した努力をしている。

つまり、皆同じです。

努力しているかしていないかそれだけです。

もし、あなたが小・中・高の学校の試験で本気で努力したことがないのだったら、

成績が悪かった=頭が悪いと思うのはカナリ勘違いです。


次に②の周りから言われるです。

これが根拠で自分が頭が悪いと思うのは少し筋違いではないかと思います。

頭が悪いと思う根拠が薄すぎます。

確かに監禁されて、

真っ暗な部屋でろうそくの前で四六時中「お前は頭が悪い」と言われていたら、

そう思ってしまうかもしれないけど、

四六時中言われる人はいないでしょう。笑

また、人に言われたからと言って、

本当はそうではないことがほとんどでしょう。

そして、大体そういうことを言う人は

あなたの小・中・高での成績や経歴で判断している人が、(①の理由でもある)

多いです。

だから、②は全くあなたが頭が悪いという根拠にはなりません。


そして③の試験問題ができないということです。

あなたは、試験問題ができるようになる努力をしましたか??

もし、その努力をしていないのなら、

それで、頭が悪いと判断するのは、根拠が薄いです。

それは、適切な対策をしていないだけです。

だれでも、対策をしていなければできません。

①と同じ理由でこれも根拠にはなりません。


これらを簡単にまとめると、

頭悪いという人は

頭が悪いのではなく、

ただ勉強を今までしてきていないだけ

ということです。

「頭が悪い」という表現は

とても自分自信の可能性を潰している思考だと思います。

「頭が悪い」と思っている人は

「頭が悪い」のではなく、

「勉強を今までしてきていない」

という思考に治した方が良いと思います。

その方がこれから勉強するのだし、

未来の可能性がカナリあるし、

これからがとても期待でき、

ワクワクする。



勉強なんてやればできる。

特にボートレーサー試験の問題なんて

やればできる。

必要な能力は

日本語が読めること

だけだ。

これは本当だ。

そのくらい問題は簡単であるし、

難しい問題なんかはほとんどの受験生が分からない。



「スラムダンク」っていう漫画を読んだことがあるだろうか。

主人公の桜木花道は「天才!!」と自らを賞賛しているのがクセであった。

最初の頃の桜木花道の「天才」の根拠も薄すぎるが、

最後らへんは本当に「天才」のようになっている。

彼は自己洗脳をしている。

ちょっとの成功体験でも、「天才」と言い。

どんどん上達するのが楽しくなっていく。

これは、ポジティブな人の典型的なクセである。(「天才」とは言わなくていいが 笑)

「彼が成功が早かったのは自らを天才と本気で思い込めたからだ」

とある心理学者は言っている。笑

これは、漫画のことだが、現実でもこの傾向はカナリある。

成功者といわれている人は自分に自信がない人は確実にいない。

彼らは礼儀として謙虚であるだけで、

本当はとてつもない自信を持っている。


自信を持つためには、小さい成功体験を重ねればよいだけと言われている。

例えば、「昨日勉強したところが今日ほとんど覚えていた。」とか

そんなことでも良い。

小さい成功を重ねているうちに勉強が楽しくなり、

得意になる。


話しが反れたが、

是非、自分は「頭が悪い」と思っている人は

「勉強、対策をしてないだけ」だと思ってほしい。

そうすれば、より対策をして克服しようという

意欲が湧いてくるのではないかと思う。

※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録





本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com



<艇学格言>

「負けたことがある」というのが いつか大きな財産になる

by スラムダンク 山王工業高校の堂本コーチより


スラムダンクは最強の漫画ですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■うんうん

僕もよく思うことです

でもこういうこと言う人って実際に考え方が雑だったり
言葉への感受性が弱かったりするようにも思うんですよね

でも少なくとも勉強に関しては努力の問題ですよね

「当たり前」 の違い
ですかね

2 ■Re:うんうん

>タコ助さん
コメントありがとうございます!

考え方が雑なのは、かなりマイナスになりますよね!
シンプルに考えれば案外すべて解決できる問題だったりしますからね。
良いことを言いますねぇ☆

とにかく勉強は本当に地味な努力の積み重ねですね。

3 ■無題

こんばんは 何時も拝見させていただいてます
この間、息子の学校の懇談会にいき先生と
お話をしてきました。音楽の発表会があるため
ピヤニカを発表会にむけ練習していましたが
我が息子父に似て不器用ですそれはひどいものでした。しかし母のもう特訓に泣きながら練習し発表会前にはすごい上達し先生に褒められ
あんだけ出来なかったのにこんだけ出来るようになったのは、一生懸命努力したけっかだ
今出来てない人はお家で練習しましたかと学級でかなり褒められ照れていたそうです。
父母ともに息子の涙と鼻水の努力を知っている
だけにとてもうれしかったです。けして起用に物事が出来る子ではないですが、べそかきながら
頑張ってくれます。今ではこの子が起用じゃなくてよかったと思います。
不器用こそ宝です!

4 ■Re:無題

>虎太郎さん
コメントありがとうございます。
息子さんの成長がとてもよく分かり、とても共感できます。
きっと息子さんは、努力の仕方、それに伴う結果の成功体験や喜びが分かって、これから努力することが楽しくなるかもしれませんね。
将来楽しみです(‐^▽^‐)

5 ■遅くなりましたが

3次試験まで進みましたが不合格でした。
ありがとうございました。
また次がんばります。

6 ■☆

スラダン良いですよね♪


安西先生…レースがしたいです(三井)笑

7 ■以前にも

以前にも質問させていただいたのですが単語帳の使い方ですが、もちろん苦手分野中心なのですが単語帳には単語だけで効果はありますか?それともこれはなんと言うか?という問題形式で書いていけばいいのでしょうか?

8 ■Re:遅くなりましたが

>きみさん
連絡ありがとうございます。
返事遅くなって申し訳ありません!!
次は必ずやってやりましょう!!

応援してます(・ω・)/

9 ■Re:Re:遅くなりましたが

>【艇学】競艇選手(ボートレーサー)の試験合格対策さん
こんな言い方は失礼かもしれませんが貴方のされている活動は素敵だと思います。私はみなさんも応援したいですが貴方の事を応援したいです。頑張ってください。皆さんの為にも^^

10 ■Re:Re:Re:遅くなりましたが

>もんもパパさん
コメントありがとうございます。
泣きそうなくらい嬉しいです。
全然失礼ではありません。

ありがとうございます。やる気が出ましたwww

11 ■頑張ってる人の応援って最高

>【艇学】競艇選手(ボートレーサー)の試験合格対策さん
縁の下の力持ち的な裏方さんも凄く応援したいです。これからもエネルギーをわけてもらいにきます。
競艇選手を目指している皆さんも後悔の無いようにめちゃくちゃ熱く燃えてプロになって下さい。
コメント欄からですが応援しています^^
プロフィール

競艇学校の登竜門の【艇学】

Author:競艇学校の登竜門の【艇学】
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。