スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

108期卒業から考えるやまと競艇学校で活躍する4つの法則【艇学ブログ】

全国のボートレーサー受験生のみなさんこんにちは。

ボートレーサー受験対策の艇学です。

今、東北太平洋沖地震のサッカーチャリティーマッチを見ながらブログを書いています。

やっぱり本田、長友、岡崎の同級生トリオの動きは日本人では見たことない位キレがある。

そこに次の日本代表には本田の同誕生日・同級生・元同チームであり、かつてこの世代で一番評価が高

かったマジョルカの家長が活躍するかも知れないですね。彼のドリブルはカナリ鋭いです。

他にも李忠成などいるし、この世代は強いですね!

時に世の中には不思議と黄金世代と呼ばれる活躍する人たちが同じ世代に多数存在することがある。

競艇の世界では85期の銀河系軍団とかですかね。

他にも強い期と弱い期は2極化していっています。

これは確実にお互いが触発しあっている周りに影響される人間の性質の特徴がでてます。

決して素質の問題ではなく、気持ちの問題であると思う。

3月18日に卒業を迎えた108期はどうか。

下馬評ではカナリ強いとの噂だが、どうなるか。


遅くなりましたが、108期卒業おめでとうござます。

直接、飲みに行ったり連絡したりしたのですが、とても嬉しく思います。

いろんな意味で108期は記録的な期だったと思います。

記録① 競艇学校以来初のやまとチャンプなし(地震により卒業レース自粛)

記録② 卒業した女子養成員なし(昭和55年の47期以来)

記録③ 卒業生が20名以下(昭和55年47期以来)

記録④ 競艇からボートレースになって入学した初の卒業生

記録⑤ 受験者数が過去最高(約1800人)

記録⑥ 過去最高倍率(約1700分の32)

記録⑦ 訓練生の江崎一雄が過去のリーグ戦における最多優勝回数記録(第76期選手養成員リーグ戦における瓜生正義選手の6回)

が記録といえる記録ですね。

他にも、養成訓練科から長らく離れていた鬼教官が担当教官になったり、

ボクシング日本チャンプの「堺のダイナマイトキッド」の金光選手が合格したり、

「艇学」が始まったり(笑)

思い返せば話題が多い期でありました。


さて、たぶん艇学読者の多くの人が気になるのは、

⑦の江崎一雄がなぜやまと競艇学校で活躍できたのか??

だと思います。

だからそれについて書きます。

108期では、江崎一雄をはじめ、篠田優也、木下翔太、佐藤大騎がB1斡旋が決定してます。

(B1級斡旋とは、やまと学校で成績上位者はデビュー期にレース数がB1級並みになるといった制度)

彼らを見て考える競艇学校で活躍する方法とは・・・


たったの4つのことです。

この4つの条件が揃っているか、

この中のどれかが強かったら学校で活躍できると言えると結論づけました。

それは、


①競艇が好き(競艇への情熱)

②お金を稼ぎたい理由がある(お金が好き)

③負けず嫌い

④気が強い


です。

これらが中核なモチベーションとなっている人は活躍する可能性が高いと思いました。

競艇業界はじまって以来の逸材と呼ばれる江崎一雄の場合は、

①②③④すべてが揃っている。

特に①が凄い。マニア級であるし、情熱も半端ではない。

彼は競艇をやるために生まれてきたような人間だと思った。

木下翔太もそうだ。

木下翔太はそれに加えて④はズバ抜けているのではないかと思う。

そして、読者の中では、

競艇のことを好きでなく、全く知らないで受験しようという人は結構いると思う。

そういう人は①が欠けてしまう。

しかし、そういう人でも活躍できる。

①が欠けていても他の何かがズバ抜けていれば良い。

篠田優也はそういうパターンだ。

彼は①が欠けているが、②③④がもの凄い。

決してもともと競艇が好きでなくても活躍できるということを証明してくれた。

佐藤大騎については、このすべての要素がバランスよく揃っている。


もし、読者の中で

この4要素をどれか一つが飛び抜けていたり、

すべてが持ち備えているのなら

あなたはやまと学校で活躍する素質があると思います。


他の108期の人間でこの4要素でどれかが強い人は

そこそこ活躍していたり、成績が良かったりしている。

しかし、どれもが中途半端だったり、弱かったりしたら、

学校では花咲かさないことが多いのではないかと思う。

しかし、学校で活躍したからって、

プロで活躍できるとは限らないし、

学校で冴えない人がプロで活躍するケースなんていくらでもある点に注意です。

そもそも学校内は、個人差はあるが拷問みたいな日々で秩序が平常ではないので、

環境に適応している人と適応してない人では、

それだけでも、全然成績に関わってくる。

また、教官のさじ加減で全然調子も成長も違う。

そういった意味で、学校で活躍する最低条件が環境に適応している人である。

その上に上記で書いたような4要素があったらカナリ活躍できるのではないかと思う。


「もしかして、俺は凄い選手になるんじゃないか」

って人は是非頑張って試験に合格して下さい。

※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録




本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■おはようございます☆

4年後までに緩急つけたドリブルに磨きをかけて左を宮市に奪って欲しいです!!後はセンターバックですよね(>_<)
今まで中澤と闘梨王でずっとやってきましたから経験不足ってのもあるんでしょうけど…


ってサッカーblogじゃなかったですね(笑)
85期は井口選手がリーダーシップがあってまとめてたみたいなイメージがありますけど意外と言ったら失礼ですけど森高選手が雑用などを率先して行って年下の訓練生に慕われてたみたいですね☆
入校して右も左も分からない状態で小隊長はぞっとしますょ(-.-;)笑


それにしてもほんとに艇学さん文才がありますよね!!

2 ■Re:おはようございます☆

>an eddying current a corpsさん
遅くなってしまってごめんなさい!
サッカー好きっぽいですね!
宮市にはカナリ期待です。
85期の井口さんはカナリのリーダーシップ発揮してたみたいですね!

文才ありますかね?プレッシャーかかるので辞めて下さい(^∇^)笑

小隊長はカナリ大変でしたね。笑
一生に一度の良い経験です。
プロフィール

競艇学校の登竜門の【艇学】

Author:競艇学校の登竜門の【艇学】
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。