スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艇学×アイトレーニング福岡八田センター2・3次試験直前対策セミナー予約開始!!【艇学ブログ】

全国の受験生の皆さんこんにちは。

ボートレーサー試験対策の艇学です。

セミナー予約開始致します。

セミナー内容は以下の通りになっております。

たくさんのご参加お待ちしております。

☆☆セミナー詳細☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【セミナー名】艇学×アイトレーニング福岡八田センター 2・3次試験直前対策セミナー

【開催日】6月12(日)

【講師】垣本祐作(ビジョナリーワークス代表)
    土井雅広(アイトレーニング福岡八田センター 代表)

【講師説明】

<垣本祐作>

ボートレーサー試験研究家、コンサルタント。合格者。試験を徹底的に研究し、多くの受験生を合格に導く。目標は、「ボートレーサー試験の受験情報をフラットにし、公平な試験にすること」「合格者全員を艇学から出すこと」「艇学からSGレーサーを出すこと」「ボートレース業界の発展」

<土井雅広>

ビジョンの専門家。ボートレーサー試験の合格者の指導経験あり豊富な知識と実践でスポーツビジョンの向上を請け負う。ボートレーサー試験だけでなく選手になっても活用できるトレーニングも推奨。              


【場所】アイトレーニング福岡八田センター
    〒813-0031 福岡県福岡市東区八田1-11-36フジビル1F    
    会場地図

【時間】1部 10:00~11:45 ※満員
    2部 12:00~13:45 ※満員
    3部 14:00~15:45 ※満員
    4部 16:00~17:45 ※満員
    5部 18:00~19:45 ※満員
    6部 20:00~21:45 ※満員

※定員オーバーにより6部も開催することになりました。
予約希望時間の範囲で振り分けています。予約した方はしばらくお待ち下さい。
絶対にドメイン指定解除をお願いします。

【定員】各部 10名 (定員になりしだい終了致します)

【セミナー内容】 
2・3次試験対策セミナー 45分程度
ビジョントレーニング講座 15分程度
トレーニング機器による測定と訓練(反応力・手腕作業・動体視力・周辺視野)
※進行状況により変わることがあります

【セミナー費用】
一般価格・・・12000円
艇学予約価格・・・6000円(一般価格の50%OFF)→予約はこちら
※支払いは会場にてお願いします(クレジットカード不可)

【予約方法】
こちらをクリックして希望時間帯などの必須の項目に答えて「内容確認ボタン」を押し、入力内容を確認したら、「送信ボタン」を押して下さい。
送信後、予約確認のメールを折り返し送ります。(しばらくお待ち下さい)
決定した時間帯を記載されておりますので、その時間帯に会場にお越し下さい。

【持ち物】
合格しようという気持ち

【会場までのアクセス方法】
福岡空港ご利用の場合・・・所要時間30分程度
JR博多駅ご利用の場合・・・所有時間20分程度

福岡空港
  |
  |(地下鉄空港線・西唐津行)
  |
JR博多駅
  |
  |(JR鹿児島本線・門司方面行)
  |
JR香椎駅
  |
  |(JR鹿児島本線・小倉方面行)
  |
JR土井駅    
  |(徒歩7分)
アイトレーニング福岡八田センター


福岡空港
  |
  |(地下鉄空港線・西唐津行)
  |
JR博多駅
  |
  |(JR福北ゆたか線・折尾方面行)
  |
JR長者原駅
  |
  |(JR香椎線・西戸崎行)
  |
JR土井駅    
  |(徒歩7分)
福岡視力回復ドットコム アイトレーニング福岡八田センター

(注)所要時間は乗り換えの待ち時間によって変わります。

【緊急連絡先】TEL 092-691-8555

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

宜しくお願いします。

すでに予約された方は時間帯の調整をしますので返信メールをお待ちください。(2日間ほどお待ちください)

※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録



本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■質問です。

反応力・手腕作業・動体視力・周辺視野は全て試験と同じ機械でしょうか?

2 ■答えです。

手腕は試験と同じ機器を使用してますが、他は違います。しかし、前回や前々回の試験時に数名指導した結果、試験時の記録が明らかにあがった実績があるトレーニングです。

3 ■Re:無題

>おかさん
初受験の人は何も分からないので情報の面で不利だからありがたいセミナーだと思います。

4 ■Re:無題

>おかさん
ご意見ありがとうございます。
実際この試験は、何度も受験している人や親族・知り合いにボートレース関係者がいる人の受験者が多い試験だということはご存知でしょうか?
おか様はどうでしょうか。
それらの人は、ある程度の情報を集められるし、カナリ有利に試験を進められます。
その一方で何もコネクションがない人、特に初受験の人にとっては試験内容も分からず相当な不安の中試験を受けなければなりません。
だからこのセミナーの必要性があると思っております。
中には、ボートレーサー関係者からの紹介で相談にくる人もいます。

5 ■おはようございます

お疲れさまです。セミナーに応募して返信がきたのですが日にちが明記されてませんでした。
応募されたことになってるのでしょうか?

6 ■Re:おはようございます

>そねさん
おはようございます。
応募されたことになっています。
時間が決まり次第こちらから折り返しメール差し上げます。そのメールに時間が明記されていますので宜しくお願いします。

7 ■無題

私も過去に受験している人やにボートレース関係者に知り合いがいる人のみ試験内容を知っていることの方が公平な試験にならないと思います。セミナーが開催されることで公平性がなくなると学校関係者が判断するならば、学校側が試験内容を広く周知したり毎年試験内容を変えればすむ話です。試験はより多くの情報を集め対策をしたものが有利で合格に近くなるのは当然です。十分な試験対策をして絶対の自信があれば、どこでどのようなセミナーをされてもさほど気にならないのではないでしょうか?2次試験前日にセミナーを受けなければ心配な方やセミナーを開催されることに不安を感じるような方は、その時点でかなり準備不足だと思います。 セミナーの料金設定も年に2回しかない受験者数も少ない試験に対して、セミナーの開催準備その他諸経費を考えると利益は殆どないと思われ、準備不足の方を少しでも救済するためのボランティアなのかと思い普通はできないことだと考えます。

8 ■Re:無題

>イカさん
ありがとうございます。
私は試験当時から関係者の知り合いが多い業界ですので情報格差が生じて不公平だと感じてます。
また、受験者からのセミナー開催の要望もあったためこのようなかたちでセミナーを開催することになりました。
できるだけ安くできるように経費を抑えて開催しようと料金設定もカナリ安くしています。

多くの人が応援・感謝メールくれるので、頑張りたいと思います。
ありがとうございます。

9 ■無題

艇学さん、こんにちは!いつも参考にさせて頂いてます!6,000¥で合格に近づけるんだから安いもんですよ(笑)半年後(泣)そのセミナー必ず参加します!半年後(泣)、セミナー会場でぼくを待っててください!!!やってやります!!!

10 ■無題

>信さんのコメントこそ残念ですね
経費がかかることくらい考えたら分かることでは?

11 ■いたたまれないもので失礼します

>おかさん
不公平でしょうか?それでは高校受験前に塾に行くのも不公平なのでは?

12 ■Re:無題

>まだ咲けてないエースさん
どうもありがとうございます。
ポジティブですね!笑
次回はやるか未定ですけど、セミナー会場でなく、競艇場で待ってます!笑
合格して下さいね!!

13 ■静粛に

私も二次試験受験者ですが意地でも今回受かりたい…。
ただその気持ちだけです。
みなさんもきっと同じ気持ちで、だからこそ艇学さんがセミナーを開催することで他の受験者に遅れをとるのではないか…という不安な気持ちになっていると思います。
でも合格できる者は自分で何をすべきかを考え、取捨選択ができねばならないと思います。
艇学さんは今までたくさんブログを更新して私たちに無償で情報提供してくれています。その作成時間は膨大でしょうし、さらに今回希望者にセミナーを開催してくれる、事前準備に打ち合わせと本当に大変なことだと思います。一人前の大人数名が希望者のために開催するセミナーなんですから経費がかかるのは当然、また、参加したい人が参加すればいい、逆にお金を払ってまで…と思う人は参加をしなければよい、それだけです。現に参加したい人が大勢いるわけですから参加しない人が口を挟むと会の運営や参加者に迷惑だと思います。
これからも艇学ブログをみたい気持ちはみなさん同じでしょうからどうかここは参加しない者は口を謹んで、クレームがある人は参加後に直接申し出るとよいのではないでしょうか。

くどくなりましたね(^^;)

14 ■無題

競艇学校はあまり内部の事を漏らさない学校なので艇学さんのブログは本当に助かります。今回は落ちましたが次回こそ一次通過、そしてセミナーに参加し自分の未来を切り開いていきます。これからもよろしくお願いします。

15 ■無題

競艇試験は55kg以下が条件とあり、二次試験は3日間で行うということなんですが体重チェックは毎日あるのでしょうか?
またそのまま二次試験を通り三次試験の時は、再び身体検査があるのでしょうか?

16 ■Re:無題

>質問です!さん
毎日ありません。
やまと学校着いたときと3次試験の時に面接で体重計に乗せられる場合があります。
あと、身体検査のときですね!

17 ■無題

反復横跳は外でやるんですか?

18 ■なるほど

そうでしたか、失礼しました。
私も以前からこのブログを拝見させてもらっていますが、今のところやまと学校へ入学する情報サイトとしては一番実益のあるサイトだと思っています。
無償でされるのには限度があると思いますが、確実に読んでる人の為になっていると思いますので頑張って下さい。
これからも楽しみにしてます。

19 ■Re:無題

>いさん
中です。ちゃんとシューズ慣らしといて下さいね。

20 ■ありがとうございます

>【艇学】競艇選手(ボートレーサー)の試験合格対策さん

是非とも合格してご報告したいと思います。
そして少しでも来期の“艇学”の試験情報に貢献したいです。笑

21 ■無題

刺青入ってます。なんとか一次通過しても二次は絶対絶対やっぱだめなんですか??

22 ■Re:無題

>匿名さん
コメントありがとうございます。
その質問は結構受けます。
私も採点員ではないので分からないのですが、
刺青は絶対に取った方が良いと思います。
もし跡が残っていてもなんとか見えないようにする努力をした方が良いと思います。
それさえしたら
あまり関係ないのかと思います。
面接で言われたらそれをちゃんと答えられることが必要だと思います。
プロフィール

競艇学校の登竜門の【艇学】

Author:競艇学校の登竜門の【艇学】
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。