スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

111期2・3次試験の考察の前に、「適当」の大事さ【艇学ブログ】

全国のボートレーサー受験生の皆さんこんにちは。

ボートレーサー試験対策の艇学です。

遅くなりましたが、

111期2・3次試験を受験した皆様はお疲れ様でした。

しばらく気を抜いて休んでも良いと思います。

合否待ちの人は、カナリ不安というか、生きた気がしない日々を過ごしているのではないのでしょうか。

愛すべきセミナー参加者の皆様の中でもカナリ3次試験に進んでいるようで、

合格お祈りしています!きっと合格していると思います。

ここ1週間から2週間くらいメール返答や対策ブログの更新などの活動を一部休止してましたが、

また、できるだけ更新していこうと思います。

本当は、111期の2・3次試験は結構、物議を醸していたので

それに関するブログを書こうと思ったのですが、

それは次のブログに回します。(今日更新するかもです)

ブログの更新が最近少なくなってきているので、

私の気をつけようと思うことからボートレーサー試験受験者の精神面についてのアドバイスをしたいと思います。

ブログを更新する上で、私は結構頭の中でどんな内容にするか練ります。

そして、これだと思ったら書き始めます。

その作業はたまにしんどい作業であり、

良い記事を書かなければならないと言うプレッシャーでもあります。

そして、人気ブログを書いている人はどうやっているのだろうと思い、

色々調べたら一個の共通点がありました。

良く人気ブログを書いている人達は、ブログを人気にするコツとして、

声を揃えて、第一に言うことがあります。

それは、

「適当にやること!」

これは、読んでいる人には、少し失礼なことかもしれませんが、

これは確信をついていると思うし、一部のボートレーサー試験の受験生も

カナリ役立つ考え方であると思います。

なぜ役に立つ考え方か??



良く受験生とメールをしていて、メチャメチャやる気に満ちていたりネガティブになったりと繰り返し

ている人がいます。

そういう人はちょっと対策効率が悪くなることが多々あると思います。

モチベーションは高いのはとても良いことなのですが、

それより遥かに大事なことがあります。


継続することです。


人間の気持ちというのは、100%必ず波があります。

波がない人なんか人間ではないです。

たぶん科学が発達してきたらロボットは人間並みに考えるプログラムができると思います。

しかし、ロボットは100%の確率で感情を持つことができない。

感情を持っているように見せかけるプログラムをくむことができるが・・・

感情は、人間が持つ一番やっかいなものであり、人間がもつ最も美しいものであります。

感情は必ず上がったら下がるときが必ずあります。

これはあなただけの現象ではありません。



よく、受験生の中でモチベーションがカナリ高い方の中で、突発的にモチベーションを上げて、

それが長続きしないで一過性のものとなり、対策が全然進まない人がいます。

そういった人は試験の対策をやる時とやらない時のギャップが凄すぎます。

そういった人は次の試験まで切り替えられない人も多いでしょう。

なぜそうなるのかといったら、

モチベーションを一気にとんでもないところまで上げているからです。

そういった時は、大体下がる時も一気に下がります。

そういうことに気をつけてほしいと思います。

継続してモチベーションをあげていって、試験の時にピークに達していることが理想です。
またいかにモチベーションの触れ幅を変えずに高い位置で維持できるかが大事であります。



では、モチベーションの触れ幅を変えずに高い位置で維持するためにはどうすれば良いのか?

それは、「がんばり過ぎないこと」

言葉を変えていうと

「適当にやること」です。


「適当にやる」といっても怠けたりするのではなく、

6割~8割くらいの力でやることです。

100%の力を出すと継続するのはカナリ困難です。


以前、ブログで書いたモチベーションをあげる方法を実行し、

ある程度計画を立てて完璧主義になりすぎずに臨機応変に対策をやることが大事です。

もともと性格的に感情的になりやすい人にはオススメです。

もちろん「ボートレーサーに絶対になってやる!」という気持ちはとても大事ですし、

絶対に強く持ってなきゃいけない感情です。

しかし、なるためにどんなことをやれば良いのかを長期的に見てほしいのです。


冷静にどうすれば合格するか、どうすれば他の受験生に勝てるかなどを考えてほしいのです。

すぐ熱して冷めることは試験対策をやる上でとても効率が悪いことです。

「適当にやること」によって何が変わるか?

それは、試験対策をやる頻度があがります。

適当にやれば良いと思っているので、教科書を開く頻度も多くなるし運動する頻度も多くなる。

また、適当にやれば良いので間違えても落ち込まないし、

どんどん先に進める。

適当にできない人は、結構こだわりが強い人や神経質な人が多い。

「例えば、自分の部屋で静かなところでなきゃ勉強できない」とか

「このシャーペンでなきゃやる気がでない」とか。

「下敷きがなきゃ勉強できない」とか

「このページを完璧覚えてからでなきゃ次のページにいけない」とか

そういった環境をすべて整えて、完璧なモチベーションの場合でしか、

試験勉強をできない人です。

勉強というものはもっと気軽にやるべきであります。

そして、それを楽しむことが大事です。

これは、一部にだけ適応する試験対策の感情の持ち方ですが、

その一部の人にはとても大事なことです。

もう一度言いますが、重要な点は

対策を継続をすることです。

決してモチベーションを上げることではないのです。

合格するために最も大事なのは、モチベーションでなく、

きっちりと対策方法を見極めて、継続して対策することです。

それができれば自然とモチベーションが上がるといっても良いでしょう。

目標や先が見えないと基本的にモチベーションは上がらないですからね。

実は、継続することによって自信がどんどん付きモチベーションが上がります。

だから最初は本当に

「適当にやる」という心構えが大事であると思います。

がんばり過ぎたり試験対策の頻度のムラがある人は

「適当にやる」

ことを心がけてほしいと思います。

対策が継続的にはかどれば自然とモチベーションは上がります。


感情をコントロールするのはとても難しいですが、

是非、この考え方を参考にしてみてはいかがでしょうか。




次回は、111期試験の考察をしたいと思います。

お楽しみに!!

※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録



本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

うわ~痛いとこ突かれました(´Д`)

2 ■無題

私も神経質になっちゃいます(><)勉強になりました!

3 ■Re:無題

>まさかず(競艇選手)(仮)さん
痛いところつきました。笑
特に何回も受験している人はモチベーション管理が大変ですからね。

4 ■Re:無題

>ねこさん
コメントありがとうございます!
私も結構神経質になっちゃいます。笑
ちゃんとコントロールできるようになりたいですね!

5 ■はじめまして

いつもはコメントしないで記事だけ拝見していましたがこの記事の素晴らしさにより初めてコメントさせてもらいました。
私はもう試験を数えるほどしか受ける事は出来ませんが、艇学さんのblogを拝見しながら何をすべきか考え結果に結び付けたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

6 ■セミナーを受講させていただいた者です

報告が遅れてすみません。セミナーを受講し無事に二次試験を合格し、三次試験に進む事が出来ました!
今はまだドキドキの日々が続きますがやれるだけやったのでゆっくり待ちたいと思います。
blogでも言っていましたがセミナーはすごく充実しており、blogによる情報よりもはるかに多い情報量でした。
ぜひblogとともにこれからもセミナーの方もよろしくお願いします。

7 ■無題

三次試験の合否発表はまだですか?

8 ■Re:はじめまして

>30にしてあばさかる。。さん
コメントありがとうございます。
この記事を気に入って頂きありがとうございます。
目標をきちんと定めて、見失わずに対策頑張って下さい!

9 ■Re:セミナーを受講させていただいた者です

>ほしっーさん
コメントありがとうございます。
セミナーもありがとうございます。
ドキドキですね!!
良い結果お待ちしてますね。

10 ■Re:無題

>のっちさん
次のブログで書いたのですが、発表は明日か7月頭だと思います。
今日はまだ誰も報告がきていないのかと思います。
プロフィール

競艇学校の登竜門の【艇学】

Author:競艇学校の登竜門の【艇学】
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。