スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボートレーサー試験に合格する条件(112期試験に向けて)【艇学ブログ】

全国のボートレーサー試験受験生の皆さんこんにちは。

ボートレーサー試験対策の艇学です。

中だるみの時期ですが、

皆さん気合い入ってますか??


111期試験も完全に終わり、そろそろ112期試験の募集が始まります。

ボートレーサー募集要項(やまと学校HPより)

112期選手養成募集説明会(やまと学校HPより)

111期試験でボートレーサー試験を辞めた人、
112期試験に向けて一息ついている人、
112期試験に向けて対策を進めている人、
112期試験を初めて受ける人、

などが色々とメール交換をしてますが、

皆さん順調に調整できていますでしょうか??

前回ブログで書いたプロジェクトの報告をする準備をしてたのですが、

リアルスコープの放送以来あまりにも、

同じ質問が寄せられるので、このブログで対応したいと思います。

その質問とは112期試験を初めて受けようとしている人からの質問です。

Q:リアルスコープを見てボートレーサーを目指そうと思ったのですが・・・・
  
  (自分の経歴・学力・運動神経のなどの紹介)省略

  こんな私でも合格することができますでしょうか?



という内容がとても多い!!


だから、ここで艇学が考えるボートレーサー試験に合格できる条件を書きたいと思います。


以前、やまと学校で活躍する条件を書いたのですが、

これとはまた別の話。

基本的に「合格する資質」と「やまと学校で活躍する資質・ボートレーサーとして活躍する資質」

とは別ものであると考えます。

では、合格する資質とはなんぞや??

学力、運動神経、精神で分けたいと思います。

これらのたった3つの条件です。

しつこいですが、合格する資質です。

とてもシンプルです。



①学力について→日本語をちゃんと読めて理解できる人

②運動神経について→体育の成績が3以上又は、一回でも運動神経が良いねと言われたことがある人

③精神について→試験対策を継続してやる精神力がある人

以上3点!!



えっ??

と思われる人がいると思うのですが、

それだけです。

本当にこの3点だけだと思います。

もちろんこの3点以上の資質を持っている人は合格への距離近くなってきます。


まず①について説明します。

学力的には日本語をちゃんと読めて理解できる人はボートレーサー試験に合格する資質があります。

なぜそのようなことを言うのかというと、

ボートレーサー試験の学科試験は、そんなに難しくなく、中学校レベルだからです。

(そんなことはないという反論があると思うのですが、正確にはボートレーサー試験には難問もありますが、中学校レベルの問題をちゃんと正解すれば合格できるレベル)

中学校は義務教育です。

義務教育なので、けっして難しいことを要求する内容ではありません。

これから社会を担う人のための最低限の理解力と知識だけを要求しています。

だから、難しくて解けない問題とか、1日中考えても理解できない内容とかは

全くないのです。

大学受験レベルとかになると難しくて1日中考えても解けない問題がいくらでもあります。

つまり、中学校レベルの勉強は、日本語をしっかり読めさえすればすべて理解できる内容なのです。

また、ボートレーサー試験は暗記分野の問題がたくさんでるのでなおさらです。

だから③の継続して対策をする努力さえすれば、

誰でも学科試験は合格レベルまで達することができるのです。

学科試験が合格レベルまで達することができるということは、

1次試験合格することができるということでもあります。


なぜか艇学読者の方は分かりますよね?

それは、1次試験は学科命だからです!(5回目くらい??笑)



②の運動神経について、

えっ?ボートレーサー試験はみんなスポーツ万能な人が集まっているのじゃないの?

って思われる人もいると思います。

私も受験する前は、どんなスポーツエリートが集まっているんだろうなぁって思ってワクワクしてました。

1次試験は確かに運動神経が良さそうな人がちらほらいます。

体力試験でとんでもない数字を出す人もいます。

しかし、運動神経が良さそうな人は学科対策を怠っているから2次試験にいけない人が多いです。

余談ですが、読者の中にも「1次試験さえ通れば絶対負ける気はしません!」

と言っている人も結構います。(何回1次試験で不合格でも1次試験が通ったらそのまま3次試験まで合格するパターンも良くある)

2次試験に行ってみると、

周りを見渡しても全然運動神経が良さそうな人がいません。

むしろ、普通そうな(むしろ運動神経が悪そうな?笑)人がとても多いのに驚きます。

雰囲気や体格や顔だけの判断ですが、

大体スポーツをカナリやってきた人には、スポーツできる人のオーラを感じ取ることが

できると思います。

話を聞いてみても

「スポーツはあまりやってなかった」とか

「部活でちょっとやってた位」とか

そういった人がたぶん初受験者又は、2次試験にいったことがない人が思っているより多数います。

こういった話は、ボートレーサー試験を受けている人や合格者と話すとよく話題にのぼることです。

では、そういった運動をあまりやってこなかった人の試験結果はどうなのか?

なかなかの成績で合格している人も結構います。


実際にやまと学校の中でスポーツ歴の話をすると、

「部活とかスポーツとか全くやってなかった。ボートレーサー試験を受けるためにジムでトレーニングをしてた位」

と言う人が意外に結構います。

だから、運動神経が今まで特別に良くない人も全然合格できる試験だといえるのです。


また、以前こんな質問を頂きました。

「108期の江崎選手のようなデビュー節から活躍できるスタープレーヤーは運動神経が飛び抜けて良いのですか?」

という質問です。

私ははっきりと「私の方が運動神経は確実に良いですが、江崎より確実に根性はないです。」と言いました!(ウソです笑)


本当のことをいうと、私は江崎選手が運動神経が特別良い印象がないので、良く知る人にたまたま聞い

たところ、やはり、運動神経は言うほど良くないが、操縦技術がハンパではないということでした。ま

た、レース感がとてつもなくあるとも言っていました。


結論をいうと、運動神経が特別良くない人でも合格できる人はたくさんいるのです。

また、運動神経が特別良くなくても操縦技術を磨けば一流の選手になれるのだと思います。



最後に一番重要だと思われる③の「試験対策を継続してやる精神力がある人」という資質です。

これは、メンタルや性格の問題なのですが、

自分のモチベーションをいかにコントロールできるかにかかってます。

前にブログで精神面についての内容を結構書いてあるのですが、

やはり、合格と気持ちの関連性は強いものです。

「たまたま受けて受かっちゃった!」

という話も聞きますが、

その話の真偽は別として、

そういった人も過去には確実に地道な努力をしています。

その蓄積がボートレーサー試験とマッチングして良い成績をおさめられたのだと思います。

試験対策とは地味なことの積み重ねです。

地味なことをコツコツ続けられる資質がとても重要なのです。

それさえあれば、きっとどんな試験でも合格すると思います。

これからも艇学読者の皆さんは、

「ボートレーサーになりたい!!」という気持ちを継続して持ち続けて努力して

合格しましょう!!


③の部分は前にブログで結構書いているので、

そんなには触れませんでしたが、


以上、ボートレーサー試験に合格する条件でした!!



<艇学 格言>

「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。」

BY イチロー



イチローは天才、天才と周りに言われているけど、努力の天才ですね。
イチローの運動神経の話も前に聞いたことがあって、野球以外のスポーツはすべて一般の人以下らしいです。バスケがメチャメチャ下手だったのをテレビで見たことがありますけど、やはりイチローは努力の天才だとその時確信しました。
イチローの発言も一言一言かっこいいですよね。

※試験に関する内容や考察内容につきましては、あくまで当時のものです。
現在は異なっている可能性があります。
試験内容の最新情報や艇学の最新情報入手はメルマガで
メルマガ登録



本日のブログはこれまでです。
いつもご愛読ありがとうございます。次回をお楽しみに!!

☆好評発売中☆ボートレーサー試験をゼロからでも1発合格できる完全版
http://teigaku-kyotei.com/lp

■艇学の協力者とメディア実績を紹介します
http://teigaku-kyotei.com/partner/index.html

■艇学を利用して合格した方からの感想を頂きました
http://teigaku-kyotei.com/voice/

■合格者も多数推薦しているセミナー開催情報のチェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

■艇学に通学しませんか?
http://teigaku-kyotei.com/guidance/

■ボートレーサー試験概要をチェックしよう!!
http://teigaku-kyotei.com/exam/subject/

■ツイッターをフォローして合格情報を得よう!!
http://twitter.com/intent/user?screen_name=teigaku_kyotei

■相談してみよう!!合格診断もやってます!!
http://teigaku-kyotei.com/contact/

■艇学の公式HPも常に更新していますので、チェックお願いします。
http://teigaku-kyotei.com


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■いつもお疲れさまです!

テイガクブログは、数あるブログの中から通知登録してある数少ない一つです!
テイガクさんのおっしゃる通りだと思います。
次回も楽しみにしています!ありがとうございました!

2 ■Re:いつもお疲れさまです!

>bcsさん
コメントありがとうございます。
そして、お褒め頂き嬉しいです!
メルマガにしてくれという要望が多いのですが、アメブロから携帯に通知登録できるので速攻で見る人がやはりいるみたいですね!
ちょっと軽卒なことを間違えてアップしないように気をつけなきゃです。笑
読んで頂きありがとうございます。

3 ■無題

>【艇学】競艇選手(ボートレーサー)の試験合格対策さん

アメブロで充分かと!
移行にかかる費用や時間を考えたら、その分お体を休ませてください!
無償で提供して下さっているので、今のままでも贅沢すぎます(笑)
次回も楽しみにしています。体調を崩されぬよう、お気をつけ下さい!
ありがとうございました。

4 ■こんばんわ

試験対策の教材は一般常識の本の方がいいんですか??艇学さん教えてください!

5 ■Re:こんばんわ

>競艇試験さん
コメントありがとうございます。
一般常識より普通の中学の教科書程度の問題をやることをオススメします。時間があれば高校入試程度の問題でことが足ります。やることがない人は一般常識の本とかに手を出しても良いでしょう。
しかし、一般常識の問題集より、SPIとかの問題集の方がまだ良い気がします。
プロフィール

競艇学校の登竜門の【艇学】

Author:競艇学校の登竜門の【艇学】
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。