FC2ブログ

艇学ビジョン福岡スクール代表 土井 雅広

※現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情報はこちら
http://teigaku-kyotei.com/teacher/index.html#nav_2

$競艇選手(ボートレーサー)試験合格対策スクール【艇学グループ】width=


『ビジョンも筋力トレーニングと同様にトレーニング次第で向上します』





こんにちは。
艇学ビジョン福岡スクール代表の土井雅広です。
ビジョントレーナーとしての専門分野を活かし、これまで多くのビジョンをトレーニングして参りました。競艇選手(ボートレーサー)を目指す方へのスポーツビジョントレーニングは、眼の基本的な動作からパフォーマンス向上を目指して行っております。その結果、109期より5期連続で合格者を輩出しております。

スポーツビジョントレーニングは、試験対策に留まることなく、近年アスリートの多くが、フィジカル・メンタルに続く第三のファクターとして注目する「ビジョン(視覚能力)」をトレーニングし鍛えるということです。
またボートレース業界でも最も重要視されるファクターとして学校でも毎日訓練、専門家を招いての研修などを行っています。

これまでに訪れた合格生やトレーニング生の方々からは、2次試験における動体視力トレーニング方法の悩みと、結果を求める声を多くお聞きしました。

受験生の多くは、体力試験対策として、毎日のロードワークや筋力トレーニングを行うことで、向上していく様子は自分でも確認出来ていたと思います。しかし、動体視力項目では、トレーニング方法すら分からない方や、動体視力機能の向上を実感できない方も多く、その為、結果的に対策という対策も出来ずに、試験当日を迎えているのではないでしょうか?

しかし、スポーツビジョントレーニングを行うことで、視覚機能の要素をさまざまなトレーニングを通し鍛えて行き、より質の高い視覚を得ることが出来るという事になります。さらに測定する事により、目標とする合格ラインへの進捗状況も確認出来るのです。
ビジョンも筋力トレーニングと同様にトレーニング次第で向上します。
実際、2回以上の2次試験経験者のほとんどの方から、前回の成績を上回ったとの報告も多くいただいており、トレーニング効果を実感いただいております。
「艇学」グループとして、競艇選手(ボートレーサー)適正試験に必要なビジョン(視覚能力)項目を中心に合格対策トレーニングを指導してまいります。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
【プロフィール】

艇学ビジョン福岡スクール代表。
目のフィットネスクラブのアイトレーニング福岡八田センター代表も兼務。
スポーツビジョン研究会員であり、スポーツビジョンの専門家。
今まで多くのボートレーサー(競艇選手)試験受験者のビジョントレーニング指導を行なう。トレーニング指導後の結果は脅威的であり、トレーニング生のほとんどが3次試験まで進出していて、5期連続で合格者を輩出。
日本初のボートレーサー試験対策セミナー『艇学×アイトレーニング福岡八田センター 2・3次試験直前対策セミナーでは多くの受験生にビジョンパフォーマンスの向上をさせ合格に導いている。
【艇学グループ】では艇学ビジョン福岡スクールの代表として、グループの統括として活動。

受験生には熱心過ぎて親身過ぎる二人三脚での指導指導に定評があり、合格者が一生の付き合いとなることも多い。育てあげた受験生がボートレーサーとしてSGレーサーになるのを夢見て、合格後も熱心にボートレース場に足を運び、応援し続ける人情派トレーナー。


【艇学グループの合格対策指導】

直接トレーニング指導

○「ボートレーサー試験完全攻略講座」ビジョン試験執筆/監修

各種模擬試験・セミナー

○各専門家・受験生との情報共有・助言・受験情報提供


【艇学ビジョン福岡スクール 住所・連絡先】

住所(トレーニング店舗):〒813-0031 福岡県福岡市東区八田1-11-36フジビル1F ※JR土井駅から徒歩7分(アイトレーニング福岡八田センター)

電話:092-691-8555

メール: eyelove@room.ocn.ne.jp

店舗HP:http://fukuoka.siryokukaifuku.com/html/bortracer.html

艇学グループtwitter:@teigaku_kyotei 「byビジョン福岡スクール」でつぶやきます!

店舗twitter:@eyetrainer

艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録

艇学グループ代表 垣本 祐作

※現在こちらのページは更新しておりません。
 最新情報はこちら
http://teigaku-kyotei.com/teacher/index.html#nav_1

$競艇選手(ボートレーサー)試験合格対策スクール【艇学グループ】



『ボートレーサー試験は対策次第で誰でも合格できる!!』






全国のボートレーサー試験、受験生の皆さんこんにちは。
艇学グループ代表の垣本祐作です。
受験生には良く「艇学さん」とか言われています。
フランクに気軽にメール質問などを頂ければと思います。

さて、【艇学ブログ】を見ている人はお馴染みだと思いますが、私についてお話させて頂きます。
私は、ボートレーサー(競艇選手)試験の合格者(元養成員)であり、ボートレーサー試験受験者のサポートを徹底的に行なっております

受験を決めた当時、私は普通の大手上場企業のサラリーマンでした。ある日、インターネットでたまたま競艇選手の存在を知りました。「1年でプロになれる」「高収入」という言葉に惹かれ、すぐに受験を決めて、情報を集めだしました。私が受験した当時は、現在の【艇学】のような試験対策情報を提供している人が全くいなく、信用できない情報・間違っている情報がはびこっていて(今でもそうだが・・・)、試験内容の情報もほぼない状況でした。周りにもボートレーサー試験を合格した人もいなく、私にとっては情報の面でカナリ苦戦しました。
そういった限られた情報の中で必死に対策方法・効率の良いトレーニングを研究して実践し、対策期間3ヶ月の初挑戦で合格をつかみ取りました。合格して思ったことは「ボートレーサー試験は対策次第で誰でも合格できる」ということです。

ボートレーサー試験は世間では難しいなどと言われていますが、そうは思いません。
もちろん、約2%の合格率の試験なので確率的には難関に見えるのですが、
合格者は分かると思うのですが、
実際に、対策の仕方が間違っている(できない)人・効率が悪く時間がかかってしまう人・意味のない対策をしている人・本気で受験してきていない人が多くいます。
その中から合格するのは意外に簡単なことです。

もちろん私自身が合格したからそんなことが言えるのですが、
実際にボートレーサー試験の受験者を指導していて、合格者の半分以上を輩出して、合格するように対策すれば合格できるという証明をしてきました。
だからこそ、対策の仕方が大事であり、対策次第で誰でも合格ができると確信をもっていえるのです
合格者による対策方法が流通してないのもその原因であると思います。

この合格ノウハウや試験対策の方法などを多くの受験生に広めて、ボートレーサー試験対策情報をフラットにして、より多くの受験生の夢をお手伝いしたいと思っております。
そして、「ボートレーサーになりたいという大きな夢を全力でお手伝いしたい」という共通した思いのそれぞれの試験科目の専門家などと協力し、艇学グループを結成致しました。

艇学をご覧の皆様全員の合格を心より応援していきます!

皆さん!艇学グループと共に試験対策をして、合格を掴みとりましょう!

まずは絶対に艇学ブログをすべて見るべし!!

-------------------------------------------------------------------------------------------------
【プロフィール】

大学在学中にアメリカを単身横断し、自由で唯一無二の人生を生きようと決意する。起業に目覚め、大学時代に様々な事業に手を出し、自らも広告事業などを展開する。大学卒業後、大手上場ベンチャー企業のサラリーマンとなる。
ボートレサーを足がかりに起業を試み、会社を辞め、ボートレース試験の最も倍率の高かった期に3ヶ月という短期間で1発上位合格を果たす。
ボートレース学校(現やまと学校)では試験成績の優秀だったため最初に隊長に選任される。
しかし、今後のキャリアビジョンが思い描いたようにならないと思い、退学する。

その後、ボートレーサー試験対策の【艇学ブログ】で試験対策の第一人者として多くの受験生から支持を得る。
また、1年で約1300件あまりの受験生からの質問や相談など受け、数々の受験生の現状や問題点などを知る。
日本初のボートレーサー試験対策セミナー『艇学×アイトレーニング福岡八田センター 2・3次試験直前対策セミナー』では、多くの受験生を指導し、その期全体の合格者の約半数をそのセミナーから輩出。
唯一直接パーソナルトレーニング指導をした受験生も指導後一発合格を果たす。その後、そのノウハウを拡げるため、ボートレーサー(競艇選手)試験合格対策スクール【艇学グループ】を設立。立地関係なく全国の受験生にこの蓄積された合格ノウハウを伝えることを使命として、すべての対策を網羅している「ボートレーサー試験完全対策講座」を作成。
現在、最終試験合格者の7割を艇学グループから輩出している。


(その他活動・所属)
株式会社ドットライン代表取締役。他2社経営。
介護事業、建物検査事業、保険代理店事業、各種アウトソーシング事業を展開。


フォローして下さい→垣本祐作のtwitter:@yusaku_kakimoto 
友達申請お待ちしています→垣本祐作のFacebook:http://www.facebook.com/yusaku.kakimoto


【艇学グループの合格対策指導】

「ボートレーサー試験完全攻略講座」作成

各種セミナー

受験生に対する相談・情報提供・合格診断等


【艇学グループ事務局 住所・連絡先】

住所:〒260-0851 千葉県千葉市中央区矢作町1002-4(株式会社ドットライン)

連絡先: teigaku108@gmail.com

艇学HP:http://ameblo.jp/kyouteigoukaku/

艇学グループtwitter:@teigaku_kyotei 「by垣本」でつぶやきます!

艇学の最新情報はメルマガでメルマガ登録



※3次(最終)試験合格証明書

$競艇選手(ボートレーサー)試験合格対策スクール【艇学グループ】
プロフィール

競艇学校の登竜門の【艇学】

Author:競艇学校の登竜門の【艇学】
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR